【FF6】リメイクによる違いまとめ【スマホ/GBA/PS/SFC】

null

FF6リメイクによる違いを掲載しています。スマホ・SFC・PS・GBA版との比較やおすすめの機種についても紹介しています。

FF6のリメイク別おすすめ

おすすめはスマホ版

過去にFF6を楽しんだ人でも、そうでない人でもスマホ版がおすすめです。いつでも一時中断ができるので、空いた時間に進めることができます。要素は一番多くバグは一番少なく、操作性にさえ目をつぶれば最もおすすめです。

PS4・Switch版はない(2019年12月27日現在)

2019年12月27日現在、据え置き機種えあるSwitchとPS4でFF6は配信されていません。PS3やWiiUでは遊べますが、SFC版の配信なので追加ダンジョンなどを楽しむことができません。

リメイクによる変更点の簡単な紹介

SFC版(New3DSで配信)

FF6の元祖。後に修正されるバニシュデスや頭ドリルなどの問題抱えつつも、飛空艇バグやドアタイマーなどのテクニックが発見され続けている愛され?作品。

PS版(PSVitaで配信)

SFC版の不具合修正や、おまけモードの追加などがメインでリメイクよりは移植に近い。PS版にしか登場しない「やりこみ爺さん」では様々な記録が見られる。

GBA版

事実上の最新リメイク。新魔石、新装備、クリア後ダンジョンなどなどの要素が追加。バニシュデスを含むほとんどのバグが修正されている。

iOS/Android版

GBA版をほぼ移植したもの。斜め移動の追加、マッシュの必殺技変更など操作やUIでの改善が多く見られる。iOS13で致命的な表示不具合があったが、2019年12月25日に修正され遊べるように。本wikiで取り扱うバージョン。

余談だが、操作に慣れるまでが非常に苦労する。

追加要素

以下の要素は、多くの場合GBA版で追加されたものです。特に記述がない場合はGBA版での追加要素です。

新たな魔石が4種類追加

「ジャボテンダー」「リヴァイアサン」「ギルガメッシュ」「ディアボロス」の魔石が追加。素早さ+2のボーナスや、クイックなど習得困難な魔法をより習得しやすくなっているなど、重要度は高いです。

新たな魔法が3種類追加

上記の魔石の追加に合わせて、「フラッド」「グラビダ」「ブレイブ」の魔法も追加されています。習得は言うまでもなく新魔石から。

エンディング後にセーブが可能

エンディングを見た後にセーブをすると、セーブファイルに★マークがつきます。再開すると、ラスボスを撃破する直前の状態でフィールドからゲームをプレイできます。

ラスボスと何度でも戦えるだけと思いきや、後述の追加ダンジョンの解放条件だったり、唯一品を盗めたりと価値のある追加要素になっています。

追加ダンジョン

八竜を全て倒した後に入場できるようになる「竜の巣」、多くの敵との連戦をこなす「魂の祠」の2種類のダンジョンが追加されています。魂の祠はエンディングを見ないと挑戦できないので、事実上のクリア後ダンジョンと言えます。

モンスター図鑑が追加

PS版から大きく仕様が変わり、コンプリートを目指せるようになりました。コンプリートしても報酬は何もありませんが、やりこみの1つということで。

中断機能が追加(スマホ版)

スマホ版からは、ダンジョン内だろうがどこだろうがゲームを中断(一時的なセーブ)できるようになりました。スマホならではの仕様ということでしょうか。

ただし通常のセーブとは異なり、いわゆるリセマラなどで悪用できないようになっています。

斜め移動が可能に(スマホ版)

細かな変更点ですが、8方向に移動できるようになったことで制限時間イベントを若干こなしやすくなっています。エンカウント率も必然的に下がっていると思われます。

ただ、その斜め移動が操作性の悪さに拍車をかけている説も。慣れれば便利なのですが。

削除・修正されたもの

特に影響が大きく、攻略難易度に支障をきたすもののみを紹介しています。

バニシュデスが修正(GBA版)

透明状態は魔法が必中になりますが、これが本来の状態異常耐性も無視して必中になってしまうというとんでもないバグです。デス(即死)が効かない相手でも、バニシュが効いてしまえば実質即死させられます。

多くの強敵がバニシュデスの餌食になりましたが、GBA版では修正。SFC版の中でも、初期バージョンはラスボスすらバニシュデスで倒せたとか。

回避率・魔法回避率の修正(GBA版)

回避率は物理と魔法で分かれていますが、SFC・PS版では両方とも魔法回避率が計算に使われていたという不具合です。つまり物理回避は無意味。よって魔法回避を上げる装備が飛び抜けて強力でしたが、GBA版ではお縄に。

ドリル装備(GBA版)

装備で最強コマンドを実行した場合、特定の動作を取ることでアイテムを装備できてしまうバグ。機械のドリルやオートボウガンを装備すると防御と魔法防御が大幅に強化されカッチカチになれてしまう。

エリクサー装備で味方を攻撃すると全回復できるなど他の悪用法までありましたが、GBA版では見られません。

FF6のお役立ち情報

お役立ち.png

効率よくレベル上げ 安定して恐竜狩りをするには
取り返しのつかない要素 競売の魔石がでない?
リメイクによる違い -

このゲームをプレイしている人におすすめ

1
ビビッドアーミー
【インストール不要】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
【リリース開始!】
人気TVアニメがゲームで登場!サクサク育成が可能なハーレム系RPG!
3
大軍師
【インストール不要】
自らの都市を繁栄させ、軍備を強化し、様々なイベントを楽しめる本格三国SLG!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「リメイクによる違いまとめ【スマホ/GBA/PS/SFC】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記

    トップへ戻る