【FF14】占星術師のスキル回し(80レベル)【パッチ5.3】

FF14における「占星術師」のコンボと基本的なスキル回しを初心者向けに紹介しています。80レベルのスキル回しを掲載しているので、「占星術師」を始めたばかりの方は、ぜひ参考にしてください。

占星術師関連記事
80スキル回し 70スキル回し
おすすめマクロ 特徴と使い方
サブステ比較

占星術師のスキル回し

開幕の軽減/回復準備の択(ノクタ時)

軽減択 アスペクト・ヘリオスの画像 アスヘリ 星天対抗の画像 星天対抗 運命の輪の画像 運命の輪
回復択 アーサリースターの画像 アサリ ホロスコープ
ホロスコープ
ニュートラルセクトの画像 ニュートラル

開幕は全体攻撃がくるかこないか、どの程度のダメージなのかを踏まえて軽減とヒールの準備を行います。レイドでは最初に全体攻撃が来ることが多いので、上記の軽減スキルと回復スキルから選んで使用します。

ちなみに自身がダイアの場合でも、戦闘開始前にノクタで星天対抗をかけたのち、ダイアにスタンスを戻せば学者の鼓舞と重複することなくバリア量を増やせます。

開幕スキル回しの一例(ノクタ時)

カウント前〜カウント0秒まで

1 2 3 4
ドロー ドローの画像 (リドロー) リドローの画像 アスヘリ アスペクト・ヘリオスの画像 星天対抗 星天対抗の画像
5 6 7 8
アサリ アーサリースターの画像 心力 マレフィジャ マレフィジャの画像 ライスピ ライトスピードの画像

カウント前にドローでカードを引き、投げたい相手に適したカードになるようリドローで調整しておきます。ドローは戦闘開始までにリキャスト(30秒)が戻っている状態にしてください。カウント10秒前で必要であれば軽減を入れる、アーサリースターを設置するなどし、タンクの攻撃と同時にマレフィジャが着弾するよう詠唱開始します。

戦闘開始

1 2 3 4
コンバガ コンバガの画像 プレイ プレイの画像 ドロー ドローの画像 マレフィジャ マレフィジャの画像
5 6 7 8
プレイ プレイの画像 スリーヴ スリーヴドローの画像 マレフィジャ マレフィジャの画像 プレイ プレイの画像
9 10 11 -
マレフィジャ マレフィジャの画像 ディヴィネ ディヴィネーションの画像 マレフィジャ マレフィジャの画像

コンバガを付与したら、最初にドローしておいたカードを投げて1個目のディヴィネーションシンボルをつけ、ライトスピードを使います。ライトスピード中はGCDの関係上、攻撃の合間にドロー&プレイを挟めるので、マレフィジャ→ドロー(スリーヴドロー)→プレイでカードを配っていきましょう。

占星術師の開幕回しで一番重要なのは、1発目の攻撃着弾から数えて5GCD目までにディヴィネーションを撃つことです。バーストタイミングは基本的に3〜4GCD目となるため、それより遅くなるほどDPSとのバーストタイミングがずれ、PTDPSがどんどん下がります。開幕のみシンボルは2種でも妥協し、以降は必ず3種類シンボルを揃えてディヴィネーションを撃ちましょう。

占星術師の単体ヒールワークとスキル解説

単体回復スキル一覧

アクション 回復力 消費
ベネフィク
ベネフィク
400 MP400
ベネフィラ
ベネフィラ
700 MP700
ディグニティ
ディグニティ
400〜1100 チャージ2
アスペクト・ベネフィク
アスペクト・ベネフィク
200
(ダイア時+200×5)
MP400(ダイア)
MP700(ノクタ)
星天交差
星天交差
200
(ノクタ時+150×5)
-

