【FF14】ガルーダ討滅戦(ノーマル)の攻略方法

ガルーダ
FF14の「ガルーダ討滅戦(ノーマル)」の攻略方法を掲載しています。「ガルーダ討滅戦(ノーマル)」のギミック、敵の行動パターン、特に注意すべき攻撃を掲載しています。攻略の参考にしてください。

ガルーダ討滅戦(ノーマル)の概要

レベル制限 ファイター/ソーサラー
レベル44~46
制限時間 60分
人数制限 4人パーティ専用
(TANK:1/HEALER:1/DPS:2)

ガルーダの行動パターン

ガルーダ

アクション 攻撃内容
ウィンドブレード ランダム対象に無詠唱の小範囲遠距離攻撃
フィールドの石や味方を巻き込まない様に注意
ダウンバースト ヘイト1位へ無詠唱の前方範囲攻撃
ウィケッドホイール ボス中心の無詠唱の円範囲攻撃
ある程度は仕方ないが石を巻込みやすい
スリップストリーム ヘイト1位へ詠唱後に前方範囲
スタン3秒+ダメージ
詠唱中に後ろへ回り込む
ミストラルソング
【履行技前】

ボスがマップ外周へ移動し前方全域に向け範囲攻撃。石の裏に隠れる
【履行技後】

ボスがマップ中央へ移動し前方全域に向け範囲攻撃。ボスの後ろ側へ回る
エリアルブラスト ※履行技の全体範囲攻撃。
フィールドの石が壊れているほどダメージが上昇する。
アイ・オブ・ストーム 「エリアルブラスト」後に外周が紫色のダメージエリアに変化。立ち入るとダメージ+中央へノックバック
フェザーランス
【履行技前】

「ブリストリープルーム」の爆発。
フィールド中央へ向かい石を壊そうとする
【履行技後】

「プリストリープルーム」の爆発。
プレイヤーを追尾しプレイヤーに爆発を当てようとする
ミストラルシュリーク ボスが外周へ移動しボス中心の円範囲攻撃。「ミストラルソング」と混同して混乱しないように。

履行技=主にフェーズ移行時にボスが使う大技を指す用語

特に注意すべき攻撃とギミック

序盤はマップの北へ誘導する

北側へ誘導

ボスの攻撃は範囲攻撃が多く、フィールド中央にある石にボスの攻撃が当たると石が壊れていき、履行技の威力が上昇します。影響の少ない北側へボスを誘導し戦闘しましょう。履行技の後は石がなくなるので好きな場所で戦ってもらって構いません。

ミストラルソング

ミストラルソング詠唱拡大 ミストラルソング発動拡大

履行技の前はボスが瞬間移動し、外周へ移動したらこの「ミストラルソング」の予兆です。ボスの前方全域が対象の攻撃で、石の背後に隠れる事で回避する事ができます。履行後は石がなくなり、ボスの背面が安置となるので注意しましょう。

スリップストリーム

スリップストリーム拡大 スリップストリーム拡大

ボスが「スリップストリーム」を詠唱したら背後に回り込み避けましょう。タンクはこれを意識しながら戦うのが重要です。「真ガルーダ」でも「極ガルーダ」でも役に立ちますので覚えておいて損はありません。

プリストリープルーム

ザコ敵

ボスが雑魚敵「プリストリープルーム」を出現させたら早めに倒しましょう。履行技前と後で性質が変わりますが素早く倒すという点に変わりはありません。

アイ・オブ・ストーム

アイオブストーム発動拡大 アイオブストーム被弾拡大

「エリアルブラスト」後は「アイ・オブ・ストーム」により外周が危険地帯になり内周側で戦闘をする事になります。紫色の場所には入らないようにしましょう。

関連リンク

討滅戦(極討滅戦)攻略一覧へ戻る

FF14プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【9/15~まどマギコラボ開催決定】
ログインで鹿目まどかが全員もらえる!
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!
4
黒い砂漠
【会員登録】
オープンワールドで楽しむ本格MMORPG。ミニゲームから大規模バトルまで様々な要素を好きなだけ遊び尽くせ!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ガルーダ討滅戦(ノーマル)の攻略方法」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る