【S18最終39位】はるさく様のパーティ【剣盾シングル】

パーティの並び

レントラー

レントラーの画像 いかく
わんぱく
オボンのみ
ワイルドボルト
ばかぢから
ボルトチェンジ
こうそくいどう
実数値(努力値) 187(252)-140-138(212)-103-99-96(44)

クレセリア

クレセリアの画像 ふゆう
おだやか
たべのこし
アシストパワー
めいそう
みがわり
つきのひかり
実数値(努力値) 227(252)-*-140-95-190(180)-115(76)

アーゴヨン

アーゴヨンの画像 ビーストブースト
おくびょう
どくバリ
りゅうせいぐん
ヘドロウェーブ
かえんほうしゃ
みがわり
実数値(努力値) 149(4)-*-94(4)-177(236)-95(12)-190(252)

カプ・レヒレ

カプ・レヒレの画像 ミストメイカー
ずぶとい
こだわりメガネ
なみのり
ムーンフォース
トリック
くろいきり
実数値(努力値) 175(236)-*-148-141(204)-150-114(68)

テッカグヤ

テッカグヤの画像 ビーストブースト
のんき
ゴツゴツメット
ヘビーボンバー
エアスラッシュ
やどりぎのタネ
まもる
実数値(努力値) 204(252)-121-165(212)-133(44)-121-72

ホルード

ホルードの画像 ちからもち
ようき
こだわりスカーフ
じしん
ばかぢから
れいとうパンチ
とんぼがえり
実数値(努力値) 160-108(252)-97-*-98(4)-143(252)

パーティのポイント

ポケモンのポイント相棒枠レントラーを始点に構築したパーティ

ポケモンのポイント受け攻めスイッチ

ポケモンのポイント命中安定技を中心に構築し命中率による勝敗の変動を減らす

各ポケモンの役割

レントラーの画像 物理クッションとアタッカーのどちらとしても見れるハイブリット型。相棒枠。
クレセリアの画像 レントラーが物理クッションを担えるのもあってHDベース。汎用性トップ。
アーゴヨンの画像 草タイプ・エースバーン・カプレヒレに強く出られる特殊エース。
カプ・レヒレの画像 レントラーとクレセリアで誘いやすい地面・ドラゴン・悪やドラパルトに強く出られるポケモンとして採用。
テッカグヤの画像 対草タイプ、かつ一撃ウーラオスを対面で対応をできるようにゴツメ持ち。
ホルードの画像 電気の一貫を切るための地面枠かつ物理アタッカー。ドラパルトを上から縛るべくスカーフ持ち。

命中安定技を中心に技を構成

採用されたポケモンの技は、命中率が安定したもので構築されています。そのため、命中率で勝率を左右されにくく、相手の動きを読めるかどうかが勝敗に大きく関わってきます。

受けと攻めを切り替えやすい

耐久力が高いポケモンは積み技や持ち物で火力を高めアタッカーとしても活躍できるようにしたり、受け出しから攻撃に転じれるようにしたりと、受けと攻めのスイッチがしやすい構築がなされています。構築時点では誰にダイマックスを切るかを確定させているわけではないため、相手に応じたダイマックスを絡めた攻め展開を広げやすいです。

高い耐久力で安定性を高めたクレセリア

はるさく様のパーティは、レントラーを主軸に構築するにあたって、特殊受けはクレセリアが採用されています。「かいでんぱ」持ちのサンダーやポリゴン2・ドヒドイデなどまで対応できる点から採用となりました。特殊受けながら物理耐久も高いため、相手の物理枠に対しても立ち回り次第で対応できる点も優秀です。

今期では弱点である一撃ウーラオスが少なかったのもあり、活躍の場が多かったポケモンです。

元記事

はるさく様の記事では、より詳細なパーティの解説が書かれています。本記事と併せまして、はるさく様の記事も是非ご覧ください。

元記事を見に行くバナー

関連記事

トップページに戻るポケモン攻略部トップに戻る
カテゴリ一覧
型解説型解説 最上位パーティ最上位パーティ
並び解説並び解説 大会大会

ポケモン攻略部プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


放置少女
DLなしで気軽にプレイできる美少女放置系RPGゲーム!ローディングも早い!

ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る