単体回復スキル解説/使用優先度

スキル/優先度 スキル解説
ディグニティの画像 1.ディグニティ ・単体ヒールは基本的にディグを使う
・アビリティなので詠唱途中に挟める
・対象の残りHPが低いほど回復力が上昇する特徴があり、HPが大きく減った状態の味方に当てると効果を最大限発揮できる
リキャ:40秒
星天交差の画像 2.星天交差 ・ダイアなら単体回復+バリアの効果を付与
・ノクタなら単体回復+hotの効果を付与
リキャ:30秒 効果時間(hot/バリア):15秒/30秒
アスペクト・ベネフィクの画像 3.アスベネ ・ダイアなら単体回復+hot、ノクタなら単体回復+バリア効果を付与
・IDでダイアを使う際は、白魔道士のリジェネのようにタンクにアスペクトベネフィクをかけておくと良い
効果時間(hot/バリア):15秒/30秒
ベネフィラの画像 4.ベネフィラ ・ピンチの時用に入れておきたい詠唱ありの単対ヒール
ベネフィクの画像 5.ベネフィク ・80レベルではあまり使わない
ホットバーに入れなくてもいいレベル

※レイドではギミックによって対応が変わるため、必ずしもこの優先順通りにスキルを使うとは限りません。

単体ヒール量を増やしたい場合はシナストリー

アクション 効果
シナストリー
シナストリー
パーティメンバーひとりを対象とする。自身またはパーティメンバーに単体回復魔法を実行した場合に、シナストリーの対象となったパーティメンバーのHPを、その回復量の40%分回復する。
効果時間:20秒 リキャスト:120秒

シナストリーは単体を大幅に回復したい場面(主にMTへのヒール)で使用します。注意点はシナストリーで回復量アップするのは「回復魔法」であるため、アビリティであるディグニティや星天交差の回復量は増えないことです。

占星術師の範囲ヒールワークとスキル解説

範囲回復スキル一覧

アクション 回復力 消費
ヘリオス
ヘリオス
330 MP700
アスペクト・ヘリオス
アスペクト・ヘリオス
200
(ダイア時+100×5)
MP800
星天対抗
星天対抗
200
(ダイア時+100×5)
-
アーサリースター
アーサリースター
540
(10秒経過で720)
-
運命の輪
運命の輪
ダイア時
合計500(100×5)
ノクタ時
合計600(100×6)
-

範囲回復スキル解説

スキル/優先度 スキル解説
ヘリオスの画像 ヘリオス ・連続全体攻撃の戻しに当てるなど
範囲:15m
アスペクト・ヘリオスの画像
アスヘリ
(ダイア)
・全体回復+hot効果を付与する回復魔法
・パーティメンバーがバラバラの位置にいる場合、散開しなければならない場面、継続的にダメージを受ける場面で使用する
範囲:15m 効果時間(hot):15秒
星天対抗の画像
星天対抗
(ダイア)
・全体回復+hot効果を付与する回復アビリティ
・リキャストが短めで即撃ちできるため、積極的に使う
リキャ:60秒 範囲:15m 効果時間(hot):15秒
運命の輪の画像
運命の輪
(ダイア)
・運命の輪展開中に範囲内の味方の被ダメージを10%軽減し、展開が解けても15秒間hotを付与する
・一瞬だけ展開してパーティ全体にhotを付与する使い方が一般的
リキャ:60秒 範囲:8m 効果時間(hot):15秒
アーサリースターの画像 アーサリースター ・設置型範囲回復アビリティ
・設置から10秒経過で回復・攻撃威力が上がるため、最低でも10秒後に発動させる
・自然発動を狙う場合は設置から20秒後なので、レイドのタイムラインを把握し設置タイミングを考える必要がある
リキャ:60秒 範囲:8m 

HPの戻しはホロスコープを活用

アクション 効果
ホロスコープ
ホロスコープ
ホロスコープ効果中に、ヘリオスかアスペクト・ヘリオスをすると「ホロスコープ・ヘリオス」に変化する。効果時間が経過するか、効果時間中に再使用すると自身と周囲のパーティメンバーを回復する。
ホロスコープ効果中の回復力:200
ホロスコープ・ヘリオス効果中の回復力:400
リキャ:60秒 範囲:20m 効果時間:30秒 

