【S18最終10位】ばや様のパーティ【剣盾シングル】

パーティの並び

エースバーン

エースバーンの画像 リベロ
ようき
いのちのたま
かえんボール
とびひざげり
しねんのずつき
ギガインパクト
実数値(努力値) 155-168(252)-95-*-96(4)-188(252)

サンダー

サンダーの画像 せいでんき
ひかえめ
するどいくちばし
ほうでん
ぼうふう
みがわり
はねやすめ
実数値(努力値) 189(188)-*-105-194(252)-110-129(68)

ミミッキュ

ミミッキュの画像 ばけのかわ
いじっぱり
アッキのみ
かげうち
じゃれつく
ドレインパンチ
つるぎのまい
実数値(努力値) 135(36)-154(236)-116(124)-*-126(4)-130(108)

カバルドン

カバルドンの画像 すなおこし
わんぱく
オボンのみ
じしん
あくび
ステルスロック
ふきとばし
実数値(努力値) 215(252)-132-165(92)-*-113(164)-67

カプ・レヒレ

カプ・レヒレの画像 ミストメイカー
おくびょう
こだわりスカーフ
なみのり
ムーンフォース
ちょうはつ
トリック
実数値(努力値) 145-*-136(4)-147(252)-150-150(252)

一撃ウーラオス

一撃ウーラオスの画像 ふかしのこぶし
いじっぱり
きあいのタスキ
あんこくきょうだ
インファイト
ちょうはつ
ふいうち
実数値(努力値) 175-200(252)-120-*-81(4)-149(252)

パーティのポイント

ポケモンのポイントダイマエースの「エスバ+サンダー」を軸にしたパーティ

ポケモンのポイントラグラージ意識の「みがわりサンダー」

ポケモンのポイントアタッカー兼詰み対策のスカーフレヒレを採用

ポケモンのポイント最後はミミッキュで〆

各ポケモンの役割

ポケモン 役割
エースバーンの画像 【ダイマエース枠1】
ポリゴン2やドヒドイデを崩し、対面力の高さで戦う構築のエース。
サンダーの画像 【ダイマエース枠2】
エースバーンの苦手な水タイプに強い2匹目のエース。
ミミッキュの画像 エースで負担をかけたあとの詰めを行うアタッカー。
カバルドンの画像 パーティのクッションを担う地面枠。「ふきとばし」でバトンや積み展開を防止。
カプ・レヒレの画像 受けや詰みポケモン対策。スカーフ採用でウーラオス&ウオノラゴンの上を取る。
一撃ウーラオスの画像 受けを始めとした崩し役。パーティで対ウツロイドを引き受けるポケモン。

対面能力の高いエース2匹が軸

お互いに苦手なポケモンをカバーしやすい
エースバーンの画像 サンダーの画像
サンダーの苦手なポリゴン2に強い エースバーンの苦手なランドロスやウオノラゴンに選出

ばや様の構築は、対面能力の高い「エースバーン」+「サンダー」をダイマックスエースとして組まれています。エースバーンとサンダーの組み合わせは、お互いの苦手なポケモンをカバーしやすい点が魅力です。例えば、エースバーンの苦手なウオノラゴンやランドロスに対しては、サンダーで対応することができます。

また、非ダイマックス時の対面性能も高いため、2匹同時に選出しても強力です。

ラグラージ意識の「みがわりサンダー」

ばや様のサンダーは、型の豊富なラグラージに対する安定択として「みがわり」を採用しています。みがわりは、ラグラージのクイックターンを耐えやすく調整されているので、その後の対面を有利に運ぶことが可能です。

また、みがわりのメリットとして、ドヒドイデに対しても強い点が挙げられます。

アタッカー兼詰み対策のスカーフレヒレを採用

ばや様のカプレヒレは、「スカーフ+トリック」による受け崩しを搭載しつつ、ウオノラゴンやウーラオスに先手を取れるように考えられています。構築全体で非ダイマでも強いポケモンが多いため、いざという時はダイマアタッカーにもなり得るポケモンです。

元記事

ばや様の記事では、より詳細なパーティの解説が書かれています。本記事と併せまして、ばや様の記事も是非ご覧ください。

元記事を見に行くバナー

関連記事

トップページに戻るポケモン攻略部トップに戻る
カテゴリ一覧
型解説型解説 最上位パーティ最上位パーティ
並び解説並び解説 大会大会

ポケモン攻略部プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


放置少女
DLなしで気軽にプレイできる美少女放置系RPGゲーム!ローディングも早い!

ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

記事を書いている攻略メンバー

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る