Image

オセロニア攻略記事

【オセロニア】L(エル)の評価!闘化はどれがおすすめ?

逆転オセロニアにおけるL(エル)の評価記事です。L(エル)のおすすめの闘化先の評価から、L(エル)のステータス・スキルなどの基本情報、闘化素材を掲載しています。

L(エル)の評価

L(エル)の総合評価点

名前 総合評価
[負けず嫌い]Lの画像[負けず嫌い]L
8.0/10
[世界一の探偵]Lの画像[世界一の探偵]L
8.5/10
[影のトップ]Lの画像[影のトップ]L
7.0/10

邂逅!世界最高の頭脳戦の攻略はこちら!

L(エル)はどの闘化がおすすめ?

L(エル)は[世界一の探偵]L(闘化2)がおすすめです。

L(エル)(闘化1)の強さの解説

(強)最大倍率の高いバフスキル持ち

L(エル)(闘化1)のバフスキルは、自傷ダメージ+HPが減少するほどバフの倍率が上がる効果を備えています。バフの倍率はターン開始時の自分のHPに左右されるので効果は安定はしませんが、最大倍率が2.4倍と非常に高く優秀です。そのため、HP調整を行い、中盤から終盤にかけて効果的に使うことができれば強力なフィニッシャーへと変貌します。

(強)スキルと噛み合うコンボスキル

L(エル)(闘化1)のコンボスキルは、スキル同様に自分のHPが減少するほどバフの倍率が上がる効果です。スキルに自傷ダメージ効果があり、コンボスキルのバフの倍率を自ら上昇させることができるので、スキルとコンボスキルが非常に噛み合っています。また、発動条件がないのでどんなデッキでも使える点が優秀です。

L(エル)(闘化2)の強さの解説

(強)S駒最強クラスのデバフスキル持ち

L(エル)(闘化2)のスキルは、盤面で表になっている間、相手の攻撃力を20〜25%減少させるデバフスキルです。S駒でデバフスキルを持つ進化織田信長ペルセポネと比較しても、トップクラスに優秀なデバフであることがわかります。現在のオセロニアの対戦環境は、オーラやバフスキルで攻撃力を上げるデッキが主流なので、対人戦では特に強力な効果を発揮します。1バトルを通して大幅に被ダメージをカットできるので、耐久デッキなどに特におすすめです。

(強)終盤に威力を発揮するコンボスキル

L(エル)(闘化2)のコンボスキルは、盤面の自分の駒数×200の特殊ダメージを与える効果があります。L(エル)(闘化2)はスキルにデバフを持つので、長期戦を考えたデッキに組まれることが多いです。そのため、終盤に威力を発揮するコンボスキルは、自身が編成されるデッキと非常に相性が良いです。終盤は強力なダメージソースとして期待できるでしょう。

L(エル)(闘化3)の強さの解説

(強)高倍率の特殊ダメージカウンター

L(エル)(闘化3)のスキルは、特殊ダメージカウンターです。ひっくり返された時に受けた特殊ダメージの200%を相手に与えることができます。どのデッキもフィニッシャーは特殊ダメージスキルを持っていることが多いので、強力な特殊ダメージスキルを持つフィニッシャーにひっくり返された時は、相手に致命的なダメージを与えることができます。

(弱)カウンタースキルの対策が容易

L(エル)(闘化3)のスキルはカウンタースキルのため、相手にも表側で表示されます。また、特殊ダメージしか相手に返すことができないので、特殊ダメージを持たない駒でひっくり返すなど対策が容易な点が弱点です。効果自体は強力ですが、S駒としてはほとんど使い道がありません。

L(エル)のステータス

闘化前:L

Lの画像

基本情報

属性 レアリティ
S 導師印
コスト 使用制限 入手方法
20 1 ログインボーナス

ステータス

HP 攻撃力
Lv Max 1287 1307

スキル

スキル やり返しの一撃 系統「バフ」
【最大Lv1】この駒を置いたとき、最大HPの10%のダメージを受ける。攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で2倍になる。
コンボスキル 負けず嫌いの一撃 系統「バフ」
【最大Lv1】攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1.6倍になる。

スキル上げ素材

スキル 最大Lv1のため、スキル上げ素材はありません
コンボスキル 最大Lv1のため、スキル上げ素材はありません

闘化1:[負けず嫌い]L

[負けず嫌い]Lの画像

基本情報

属性 レアリティ
S+ 導師印
コスト 使用制限 入手方法
20 1 L
から闘化

ステータス

HP 攻撃力
Lv Max 1505 1510

スキル

スキル やり返しの一撃 系統「バフ」
【最大Lv5】この駒を置いたとき、最大HPの10%のダメージを受ける。攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で2.4倍になる。
コンボスキル 負けず嫌いの一撃 系統「バフ」
【最大Lv5】攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で2倍になる。