占星術師はアビリティヒールの豊富さが強いジョブなので、HPの戻しはホロスコープを活用し、追加ヘリオスやアスヘリを減らすことで攻撃回数を増やしましょう。60秒に1回と短いスパンで使えるため、積極的に使っていきましょう。

強めのヒール効果が欲しい場面でニュートラルセクト

アクション 効果
ニュートラルセクト
ニュートラルセクト
一定時間、自身の回復魔法の回復量を20%増加させる。アスペクト・ベネフィクおよびアスペクト・ヘリオスの実行時に、ダイアーナルセクトとノクターナルセクトの両方の追加効果が発動する。
効果時間:20秒 リキャスト:120秒

回復魔法の回復量20%アップに加え、アスヘリ、アスベネにおいてダイアとノクタ両方の追加効果を得ることができます。連続全体攻撃や、断続的に大ダメージを受ける場面でポチりましょう。特にノクタの場合アスヘリにhotを追加できるため、回復補助に役立ちます。

占星術師のバリア・軽減スキル解説

バリア・軽減スキル一覧

アクション 回復力 消費
アスペクト・ベネフィク
アスペクト・ベネフィク
(ノクタ時)
200+バリア MP700
アスペクト・ヘリオス
アスペクト・ヘリオス
(ノクタ時)
200+バリア MP800
星天対抗
星天対抗
(ノクタ時)
200+バリア -
星天交差
星天交差
(ダイア時)
200+バリア -
運命の輪
運命の輪
合計250
(50×5)
被ダメ10%軽減
-

バリア・軽減スキル解説

スキル/優先度 スキル解説
アスペクト・ベネフィクの画像
アスベネ
(ノクタ)
・単体回復+回復量の250%分のバリア効果を付与
・MTなどに単体軽減を貼りたい場合に使う
効果時間(バリア):30秒
アスペクト・ヘリオスの画像
アスヘリ
(ノクタ)
・全体回復+回復量の125%分のバリア付与
・全体攻撃前の軽減に使用し、HPの戻しはホロスコープやアーサリースターなどの回復アビリティでできる限り補う
範囲:15m 効果時間(バリア):30秒
星天対抗の画像
星天対抗
(ノクタ)
・全体回復+回復量の125%分のバリアを付与するアビリティ
・リキャストが短めで即撃ちできるため、積極的に使って良い
リキャ:60秒 範囲:15m 効果時間(バリア):30秒
運命の輪の画像
運命の輪
(ノクタ)
・運命の輪展開中に範囲内の味方を継続回復し、展開が解けても20秒間被ダメージ10%軽減を付与する
・一瞬だけ展開してパーティ全体に軽減を付与する使い方が一般的
リキャ:60秒 範囲:8m 効果時間(軽減):20秒
星天交差の画像
星天交差
(ダイア)
・単体回復+回復量の200%分のバリアを付与するアビリティ
・MT強攻撃時など、単体にバリアを貼りたい場面で使用する
リキャ:30秒 効果時間(バリア):30秒

占星術師のカード関連スキル解説

ドロー

アクション 効果
ドロー
ドロー
カードをドローする。「プレイ」および「マイナーアルカナ」が引いたカードに応じたアクションに変化する。追加効果:自身のMPを最大MPの8%分回復する。
効果時間:-  リキャスト:30秒

カードを引くスキルです。リキャスト30秒と短いため、回ってきたらどんどん消費していきましょう。

アルカナ破棄

アクション 効果
アルカナ破棄
アルカナ破棄
ドローしているカードを破棄する。
発動条件:カードをドローしている
効果時間:-  リキャスト:1秒

カードを破棄することはないのでホットバーに入れません。

プレイ

アクション 効果
プレイ
プレイ
カードをドローすると、このアクションが引いたカードに応じたアクションに変化する。1名を対象に実行するとカードの効果を付与する。カードの効果は同時に1つしか付与されない。
発動条件:カードをドローしている
効果時間:-  リキャスト:1秒

