【ポケモン剣盾】グラードンの育成論と対策|おすすめ性格【冠の雪原】

グラードンの育成論と対策

ポケモン剣盾(冠の雪原)における、グラードンの育成論と対策を掲載しています。

グラードンの関連記事
図鑑情報図鑑情報 育成論育成論

グラードンの基本データ

特性・タイプ

ポケモン タイプ
じめんタイプ
特性
ひでり 戦闘に出ると、5ターンの間、天気が「ひざしがつよい」になる。天気が「ひざしがつよい」の間、炎タイプの技の威力が1.5倍に、水タイプの技の威力が2分の1になる。さらに、「こおり」状態にならない

グラードンの弱点

倍率 タイプ
ばつぐん(×4)
-
ばつぐん(×2)
みずタイプ くさタイプ こおりタイプ
いまひとつ(×0.5)
どくタイプ いわタイプ
いまひとつ(×0.25)
-
こうかなし
でんきタイプ

▶︎タイプ相性表と弱点一覧を見る

種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
100 150 140 100 90 90

おすすめ性格

おすすめ性格一覧
いじっぱり(攻撃↑特攻↓) ようき(素早さ↑特攻↓)

▶性格の解説を見る

グラードンの育成論

【HA特化型】とつげきチョッキグラードン

性格 いじっぱり(攻撃↑特攻↓)
努力値 H252 攻撃252 特防4
実数値 HP207-攻撃222-防御160-特防111-素早さ110
特性 ひでり
持ち物 とつげきチョッキ
技構成 だんがいのつるぎ
ほのおのパンチ
かみなりパンチ
ソーラービーム

実数値は理想個体で計算し、不要ヶ所は省略しています

とつげきチョッキを持たせたHA特化型のグラードンです。ひでりで水技を半減できるうえ、とつげきチョッキを持たせることでさらに水技を安定して受けることができます。

晴れ下でダイアースから入ればカイオーガも突破可能

天候有利を取った状態でダイアースから入ることができれば、ひでり込み+雨下カイオーガのダイストリームを耐えることができます。ダイアース+ダイサンダーで確定2発を取れているので、対面で突破も可能です。

その他の技候補

ヒートスタンプ ほのおのパンチとの入れ替え候補。非ダイマックス時に高威力を出せる可能性があるが、テッカグヤに対して有効打にならない
ストーンエッジ イベルタルやサンダーへの打点。ダイロックできあいのタスキ対策にもなる

【ひでり弱保型】耐久調整グラードン

性格 ようき(素早さ↑特攻↓)
努力値 H60 攻撃212 防御4 特防52 素早さ180
実数値 HP183-攻撃197-防御161-特防117-素早さ146
特性 ひでり
持ち物 じゃくてんほけん
技構成 だんがいのつるぎ
ほのおのパンチ
かみなりパンチ
ストーンエッジ

実数値は理想個体で計算し、不要ヶ所は省略しています

弱点保険を持たせた耐久調整型のグラードンになります。特性のひでりで水技を半減できるため、じゃくてんほけんを発動しやすくなっているのが魅力の型です。対カイオーガ戦で確実に天候有利を取るため素早さは最速にせず、ある程度役割が持てる最速80族抜き調整にしています。

カイオーガ意識の耐久調整

耐久はダイマックス+ひでり込みで、カイオーガのしおふきを確定3発耐え調整です。これによりダイマックス時のHPをある程度確保することができ、返しのダイサンダーで確定1発で落とすことが可能となっています。

天候と役割意識のS調整

Sはようきの180振りで最速80族抜き調整にしています。マンムーやヒードランなどに役割を持たせつつカイオーガのSラインを下回ることができるので、ひでりを安定して発動できるのが魅力です。

その他の技候補

ヒートスタンプ ほのおのパンチとの入れ替え候補。非ダイマックス時に最大火力を出すことができる
ソーラービーム ラグラージやヌオーへの打点。じゃくてんほけんが無駄にならず、相性がいい
つるぎのまい レジエレキやロトムのボルトチェンジを無効化した際、交代側に撃つことができる

グラードンの役割と立ち回り

ザシアンとムゲンダイナに強い

グラードンは環境TOPの採用率を誇る、ザシアンやムゲンダイナに強いのが特徴です。とつげきチョッキを持たせれば安定してムゲンダイナを倒せるうえ、他の特殊ポケモンにも強く出ることが可能になります。

弱点保険型の立ち回り

晴れ下であえて水技を受ける立ち回りをし、じゃくてんほけんを発動させます。「あめふらし」持ちのポケモンを後投げされた場合、天候が上書きされてしまうので注意が必要ですが、水技を無効化できるラプラスなどと組ませてサイクル戦を仕掛ければ天候有利を取ることも可能です。

