【オセロニア】火炎デッキのレシピと定石を解説

火炎デッキ_デッキレシピ
オセロニアにおける「火炎デッキ」に関する記事です。火炎デッキのレシピや編成方法はもちろん、定石と使い方まで詳しく解説しています。

火炎の関連デッキ
ラニ火炎デッキの画像ラニ火炎デッキ ジュディ火炎デッキの画像ジュディ火炎デッキ 火球デッキの画像火球デッキ

▶︎火球コレクションの当たりキャラはこちら

火炎デッキのレシピ

コスト200のテンプレデッキ(1/27更新)

HP コスト
約29,000 200
[双剣炎舞]カフネの画像カフネ
【進化】
[絶対に逃さない]ベルーガの画像金色ベルーガ
【進化】
[悠久の友]テュポーンの画像テュポーン
【闘化】
[闘激の火竜]コルヌゲーラの画像コルヌ
【進化】
[剣豪天使]リフィエルの画像リフィエル
【進化】
[聖護の弓]シルヴィエの画像シルヴィエ
【進化】
[時空操者]エンデガの画像エンデガ
【進化】
[狂心の錬金術師]グノーの画像グノー
【進化】
[怜悧なるもの]ルキアの画像ルキア
【進化】
[魔攻の参謀]アベルの画像アベル
【進化】
[ひな祭りパーティー]ミンリーの画像ひな祭りミンリー
【-】
[拳の求道者]ハンナの画像ハンナ
【進化】
[炎舞の曲芸師]ナウラの画像ナウラ
【進化】
[業火の鉄拳]フォーティアの画像フォーティア
【闘化】
[情炎の槍技]ヤンドーラの画像ヤンドーラ
【闘化】
[才気剛勇の弓腰姫]孫尚香の画像孫尚香
【進化】

ヴィーナス火炎デッキ(1/27更新)

HP コスト
約29,000 200
[美と愛の女神]ヴィーナスの画像ヴィーナス
【進化】
[絶対に逃さない]ベルーガの画像金色ベルーガ
【進化】
[悠久の友]テュポーンの画像テュポーン
【闘化】
[闘激の火竜]コルヌゲーラの画像コルヌ
【進化】
[聖護の弓]シルヴィエの画像シルヴィエ
【進化】
[時空操者]エンデガの画像エンデガ
【進化】
[白の戦神]ヴァイセの画像ヴァイセ
【進化】
[呪棘]リリティエの画像リリティエ
【進化】
[怜悧なるもの]ルキアの画像ルキア
【進化】
[魔攻の参謀]アベルの画像アベル
【進化】
[ひな祭りパーティー]ミンリーの画像ひな祭りミンリー
【-】
[拳の求道者]ハンナの画像ハンナ
【進化】
[炎舞の曲芸師]ナウラの画像ナウラ
【進化】
[業火の鉄拳]フォーティアの画像フォーティア
【闘化】
[情炎の槍技]ヤンドーラの画像ヤンドーラ
【闘化】
[才気剛勇の弓腰姫]孫尚香の画像孫尚香
【進化】

コスト180のテンプレデッキ(1/27更新)

HP コスト
約27,000 180
[火炎術の竜巫女]エデッサの画像エデッサ
【-】
[炎花狂咲]メイレンの画像メイレン
【闘化】
[闘激の火竜]コルヌゲーラの画像コルヌ
【進化】
[剣豪天使]リフィエルの画像リフィエル
【進化】
[聖護の弓]シルヴィエの画像シルヴィエ
【進化】
[神魚の巫女]イシュケの画像イシュケ
【闘化】
[時空操者]エンデガの画像エンデガ
【進化】
[白の戦神]ヴァイセの画像ヴァイセ
【進化】
[怜悧なるもの]ルキアの画像ルキア
【進化】
[魔攻の参謀]アベルの画像アベル
【進化】
[ひな祭りパーティー]ミンリーの画像ひな祭りミンリー
【-】
[拳の求道者]ハンナの画像ハンナ
【進化】
[炎舞の曲芸師]ナウラの画像ナウラ
【進化】
[業火の鉄拳]フォーティアの画像フォーティア
【闘化】
[情炎の槍技]ヤンドーラの画像ヤンドーラ
【闘化】
[幼き火竜]ローディーの画像ローディー
【進化】