カードを実行するスキルです。プレイはマクロ化することもできますが、手動でもカードが送れるようホットバーに入れておくことをおすすめします。

リドロー

アクション 効果
リドロー
リドロー
カードをドローしなおして異なるカードをドローする。(最大チャージ数:3
発動条件:カードをドローしている
効果時間:-  リキャスト:30秒

カードを引き直すスキルです。シンボルを揃えるのに使っていきましょう。

スリーヴドロー

アクション 効果
スリーヴドロー
スリーヴドロー
自身に付与されていないディヴィネーションシンボルを持つカードをドローする。ディヴィネーションシンボルが付与されていない場合、もしくは3種類すべてが付与されている場合は、6枚のカードからランダムで1枚をドローする。『プレイ』および『マイナーアルカナ』が引いたカードに応じたアクションに変化する。追加効果:自身のMPを最大MPの8%分回復する。
発動条件:-
効果時間:-  リキャスト:180秒

付与されていないシンボルを引いてくれるスキルです。シンボルを2種揃えた時点で使うと確定で3種揃えることができます。

マイナーアルカナ

アクション 効果
マイナーアルカナ
マイナーアルカナ
ドローしたカードがアーゼマ、オシュオン、ハルオーネなら「クラウンロード」に、世界樹、サリャク、ビエルゴなら「クラウンレディ」に変化する。1名を対象として実行すると、カードの効果を付与する。カードの効果は同時に1つしか付与されない。
発動条件:カードをドローしている
効果時間:-  リキャスト:1秒

引いたカードがクラウンロードかクラウンレディに変化するスキルです。ディヴィネーションシンボルを揃えるとき以外は、与ダメ上昇率の高くなるクラウン系を投げるためこちらを使用します。

ディヴィネーション

アクション 効果
ディヴィネーション
ディヴィネーション
自身と周囲のパーティメンバーの与ダメージを上昇させる。効果量は、自身に付与されているディヴィネーションシンボル「太陽」「月」「星」の種類数により変化する。ディヴィネーションシンボルは自身が戦闘状態でカードアクションを実行すると付与される。
発動条件:ディヴィネーションシンボルが3つ付与されている
【効果量】
シンボル1種類:4%
シンボル2種類:5%
シンボル3種類:6%

効果時間:15秒 リキャスト:120秒

シンボルを3種揃えて使うのが基本です。レイドでは開幕のみシンボル2種の5%でも妥協して撃ちます。

その他のスキル解説

ライトスピード

アクション 効果
ライトスピード
ライトスピード
一定時間、魔法の詠唱時間を2.5秒短縮して詠唱することができる。
効果時間:15秒 リキャスト:90秒

ライトスピードは詠唱スキルをほぼ無詠唱でうてるようになる強力なアビリティです。カードを配りながら攻撃したり、HPを即座に戻すときなどに使います。

占星術師の攻撃スキル解説

単体攻撃

アクション 威力 キャスト/種類
マレフィジャ
マレフィジャ
250 1.5秒
魔法
コンバガ
コンバガ
合計600
(60×10)
Instant
魔法

コンバガを切らさず常に付与して継続的にダメージを与えましょう。コンバガを付与したらパーティのHPを気にしつつカードを回して、マレフィジャで攻撃していきます。

範囲攻撃

アクション 威力 キャスト/種類
グラビデ
グラビデ
140 1.5秒
魔法
アーサリースター
アーサリースター
100
(「巨星の支配者」効果中150)
Instant
アビリティ

IDなどで複数雑魚が出現する場合は、範囲攻撃のグラビデで対応しましょう。アーサリースターは主にヒール目的で使いますが、IDではヒール+範囲攻撃として対雑魚用にも使えます。範囲攻撃としての威力は高くありませんが、複数雑魚のHPミリ削りには便利です。

