Image

オセロニア攻略記事

【オセロニア】回復デッキの対策方法と対策デッキ

オセロニアにおける回復デッキへの対策方法と対策デッキをまとめました。回復デッキに有利なデッキや、回復デッキの対策として心がけるべき立ち回りなどを記載しているので、回復デッキ対策をしたい方は是非参考にしてください。

回復デッキの対策方法

シーラーザードの画像

回復デッキの対策方法としては
竜デッキで短期決戦に持ち込む
呪いで削る
ダメージBマスを活用する
などが挙げられます。

竜デッキで短期決戦に持ち込む

回復デッキの対策方法の1つ目は、竜デッキで短期決戦に持ち込むことです。回復デッキは、相手の攻撃を防御スキルでカットしながら長期戦に持ち込み、終盤の回復量で圧倒してきます。そのため、防御スキルを突破できる貫通スキル持ちの多い竜デッキで、速攻でバトルを終わらせる戦法が有効です。

呪いスキルでHPを削る

回復デッキの対策方法の2つ目は、呪いスキルでHPを削ることです。回復デッキでは、シーラーザードのスキルの回復量を上げるために、フィローギスなどのオーバーロードスキルで最大HPを高くすることが多いです。そのため、ダメージが相手の最大HPの高さに依存する呪いスキルでは大ダメージを狙うことが出来ます。

ダメージBマスを活用する

回復デッキの対策方法の3つ目は、ダメージBマスを活用することです。こちらも相手の最大HPの高さに着目した対策法になります。大量のダメージBマスを生成し相手に踏ませることで、どんどん相手のHPを削ることが出来ます。

回復デッキ対策に有効なデッキ

速攻型竜デッキ

コスト200デッキ

レア キャラ 進/闘
S+ リーダー
デネヴ
闘化
S+ オルロ・ソルシエ 竜闘化
S+ ノイレ 闘化
S+ レグス 進化
S+ アムルガル 進化
A+ アラジンとランプ 闘化
A+ グレリオ 進化
A+ ブライダル・サカ 進化
A+ ファイアドレイク 闘化
A+ ランドタイラント 闘化
A+ クロリス 進化
A+ イモードラ 進化
A+ ゲレルドレイク 進化
A+ ブリッツドラゴン 進化
B 金色・ドラゴニュート・ルゥ
C サラマンダー

簡易解説

速攻型竜デッキでは、回復デッキの対策方法の1つ目である、「短期決戦に持ち込む」戦術を実践することが出来ます。竜デッキはX打ちを得意とするので、先攻であれば積極的にX打ちをして、強引にコンボスキルを発動させて速攻で試合を終わらせましょう。

※後攻の場合、X打ちをした後に進化ヒアソフィアのデバフスキルで攻撃を防がれると盤面で圧倒的に不利になるので、後攻の時は回復デッキ相手にX打ちはおすすめできません。

デネヴ速攻バフデッキの使い方とレシピ

呪いデッキ

コスト200デッキ

レア キャラ 進/闘
S+ ロスカ 闘化
S+ ルービス 闘化
S+ クローマ 魔闘化
S+ ラドラ 進化
A+ 奏庵 進化
A+ ディフノック 進化
A+ ルーティル 進化
A+ レクソーブ 進化
A+ 徐庶 進化
A+ リューク 進化
A+ イーグヤーホ 進化
A+ ブランジェッタ 闘化
A+ [冥府の案内人]アゲハ 闘化
A+ 狩魔 冥 進化
A+ ジルドレ 進化
A+ アルカード 闘化

簡易解説

呪いデッキでは、「呪いスキルで削る」戦術を取ることが出来ます。ストラクチャーセット(Master of Curse)で登場したヴォルートや、呪いコレクションのトゥナ・トゥナルービスといった強力な呪いスキルを持つキャラクターを変成しましょう。

呪いは、少しずつかけるのではなく、出来るだけまとめて一気にかけれるように出す順番を調整しましょう。

ロスカ呪いデッキのレシピと使い方

ダメージマスデッキ

ダメージマスコスト200デッキ

レア キャラ 進/闘
S+ ヨシノ 進化
S+ 剛羅 闘化
S+ 織田信長 闘化
S+ クイル・クエン 進化
A+ 金色・リッチ 進化
A+ [冥府の案内人]アゲハ 闘化
A+ サリー 進化
A+ ジルドレ 進化
A+ アルカード 進化
A+ ブランジェッタ 進化
A+ 疫病神・冥美 進化
A+ [怜悧なるもの]ルキア 進化
A+ アヌビス 闘化
A+ [白の戦神]ヴァイセ 進化
B ブライダル・ペルデュ 進化
B クリスマス・ベリト 進化

簡易解説

ダメージマスデッキでは、クイル・クエン織田信長のように、ダメージBマスを大量に生成できるキャラを多く採用しましょう。

このデッキでは、オセロの不利有利を多少無視してでも、相手に多くダメージBマスを踏んでもらうことを意識して試合を進めていきましょう。
ダメージマスデッキのレシピと使い方

回復デッキの対策方法のまとめ

回復デッキの対策方法はいかがでしたでしょうか?対策をしていないデッキでは回復デッキに勝つのは難しいですが、呪いデッキを始め、しっかりと対策をしておけば決して勝てないデッキではありません。上記の内容を参考にしながら、回復デッキの弱点をしっかりと把握して対策を行いましょう。

お役立ちリンク

コメント

1 名無しさん13時間前

ダメマスデッキにヴァイセ入れちゃダメでしょ笑 剛羅スキル発動しねー笑

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「回復デッキの対策方法と対策デッキ」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    ランキング

    権利表記

    トップへ戻る