【S17最終39、46位】ある様のパーティ【剣盾シングル】

【Game8のポケモン対戦攻略サイトが開設!】
▶︎ポケモン攻略部ってな〜に?
【注目記事】
▶︎S18最上位パーティまとめ|シングル
▶︎S17最上位パーティまとめ|シングル

パーティの並び

ラグラージ

ラグラージの画像 げきりゅう
なまいき
オボンのみ
クイックターン
じしん
あくび
ステルスロック
実数値(努力値) 207(252)-130-116(44)-*-150(212)-58

ザシアン

ザシアンの画像 ふとうのけん
いじっぱり
くちたけん
きょじゅうざん
じゃれつく
インファイト
みがわり
実数値(努力値) 197(236)-234(180)-136(4)-*-140(36)-175(52)

サンダー

サンダーの画像 せいでんき
ずぶとい
ゴツゴツメット
ボルトチェンジ
ぼうふう
でんじは
はねやすめ
実数値(努力値) 197(252)-*-143(196)-145-110-128(60)

ドラパルト

ドラパルトの画像 クリアボディ
いじっぱり
じゃくてんほけん
ドラゴンアロー
ゴーストダイブ
バトンタッチ
りゅうのまい
実数値(努力値) 191(220)-172(132)-96(4)-*-105(76)-172(76)

エースバーン

エースバーンの画像 リベロ
いじっぱり
いのちのたま
かえんボール
とびはねる
ギガインパクト
とびひざげり
実数値(努力値) 155-184(252)-95-*-96(4)-171(252)

ガラルファイヤー

ガラルファイヤーの画像 ぎゃくじょう
おだやか
カゴのみ
もえあがるいかり
ぼうふう
ねむる
わるだくみ
実数値(努力値) 191(204)-*-111(4)-138(140)-165(36)-126(124)

パーティのポイント

ポケモンのポイントステロとゴツメで定数ダメージを稼いでエースを通す

ポケモンのポイント対カイオーガ軸にクッションとして選出できるHDラグラージ

ポケモンのポイントカイオーガ軸に強いバトン枠として竜舞ドラパを採用

ポケモンのポイントザシアンが苦手な黒バドや日食ネクロに強いガラルファイヤー

ステロとゴツメで定数ダメージを稼いでエースを通す

ある様の構築は、ラグラージのステロやサンダーのゴツメで定数ダメージを稼いで、ザシアンやエースバーンといったエースを通すことをコンセプトとした構築です。ザシアンに身代わりを採用することで、ザシアンより速いポケモンに対して、ラグラージのあくびからの展開で最低限の行動保証を取れる点や、エースバーンの抜き性能を高めるためにダイアタックとダイジェットを両採用している点もポイントです。

対カイオーガ軸に選出できるHDラグラージ

対カイオーガ軸にクッションとして選出できるように、環境では珍しいHDベースのラグラージが採用されています。HDに振ることで、カイオーガと一緒に組まれていることの多い耐久サンダーに対してステロから入れる点も魅力です。

カイオーガ軸に強いバトン枠として竜舞ドラパを採用

環境に多くいたカイオーガ軸に強いバトン枠として竜舞ドラパルトが採用されています。竜舞バトンから後続のザシアンに繋ぐ動きが強力で、上手く決まればA2↑S1↑ザシアンが誕生し、そのまま全抜きを狙うことも可能です。

対黒バドや日食ネクロに強いガラルファイヤー

ザシアンが苦手な黒バドレックスや日食ネクロを軸とした構築に強く出れるガラルファイヤーが採用されています。悪巧み+眠カゴで採用することで、受け構築や環境に増えていたポリゴン2に対しても崩しを狙うことが可能です。

元記事

ある様の記事では、より詳細なパーティの解説が書かれています。本記事と併せまして、ある様の記事も是非ご覧ください。

元記事を見に行くバナー

関連記事

トップページに戻るポケモン攻略部トップに戻る
カテゴリ一覧
型解説型解説 最上位パーティ最上位パーティ
大会大会 -

ポケモン攻略部プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

戦姫戦記-魔王倒しの旅-
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

ラストラグナロク
7頭の罪竜から世界を守る放置系王道ファンタジーRPG!

城姫クエスト
お気に入りの城姫たちと一緒に戦おう!

ゲゲゲの鬼太郎妖怪横丁
鬼太郎達とお店を繁盛させて、日本一を目指そう!

空島クロニクル
空を巡る冒険ファンタジーRPG!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    権利表記

    トップへ戻る