火力を出すためのヒールワークやアビリティの使い方について

回復はアビリティを優先して使う

アーサリースター
アーサリースター
星天対抗
星天対抗
ホロスコープ
ホロスコープ
運命の輪
運命の輪
星天交差
星天交差
ディグニティ
ディグニティ

特に占星術師は回復アビリティが豊富なので、ヒール面はできる限りアビリティのみで行い、GCDヒールを少なくすると火力アップに繋がります。

アビリティが2個挟めるアクション

コンバガ
コンバガ
アスペクト・ベネフィク
アスペクト・ベネフィク

占星術師はカード配りの関係上、他のヒーラーと違って魔法のキャストが1.5〜2秒に設定されています。通常魔法はアビリティを1個、ライトスピード中は2個、上記のInstantアクション(=詠唱なしで瞬時に使える技)は2個挟めます。GCD中にしっかりヒールや軽減アビリティを使っていきましょう。

レベル70以降の新アクション解説

レベル70以降の新アクション一覧

アクション 概要と主な使い方
スリーヴドロー
スリーヴドロー
・付与されていないシンボルのカードを引ける
コンバガ
コンバガ
・対象に無属性の継続ダメージ付与
・30秒間継続ダメージを与える
・対ボスでは継続ダメが切れる毎に更新
マレフィジャ
マレフィジャ
・対象に無属性魔法攻撃
・対象に無属性魔法攻撃。
星天交差
星天交差
・ダイア時「回復+バリア」
・ノクタ時「継続回復」
ホロスコープ
ホロスコープ
・自身と周囲のパーティーメンバーに「ホロスコープ」を付与
・ホロスコープの効果時間中に、自身が実行するヘリオスおよびアスペクト・ヘリオスを受けると、ホロスコープは「ホロスコープ・ヘリオス」に変化
・効果時間中に再使用するか効果時間経過で、ホロスコープおよびホロスコープ・ヘリオスの効果を受けている自身と周囲のパーティメンバーを回復する
ホロスコープ 
ホロスコープ 
・自身と周囲のパーティメンバーのHPを回復する
・ホロスコープ効果中の回復力:200
・ホロスコープ・ヘリオス効果中の回復力:400
ニュートラルセクト
ニュートラルセクト
・20秒間自身の回復魔法の回復量20%増加
・アスペクト・ベネフィクおよびアスペクト・ヘリオスの実行時に、ダイアーナルセクトとノクターナルセクトの両方の追加効果が発動する。

XHB(クロスホットバー)のスキルセット参考配置

PS4ゲームパッドでプレイする際の、XHBのスキルセット参考配置です。XHBに加え、L2R2同時押し拡張操作で2ページ目のスキルを使うことを前提とした配置になっています。

いちプレイヤーが個人的に使っているXHBを紹介しているので、自分のやりやすい配置があれば自分好みにカスタムして下さい。

XHB:1ページ目

1ページ目
占星術師のXHBの画像
L2十字側 L2ボタン側 R2十字側 R2ボタン側
・マイナーアルカナ
・スリーヴドロー
・ドロー
・プレイ
・グラビデ
・ライスピ
・マレフィジャ
・コンバガ
・ヘリオス
・アスヘリ
・ホロスコ
・星天対抗
・ディグニティ
・星天交差
・ベネフィラ
・アスベネ

【R2ボタン側】

R2ボタン側には単体回復スキルを配置。白魔道士経験者であれば、ベネフィラ=ケアルラ、アスベネ=リジェネ、ディグニティ=テトラのイメージで配置すると覚えやすいと思います。

【R2十字側】

範囲回復スキルをまとめました。白魔道士経験者であれば、ヘリオス=メディカ、アスヘリ=メディカラ、ホロスコープ=インドゥルゲンティア、星天対抗=アサイズのイメージで配置するのがおすすめ。

