【S21最終65位】カミツレ様のパーティ【剣盾シングル】

【Game8のポケモン対戦攻略サイトが開設!】
▶︎ポケモン攻略部ってな〜に?
【注目記事】
▶︎S21最上位パーティまとめ|シングル
▶︎シリーズ10並び解説

パーティの並び

※当構築記事は、カミツレ Twitterへのリンク様に許諾を得て掲載させて頂いております。

カバルドン

カバルドンの画像 すなおこし
わんぱく
オボンのみ
じしん
ステルスロック
あくび
ふきとばし
実数値(努力値) 214(244)-132-176(172)-*-104(92)-67
役割 ザシアンの「巨獣斬」を耐えながら「あくび」+「ステルスロック」による場作りが可能。地面タイプであることを活かして相手の電j機タイプに強く出られる。

ゴチルゼル

ゴチルゼルの画像 かげふみ
おくびょう
こだわりスカーフ
アシストパワー
コスモパワー
トリック
ねむる
実数値(努力値) 177(252)-*-124(68)-115-130-119(188)
役割 「影ふみ」によってザシアンが苦手なポケモンを無理矢理処理することが可能。

ウオノラゴン

ウオノラゴンの画像 ちょすい
いじっぱり
こだわりハチマキ
エラがみ
げきりん
がんせきふうじ
じしん
実数値(努力値) 165-156(252)-120-*-117(132)-111(124)
役割 特性を「貯水」にすることによってカイオーガに対して安定する。有利対面における「エラがみ」が強力。

ブラッキー

ブラッキーの画像 シンクロ
おだやか
たべのこし
イカサマ
ねがいごと
まもる
あくび
実数値(努力値) 201(244)-*-143(100)-*-188(164)-85
役割 ザシアンが苦手な黒馬バドレックスや日食ネクロズマに対して強いポケモン。「願い事」による味方のサポートも強力。

ザシアン

ザシアンの画像 ふとうのけん
いじっぱり
くちたけん
きょじゅうざん
インファイト
こおりのキバ
でんこうせっか
実数値(努力値) 195(220)-242(236)-135-*-135-175(52)
役割 攻撃特化で「氷の牙」を採用して受け出してくる霊獣ランドロスに強くした型。ザシアンより早いポケモンを取り巻きで削った後に「電光石火」で縛る動きも可能。

サンダー

サンダーの画像 せいでんき
ずぶとい
ゴツゴツメット
ボルトチェンジ
ねっぷう
でんじは
はねやすめ
実数値(努力値) 197(252)-*-150(252)-145-110-121(4)
役割 カバでは見ることができないゴリランダーなどの物理アタッカーに対しても強い。「ゴツゴツメット」の削りを相手のザシアンに入れればこちらのザシアンの「巨獣斬」の圏内に入る。

パーティのポイント

ポケモンのポイントザシアンを主軸とした構築

ポケモンのポイントカバルドン+ サンダーによる物理受け

ポケモンのポイントゴチルゼルによる崩し

ザシアンを主軸とした構築

カミツレ様の構築はザシアンを主軸とした構築です。多くの一般、伝説ポケモンに有利を取ることができ、不利なポケモンと対面をした場合は引くことでゲームを展開しなおす戦術を取ります。

カバルドン+ サンダーによる物理受け

構築に採用されているカバルドンはザシアンに対して仕事が可能ですが、他の物理アタッカーにも役割を遂行するのは難しい場合があります。

その場合は「ゴツゴツメット」を持ったサンダーと合わせて、エースバーンやゴリランダー、ウーラオスと言ったポケモンを受けていきます。

ゴチルゼルによる崩し

ゴチルゼルはザシアンを通すにあたって処理が難しいヌオーやウインディといったポケモンを倒す手段です。

特に受け構築に対しては強く刺さるため相手視点では対策が非常に難しいポケモンです。

元記事

カミツレ様の記事では、より詳細なパーティの解説が書かれています。本記事と併せまして是非ご覧ください。

元記事を見に行くバナー

関連記事

トップページに戻るポケモン攻略部トップに戻る
カテゴリ一覧
型解説型解説 最上位パーティ最上位パーティ
並び解説並び解説 大会大会

ポケモン攻略部プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

戦姫戦記-魔王倒しの旅-
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

ラストラグナロク
7頭の罪竜から世界を守る放置系王道ファンタジーRPG!

城姫クエスト
お気に入りの城姫たちと一緒に戦おう!

ゲゲゲの鬼太郎妖怪横丁
鬼太郎達とお店を繁盛させて、日本一を目指そう!

空島クロニクル
空を巡る冒険ファンタジーRPG!

    権利表記

    トップへ戻る