グラードンの対策

タイプ一致の特殊技を使えるポケモンがおすすめ

グラードンは防御力が高い反面、特防が低めに設定されています。タイプ一致の特殊技を受けられるほどの耐久はないので、高火力の特殊技を撃てるポケモンがおすすめです。

おすすめポケモン

ポケモン 説明
カイオーガ画像カイオーガ おすすめ度:★★★★★
・あめふらしで天候を上書きできる
・こだわりスカーフとしおふきで高火力をだせる
▶︎カイオーガの育成論を見る
ラプラス画像ラプラス おすすめ度:★★★★★
・キョダイセンリツで有利対面を作れる
・じゃくてんほけんを安定して発動可能
▶︎ラプラスの育成論を見る
ホワイトキュレム画像ホワイトキュレム おすすめ度:★★★★★
・特攻が高く、タイプ一致でダイアイスを撃てる
・ひでりを上書きできるメリットもある
▶︎ホワイトキュレムの育成論を見る
ペリッパー画像ペリッパー おすすめ度:★★★★☆
・あめふらしで天候を上書きできる
・じめん技を無効化可能
・電気技と岩技には注意が必要

物理耐久が高いポケモンがおすすめ

グラードンは高い攻撃力を誇りますが、つるぎのまい採用型が少ないため物理耐久に特化したポケモンに弱いです。じこさいせい持ちのポケモンやオボンのみを持たせた耐久型のポケモンで対策しましょう。

おすすめポケモン

ポケモン 説明
ランドロス(れいじゅうフォルム)画像霊獣ランドロス おすすめ度:★★★★★
・いかくで攻撃を下げられる
・オボンのみを採用しやすく、サイクル戦に強い
▶︎霊獣ランドロスの育成論を見る
ポリゴン2画像ポリゴン2 おすすめ度:★★★★★
・つるぎのまい採用型が少なく、突破する手段が少ない
・じこさいせいで安定して受けられる
▶︎ポリゴン2の育成論を見る
カバルドン画像カバルドン おすすめ度:★★★★★
・グラードンより遅く、天候有利を取りやすい
・物理耐久が高い
・あくびの起点にしやすい
▶︎カバルドンの育成論を見る

関連記事

ポケモンソードシールドの育成論
▶︎育成論TOPに戻る
新着育成論
カプコケコ画像カプコケコ ガブリアス画像ガブリアス カイリュー画像カイリュー
霊獣ランドロス画像霊獣ランドロス カプレヒレ画像カプレヒレ ヒードラン画像ヒードラン
霊獣ボルトロス画像霊獣ボルトロス メタグロス画像メタグロス テッカグヤ画像テッカグヤ
ガラルサンダー画像ガラルサンダー ガラルファイヤー画像ガラルファイヤー ボーマンダ画像ボーマンダ
ウツロイド画像ウツロイド サンダー画像サンダー フェローチェ画像フェローチェ
アーゴヨン画像アーゴヨン レジエレキ画像レジエレキ クレセリア画像クレセリア
ラグラージ画像ラグラージ カプテテフ画像カプテテフ ライコウ画像ライコウ
化身ボルトロス画像化身ボルトロス ブリザポス画像ブリザポス カミツルギ画像カミツルギ
カプブルル画像カプブルル ラティオス画像ラティオス スイクン画像スイクン
ガラルフリーザー画像ガラルフリーザー レイスポス画像レイスポス バシャーモ画像バシャーモ
ラティアス画像ラティアス アローラガラガラ画像アローラガラガラ カイオーガ画像カイオーガ
イベルタル画像イベルタル ゼルネアス画像ゼルネアス 日食ネクロズマ画像日食ネクロズマ
ファイヤー画像ファイヤー ムゲンダイナ画像ムゲンダイナ ミュウツー画像ミュウツー
黒馬バドレックス画像黒馬バドレックス 白馬バドレックス画像白馬バドレックス ディアルガ画像ディアルガ
メタモン画像メタモン ルギア画像ルギア ブラックキュレム画像ブラックキュレム
ゼクロム画像ゼクロム ホウオウ画像ホウオウ レックウザ画像レックウザ
ジガルデ画像ジガルデ レシラム画像レシラム ホワイトキュレム画像ホワイトキュレム
グラードン画像グラードン - -
人気育成論
ウーラオス(れんげき)画像ウーラオス(れんげき) ウーラオス(いちげき)画像ウーラオス(いちげき) ドラパルト画像ドラパルト
パッチラゴン画像パッチラゴン エースバーン画像エースバーン ミミッキュ画像ミミッキュ
ポリゴン2画像ポリゴン2 アシレーヌ画像アシレーヌ トゲキッス画像トゲキッス

ポケモン剣盾(ソードシールド)プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

戦姫戦記-魔王倒しの旅-
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

ラストラグナロク
7頭の罪竜から世界を守る放置系王道ファンタジーRPG!

城姫クエスト
お気に入りの城姫たちと一緒に戦おう!

ゲゲゲの鬼太郎妖怪横丁
鬼太郎達とお店を繁盛させて、日本一を目指そう!

空島クロニクル
空を巡る冒険ファンタジーRPG!

コメント

1 名無しさん約7ヶ月前

ひでり込み+雨下カイオーガってどんな状況?www

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る