【L2ボタン側】

単体回復と範囲回復がちょうど4つずつだったので、3しかない攻撃スキルの枠にライトスピードを入れました。ライスピ+回復、ライスピ+攻撃、カード回しをよくやるのでライトスピードは表園に入れておくのがおすすめです。

【L2十字側】

カード回しに使うメインスキルを1ページ目に入れました。2枚目でプレイマクロを使用しますが、プレイも念のため入れています。

XHB:2ページ目

2ページ目
占星術師のXHBの画像
L2十字側 L2ボタン側 R2十字側 R2ボタン側
・マクロ
・マクロ
・マクロ
・マクロ
・リドロー
・スプリント
・堅実魔
・ディヴィネ
・迅速魔
・ニュートラル
・エスナ
・迅速アセンド
・運命の輪
・シナストリー
・アーサリー
・ルーシッド

【R2ボタン側】

リキャストがやや長い運命の輪、アーサリースターといった展開・設置型の範囲回復スキルは裏に入れています。回復補助のシナストリーもリキャスト120秒と長めで頻繁に使うものではないため裏に。

【R2十字側】

エスナ、ニュートラルセクト、蘇生など高頻度で使わないであろうスキルを配置。アセンドは「迅速→アセンド」のマクロで登録しています。

【L2ボタン側】

シンボルを揃えた時に使うディヴィネーションはリキャストが長いので裏に入れました。スプリントと堅実魔はどのジョブもこの位置で慣れているためここに入れています。

【L2十字側】

ドロー→ターゲット→プレイの3手順をドロー→マクロ(タゲ+プレイ)の2手順にするカード回し用のプレイマクロです。操作が劇的に変わるので、ぜひ使ってみてください。マクロの内容は下記のリンク先に詳しく掲載しています。

占星術師のおすすめマクロ【パッチ5.0】

XHB:3ページ目

3ページ目
占星術師のXHBの画像
L2十字側 L2ボタン側 R2十字側 R2ボタン側
・テレポ
・ノクタ
・マウント
・ダイア
・自由枠
・自由枠
LB
・救出
- -

拡張操作で使わないスキルは3ページ目に入れました。ヒーラーのLBもあまり使う機会がないのでここに。

リキャストを確認するためのホットバー

ホットバーの画像

ホットバーには、2ページ目にあるスキルをリキャスト確認のために置いています。PS4ゲームパッドでホットバーを登録する方法は別記事を参考にしてください。

ホットバーのスキル登録と削除方法【PS4】

関連リンク

占星術師関連

占星術師関連記事
80スキル回し 70スキル回し
おすすめマクロ 特徴と使い方
サブステ比較

ジョブの80レベルスキル回し一覧

ジョブ一覧.jpgジョブTOPに戻る
タンクタンク
ナイトの画像ナイト 戦士の画像戦士 暗黒騎士の画像暗黒騎士
ガンブレイカーの画像ガンブレ - -
ヒーラーアイコンヒーラー
白魔道士の画像白魔道士 学者の画像学者 占星術師の画像占星術師
メレーアイコン.png近接(メレー)
竜騎士の画像竜騎士 モンクの画像モンク 忍者の画像忍者
侍の画像 - -
レンジアイコン.png遠隔(レンジ)
吟遊詩人の画像詩人 機工士の画像機工士 踊り子の画像踊り子
キャスアイコン魔法(キャスター)
黒魔道士の画像黒魔道士 召喚士の画像召喚士 赤魔道士の画像赤魔道士

FF14プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【11/12~約束のネバーランド開催中】
キャラのスキンがゲーム内に登場!
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!
4
黒い砂漠
【会員登録】
オープンワールドで楽しむ本格MMORPG。ミニゲームから大規模バトルまで様々な要素を好きなだけ遊び尽くせ!

コメント

1 名無しさん約7ヶ月前

タイトル5.2になってますけど、開幕回しの内容が5.0の仕様のままですが直さないんですか?

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「占星術師のスキル回し(80レベル)【パッチ5.3】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る