スキル上げ素材

スキル
Lの画像L
[負けず嫌い]Lの画像[負けず嫌い]L
コンボスキル
Lの画像L
[負けず嫌い]Lの画像[負けず嫌い]L

闘化素材

闘化素材 必要数
L 1
デスノート 1
蜂蜜 5
マナ水晶 1

闘化2:[世界一の探偵]L

[世界一の探偵]Lの画像

基本情報

属性 レアリティ
S+ 導師印
コスト 使用制限 入手方法
20 1 L
から闘化

ステータス

HP 攻撃力
Lv Max 2626 1031

スキル

スキル 正体不明の名探偵 系統「デバフ」
【最大Lv5】攻撃力ダウン:盤面で表になっている間、相手のキャラ駒の基本ATKが20%から25%の間で減少。盤面の駒数が少ないほど効果が大きい。
コンボスキル 世界最高の頭脳 系統「ダメージ」
【最大Lv5】[リンク]特殊ダメージ:ターン開始時、盤面に自分の神駒が2枚以上のとき発動。ひっくり返した後の盤面の自分の駒数×200の特殊ダメージを与える。

スキル上げ素材

スキル
[世界一の探偵]Lの画像[世界一の探偵]L
コンボスキル
[世界一の探偵]Lの画像[世界一の探偵]L

闘化素材

闘化素材 必要数
L 1
デスノート 1
蜂蜜 5
マナストーン 1

闘化3:[影のトップ]L

[影のトップ]Lの画像

基本情報

属性 レアリティ
S+ 導師印
コスト 使用制限 入手方法
20 1 L
から闘化

ステータス

HP 攻撃力
Lv Max 1982 1380

スキル

スキル 三大探偵の推理 系統「カウンター」
【最大Lv5】カウンター:この駒がひっくり返された攻撃で、特殊ダメージがあれば発動する。受けた特殊ダメージの200%のダメージを相手に与える。
コンボスキル 最後の切り札 系統「ダメージ」
【最大Lv5】特殊ダメージ:ターン開始時の自分のHPが50%以下の時に発動出来る。自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大4500の特殊ダメージを与える。

スキル上げ素材

スキル
[影のトップ]Lの画像[影のトップ]L
コンボスキル
[影のトップ]Lの画像[影のトップ]L

闘化素材

闘化素材 必要数
L 1
デスノート 1
蜂蜜 5
マナリング 1

デスノートコラボ関連リンク

決戦/ログインボーナス報酬
Lの画像L
ガチャ限定S/S+
ニアの画像ニア 夜神月の画像夜神月 メロの画像メロ
魅上照の画像魅上照 高田清美の画像高田清美 弥海砂の画像弥海砂
ガチャ限定A/A+
松田桃太の画像松田桃太 ワタリの画像ワタリ 火口卿介の画像火口卿介
コロシアム報酬
シドウの画像シドウ レムの画像レム リュークの画像リューク

デスノートコラボガチャの
当たりキャラと評価まとめはこちら!

キャラクター一覧リンク

属性別

「属性」別キャラ評価一覧
神のアイコン 魔のアイコン 竜のアイコン

レア度別

「レア度」別キャラ評価一覧
S/S+ A/A+ B C

印別

「印」別キャラ評価一覧
天界印アイコン天界印 魔界印アイコン魔界印 幻獣印アイコン幻獣印 導師印アイコン導師印
獣使印アイコン獣使印 闘士印アイコン闘士印 術士アイコン術士印 東方印アイコン東方印
強化印アイコン強化印 戦国印アイコン戦国印 御伽印アイコン御伽印 三国印アイコン三国印

No.別

「No.」別キャラ評価一覧
001~100 101~200 201~300 301~400
401~500 501~600 601~700 701~800
801~900 901~1000 1001~1100 1101~1200
1201~1300 1301~1400 1401~1500 1501~1600
1601~1700

コメント

4 名無しさん10日前

魔Lのスキルは呪いがよかった

3 名無しさん10日前

一番優秀なのは神闘化のLだな デバフだがコスト20であり、進化織田信長よりもコスト面で圧迫はしないし、神寄りの混合、神単でも扱いやすい。 エンデガ、ジーク等の神や、カーリーやベリアルの魔駒のアタッカー、ベルーガ、アムルガル、竜オルロ等の脅威となるダメージも減らしてくれるのはかなり安心感がある。 コラボとしてはかなり優秀な駒の一つと思える。 ただ耐久にこれを搭載されてしまうのは勘弁の一言に尽きる………

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    間違いの指摘・意見を編集部に送る
    間違いの指摘・意見を送る
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「L(エル)の評価!闘化はどれがおすすめ?」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    ランキング

    トップへ戻る