入れ替え候補

テンプレ 入れ替え候補
S駒火炎
S駒火炎
その他S駒
-
その他S駒
S駒リーダー
S駒リーダー
A駒火炎
A駒火炎
その他A駒
その他A駒

火炎デッキの編成方法

火炎デッキの編成方法
チェックマーク獄炎スキル持ちの有無でS駒を決めよう

チェックマーク十字火炎スキル持ちがおすすめ

チェックマーク神駒も採用してデッキのHPを上げる

チェックマークコンボスキル封印持ちも編成すると強力

獄炎スキル持ちの有無でS駒を決めよう

「火炎デッキ」のS駒4体は、獄炎スキル持ちの有無でどのキャラを採用するかを決めましょう。「テュポーン」や「金色ベルーガ」を持っていない方は、1体を防御系の神駒にするのもおすすめです。

ATKが上がっている補正では獄炎が有効ですが、持っていない場合は「ヒアソフィア」などのデバフ駒、特殊ダメージ系のデッキが多い補正では「ヴィーナス」や「ティターニア」などの防御駒も候補になります。

おすすめ編成例①
[双剣炎舞]カフネの画像カフネ [絶対に逃さない]ベルーガの画像金色ベルーガ [悠久の友]テュポーンの画像テュポーン [闘激の火竜]コルヌゲーラの画像コルヌ
おすすめ編成例②
[潜行の竜侍女]ヴェルトリンデの画像ヴェルトリンデ [悠久の友]テュポーンの画像テュポーン [炎花狂咲]メイレンの画像メイレン [闘激の火竜]コルヌゲーラの画像コルヌ
おすすめ編成例③
[双剣炎舞]カフネの画像カフネ [恵みの福音]ヴィーナスの画像ヴィーナス [炎花狂咲]メイレンの画像メイレン [闘激の火竜]コルヌゲーラの画像コルヌ
おすすめ編成例④
[双剣炎舞]カフネの画像カフネ [叡智の書]ヒアソフィアの画像ヒアソ [炎花狂咲]メイレンの画像メイレン [闘激の火竜]コルヌゲーラの画像コルヌ

十字火炎スキル持ちを複数採用するのがおすすめ

「火炎デッキ」は、十字火炎スキル持ちが序盤から終盤までの火力源となります。「カフネ」や「ヴェルトリンデ」といった中火炎と組み合わせることで大火炎となり、毎ターン相手のHPを大きく削ることが可能です。

おすすめの十字火炎A駒

[拳の求道者]ハンナの画像ハンナ [炎舞の曲芸師]ナウラの画像ナウラ [幼き火竜]ローディーの画像ローディー

神駒も採用してデッキのHPを上げる

火炎スキルを発動するには、竜駒を10枚以上編成する必要があります。残りの6枚は竜駒である必要はないので、神駒を入れてデッキのHPを上げましょう。継続する火炎駒は辺に置きたいので、返されても良い防御駒やデバフ駒を入れるのがおすすめです。

また、「テュポーン」や「コルヌゲーラ」などのバフコンボと相性の良い「エンデガ」も優秀なフィニッシャーとなりえます。

Sランク(編成おすすめ)
[剣豪天使]リフィエルの画像リフィエル [聖護の弓]シルヴィエの画像シルヴィエ [輝くアイドル]アンナプールナの画像アイドルアンナプールナ
[探求の錬金術師]ルチルの画像ルチル [時空操者]エンデガの画像エンデガ [白の戦神]ヴァイセの画像ヴァイセ
Aランク(補正により入れ替え)
[地を清める者]オーフェルの画像オーフェル [神の番人]ザフキエルの画像ザフキエル [守護の翼]ザフキエルの画像2周年ザフキ
[神魚の巫女]イシュケの画像イシュケ [自在の聖壁]マーテルの画像マーテル [友からの贈物]メルノガイスの画像聖メルノガイス
Bランク(妥協枠)
[氷塊の硬壁]メルノガイスの画像メルノガイス [青銅の巨人]タロスの画像タロス [豊穣のショコラ]ウケモチの画像バレンタインウケモチ

コンボスキル封印持ちも編成すると強力

「火炎デッキ」は相手の駒を返さずに、火炎でダメージを与えていくデッキです。相手の駒が残るため、必然的にコンボを受ける必要があります。そのため、コンボスキル封印が効果的で、勝率を上げることが可能です。

ただし、獄炎スキル持ちを多く採用しているのであれば、コンボ封印駒の枠を防御やデバフの神駒にして、HPを上げるのが良いでしょう。

コンボスキル封印持ちA駒の入手方法

[冥界神]アヌビスの画像アヌビス
▶︎操コレ
[狂心の錬金術師]グノーの画像グノー
▶︎強駒パレード

編成におすすめのガチャ

ガチャ おすすめ度|排出キャラ
炎コレのバナー▶︎炎コレ おすすめ度】★★★☆☆
主な排出キャラ
超駒パレード▶︎超駒パレード おすすめ度★★★★★
主な排出キャラ
強駒パレード▶︎強駒パレード おすすめ度】★★★★☆
主な排出キャラ

火炎デッキの定石と使い方

先行の定石①

こちらが先行だった場合は、相手の進行によって定石が4パターンに分かれます。先行の定石①は、こちらが「カフネ」をC打ちした後、相手が3手目でC打ちをしてきたときの定石となります。

2手目:カフネをC打ち

火炎定石先行カフネC打ち

先行だった場合、2手目で「カフネ」をC打ちしていきましょう。

3手目:C打ち定石通りの進行

火炎先行定石の3手目

相手がこちらの1手目の駒を返す形で辺を取ってきたら、C打ちの定石通り2枚返しをしていきましょう。

3手目におすすめの駒

おすすめ駒
[冥界神]アヌビスの画像アヌビス [剣豪天使]リフィエルの画像リフィエル

4手目:2枚返しの進行

火炎定石4手目

相手がこちらの3手目の駒をひっくり返す形でC打ちをしてきた場合、相手の2手目の駒の上2枚返しの進行をしていきましょう。このとき「アヌビス」や「グノー」でコンボ封印ができるとベストです。

4手目におすすめの駒

おすすめ駒
[冥界神]アヌビスの画像アヌビス [狂心の錬金術師]グノーの画像グノー

5手目①:相手に角を取らせる進行

火炎定石先行5手目

相手が定石通り「カフネ」の火炎ラインに2枚返しで駒を置いてきたら、相手に角を取らせる形で進行していきましょう。4手目でコンボを封印できていない場合、相手の2手目に置いた駒のコンボスキルを受けることとなるので、防御駒を置くのがおすすめです。

5手目におすすめの駒

おすすめ駒
[剣豪天使]リフィエルの画像リフィエル [神の番人]ザフキエルの画像ザフキエル

5手目②:X打ちもあり

5手目のパターン2

4手目にC5でコンボ封印をして、D2に置かれた駒のコンボスキルが弱い場合は、E2に十字火炎スキルのキャラか「コルヌゲーラ」をX打ちするのもおすすめです。「カフネ」の火炎ライン上にいる相手キャラによりダメージを与えられます。

6手目:3枚返しで辺を取る

火炎先行6手目

相手が角を取ってきたら、3枚返しをしていきましょう。このとき置く駒は盤面に残る駒となるので、縦火炎や火炎上昇がベストです。

6手目におすすめの駒

おすすめ駒
[魔攻の参謀]アベルの画像アベル [幼き火竜]ローディーの画像ローディー

先行の定石②

先行の定石②は相手が3手目でこちらの3手目の駒に並行打ちしてきた場合の定石となります。相手が盤面を有利に進めようとするときに、この進行の形になるのでしっかりと覚えておきましょう。

3手目までは「先行の定石①」と同様のため省略します。

4手目:相手に角を取らせる進行

火炎定石4手目

相手が3手目に並行打ちをしてきた場合、こちらが3手目に置いた駒とコンボし、相手に角を取らせる進行をしていきましょう。このとき「アヌビス」や「エクローシア」でコンボ封印するのがベストです。

4手目におすすめの駒

おすすめ駒
[冥界神]アヌビスの画像アヌビス [狂心の錬金術師]グノーの画像グノー

5手目:1枚返しで辺を取る

先行5手目

相手が角を取ってきたら、反対側の辺を取る形で1枚返しをしていきましょう。このとき置く駒は盤面に残る駒となるので持続性の火炎の駒を置けるとベストです。

5手目におすすめの駒

おすすめ駒
[ [絶対に逃さない]ベルーガの画像金色ベルーガ [闘激の火竜]コルヌゲーラの画像コルヌ
[魔攻の参謀]アベルの画像アベル [獄炎嵐]忍竜の画像忍竜

先攻の定石③

先攻の定石③は相手が初手に「ルキア」などのて手駒ロックをしてきた場合の定石です。「カフネ」を置きたいタイミングで「ルキア」を打たれることも多いので、覚えておくことで火炎ダメージを効率よく与えることができます。

2手目:相手に辺をとらせる

先攻③2手目
2手目は初手の駒のライン上に置き、相手に辺を取らせるのがポイントです。すぐにひっくり返されることが予想されるので、とられても良い駒を置きましょう。

3手目:X打ちをする

先攻③3手目
次にX打ちをします。相手の2手目の駒のコンボ導線上になるので、「ザフキエル」などの防御スキルのキャラが有効です。

3手目におすすめの駒

おすすめ駒
[剣豪天使]リフィエルの画像リフィエル [神の番人]ザフキエルの画像ザフキエル

4手目:カフネを辺に配置

先攻③4手目
ここで辺に「カフネ」を配置しましょう。相手が辺に置いた駒に「カフネ」の火炎ダメージを与え続けることができます。

先攻の定石④

先攻の定石④は、相手が初手で並行打ちしてきた場合の定石です。相手がどこに置いてきても、カフネの火炎マスに誘導することができます。コンボ導線を作られた場合は、「アヌビス」や「グノー」でコンボ封印しましょう。

2手目:カフネの火炎マスに誘導する

先攻④2手目
初手に相手が置いてきた駒を返すように「カフネ」をC打ちしましょう。相手がEラインのどこに置いてきてもC2に置くことで、「カフネ」の火炎マスに誘導することができます。強コンボ導線を作られたら「グノー」などでコンボ封印しましょう。

後攻の定石①

後攻の定石①は、先行である相手が風車定石をしてきた場合の定石です。現環境では先行では風車定石で進行する形が多いため、風車進行に対応した後攻の定石を覚えておくことで後攻でも有利に立ち回ることができます。

2手目:カフネをC打ち

後攻①2手目

こちらが後攻で相手が風車進行をしてきた場合、相手の2手目の駒をひっくり返す形でカフネをC打ちしていきましょう。

3手目:相手1手目の駒の横に並行打ち

後攻①3手目

相手が3手目に辺を取ってきたら、相手の1手目の駒に並行打ちをする形で進行していきましょう。このとき、相手の1手目の駒のコンボスキルが強力だった場合、アヌビスでコンボを封印できるとベストです。

3手目におすすめの駒

おすすめ駒
[冥界神]アヌビスの画像アヌビス [布操の悪魔]エクローシアの画像エクローシア

4手目:相手に角を取らせる進行

後攻①4手目

4手目は自分の3手目に置いた駒とコンボさせ、相手に角を取らせる形で進行していきましょう。このとき、相手の辺に置いてある駒のコンボスキルをくらってしまうので、コンボ封印や防御スキルを持った駒を置くのがおすすめです。

4手目におすすめの駒

おすすめ駒
[剣豪天使]リフィエルの画像リフィエル [神の番人]ザフキエルの画像ザフキエル
[冥界神]アヌビスの画像アヌビス [布操の悪魔]エクローシアの画像エクローシア

5手目:コルヌゲーラかA十字火炎をX打ち

後攻①5手目

相手が角を取ってきたら、「コルヌゲーラ」か「ハンナ」などのA十字火炎キャラをX打ちしましょう。

「コルヌゲーラ」であれば少なくとも2ターンは返されることがないため、全体火炎で大ダメージを与えられます。A十字火炎であれば、十字ラインの相手キャラに継続して火炎ダメージを与えることが可能です。

5手目におすすめの駒

おすすめ駒
[闘激の火竜]コルヌゲーラの画像コルヌ [拳の求道者]ハンナの画像ハンナ

後攻の定石②

後攻の定石②は、相手が2手目風車に「ルキア」などの手駒ロックをしてきた場合の定石です。少しターンはかかりますが、「カフネ」を辺に配置して継続した火炎ダメージを与えることができます。

2手目:X打ちをする

後攻②2手目

Xに置いて相手が角をとりやすいようにします。この位置の駒はとられることが多いので、取られても良い駒か、「ザフキエル」などの防御スキルの駒が有効です。

2手目におすすめの駒

おすすめ駒
[神の番人]ザフキエルの画像ザフキエル [剣豪天使]リフィエルの画像リフィエル

3手目:相手に角をとらせる進行

後攻②3手目
角を守るために右上Xに置くのではなく、相手に角をとらせるように誘導しましょう。

4手目:カフネを辺に配置

後攻②4手目

3手目に置いた駒とつなげる形で「カフネ」を辺に配置しましょう。相手が角に置いた駒に「カフネ」の火炎ダメージを与え続けることができます。

関連リンク

火炎の関連デッキレシピ

火炎の関連デッキ
ラニ火炎デッキの画像ラニ火炎デッキ ジュディ火炎デッキの画像ジュディ火炎デッキ 火球デッキの画像火球デッキ

デッキ一覧に戻る

sデッキレシピバナー

▶︎属性別のデッキ一覧に戻る

最強デッキランキング

〜現環境の最強デッキを確認!〜

最強デッキランキング

▶︎最強デッキランキングを見る

人気のデッキレシピ

トッププレイヤーのデッキ
とこまゆげの使用デッキの画像とこまゆげ Mappy会長の使用デッキの画像Mappy会長 saiの使用デッキの画像sai
コノハの使用デッキの画像コノハ ティラノの使用デッキの画像ティラノ スコフィの使用デッキの画像スコフィ
伊丹の使用デッキの画像伊丹 さにーのデッキの画像さにー にゃおうん杯優勝者のデッキの画像にゃおうん杯王者
神デッキ
楔デッキの画像楔デッキ 神単デッキの画像神単デッキ 代償デッキの画像代償デッキ
魔デッキ
魔フェリヤデッキの画像魔フェリヤデッキ ルシファーデッキの画像ルシファーデッキ 吸収デッキの画像吸収デッキ
竜デッキ
竜デッキの画像竜デッキ 火炎デッキの画像火炎デッキ 暗黒デッキの画像暗黒デッキ
混合その他デッキ
混合デッキの画像混合デッキ コンバートデッキの画像コンバートデッキ 納涼メフィストデッキの画像納涼メフィストデッキ

オセロニアプレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【バキコラボ開催決定!】2/11〜のバキコラボが決定!新コラボキャラの備えて準備だ!
2
戦姫戦記-魔王倒しの旅-
【インストール不要】
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?
3
封神山海経 -破暁-
【インストール不要】
放置系のお手軽MMORPG!神獣妖獣たちと冒険にでよう!

コメント

246 名無しさん2日前

火炎重複したら端末が重くなること以外は許せる

245 名無しさん7日前

>>244 ミューニがやばかっただけでテュポーンはヴィナトール達ほどぶっ壊れではないことが発覚してしまったしな。 速攻竜とかにテュポ入れるくらいだったらハロウィンルルディオの方が100倍強いし

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「火炎デッキのレシピと定石を解説」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    • >>[45013]
      ケツァル(涙目)
      同期は、シズマ、カップ戦で活躍してるのに、
      今年シズマ、カップ共に見かけたことはないと思う。Sもそうだが、Aの超駒を刷新して欲しい。

    • ご馳走様です。

    権利表記

    トップへ戻る