【FF14】幻シヴァ討滅戦の攻略|マクロ

幻シヴァサムネ

FF14における幻討滅戦「幻シヴァ討滅戦」の攻略方法を掲載しています。「幻シヴァ討滅戦」のギミックや攻略法が知りたい方は参考にしてください。

幻シヴァ討滅戦のマクロとフィールドマーカー

マクロ

/p     ST
/p     MT
/p H1 D1  D2 H2
/p     D4
/p     D3
/p X時は時計回り

暫定マクロです。環境に合わせて更新していきます。

フィールドマーカー

フィールドマーカー

これといって特殊なマーカーは必要ありません。東西南北がわかりやすいようABCDを配置する程度で良いです。

幻シヴァ討滅戦の概要

突入条件

レベル制限 ファイター/ソーサラー
レベル80
制限時間 60分
平均アイテムレベル 430〜
レベルシンク 435
人数制限 8人パーティ専用
(TANK:2/HEALER:2/DPS:4)

週に1度クリアでソーチョーの幻想盤で遊べる

週に1度「幻シヴァ討滅戦」をクリアすることで、ソーチョーの幻想盤で遊べる権利を得られます。幻想盤は、計11回パネルをめくり揃った絵柄に応じて、各種アイテムと交換可能な「幻の葉」を入手できるミニゲームです。

▶ソーチョーの幻想盤の報酬と交換場所を見る

幻シヴァに挑む前の準備

本番に挑む前に準備が出来ているか確認!

初めて極コンテンツに挑む方はいきなり本番に参加するのではなく、先に下記の記事を読み、準備がきちんと出来ているかを確認しましょう。

►極コンテンツに挑むための準備を見る

幻シヴァ討滅戦タイムライン

前半フェーズ(凍てつく杖)

※杖→剣または、剣→杖どちらかランダム

順番 アクション 簡易解説
ヘイルストーム 全員に必中AoE
絶対零度 全体攻撃
絶対零度 全体攻撃
アイシクルインパクト(杖→剣の場合) 中央+外周4箇所にAoE発生→更に3箇所AoE発生
ホワイトアウト(剣→杖の場合) シヴァ足元安置のドーナツ型範囲攻撃

前半フェーズ(凍てつく剣)

順番 アクション 簡易解説
アイスブランド ヘイト1位へ扇状頭割り攻撃
ヘヴンリーストライク 全体攻撃+ノックバック
グレイシャーバッシュ 前方に扇状範囲スタン攻撃
アイシクルインパクト(剣→杖の場合) 中央+外周4箇所にAoE発生→更に3箇所AoE発生
ホワイトアウト(杖→剣の場合) シヴァ足元安置のドーナツ型範囲攻撃

雑魚フェーズ(凍てつく剣確定)

※ シヴァのHP80%で強制的に雑魚フェーズに移行

順番 アクション 簡易解説
アイスブランド ヘイト1位へ扇状頭割り攻撃
グレイシャーバッシュ 前方に扇状範囲スタン攻撃
ヘヴンリーストライク 全体攻撃+ノックバック
ダイアモンドダスト 履行技

後半フェーズ1ループ目(杖→弓確定)

※後半1ループ目は、杖→弓が確定。その後は、杖→弓または剣→弓がランダムでループ。

順番 アクション 簡易解説
アイシクルインパクト 外周4箇所にAoE発生
ヘイルストーム+アイシクルインパクト 4人に必中AoE、中央+外周4箇所にAoE発生
絶対零度 全体攻撃
絶対零度 全体攻撃
アイシクルインパクト 中央→外周へ順番にAoE発生
パーマフロスト 床が凍り動くと滑る
使用するかはランダム
氷雪乱舞 前方広範囲の即死攻撃
アバランチ 1名に青マーカー付与、対象に直線ノックバック攻撃
パーマフロスト 床が凍り動くと滑る
使用するかはランダム

後半フェーズ2ループ目から(杖→弓)

順番 アクション 簡易解説
アイシクルインパクト 外周4箇所にAoE発生
ヘイルストーム+アイシクルインパクト 4人に必中AoE、中央+外周4箇所にAoE発生
パーマフロスト 床が凍り動くと滑る
使用するかはランダム
絶対零度 全体攻撃
絶対零度 全体攻撃
絶対零度 全体攻撃
絶対零度 全体攻撃
パーマフロスト 床が凍り動くと滑る
使用するかはランダム
アイシクルインパクト 中央→外周へ順番にAoE発生
パーマフロスト 床が凍り動くと滑る
使用するかはランダム
氷雪乱舞 前方広範囲の即死攻撃
アバランチ 1名に青マーカー付与、対象に直線ノックバック攻撃
パーマフロスト 床が凍り動くと滑る
使用するかはランダム

後半フェーズ2ループ目から(剣→弓)

順番 アクション 簡易解説
アイシクルインパクト 外周4箇所にAoE発生
アイスブランド+アイシクルインパクト ヘイト1位へ扇状頭割り攻撃、中央+外周4箇所にAoE発生
パーマフロスト 床が凍り動くと滑る
使用するかはランダム
グレイシャーバッシュ 前方に扇状範囲スタン攻撃
ホワイトアウト シヴァ足元安置のドーナツ型範囲攻撃
ヘヴンリーストライク 全体攻撃+ノックバック
パーマフロスト 床が凍り動くと滑る
使用するかはランダム
アイシクルインパクト 中央→外周へ順番にAoE発生
パーマフロスト 床が凍り動くと滑る
使用するかはランダム
氷雪乱舞 前方広範囲の即死攻撃
アバランチ 1名に青マーカー付与、対象に直線ノックバック攻撃
パーマフロスト 床が凍り動くと滑る
使用するかはランダム

全体を通じての注意点

無詠唱の技が多い

無詠唱のアクション 使用タイミング
絶対零度 杖モード中に複数回使用
アイスブランド 剣モード移行直後
ヘヴンリーストライク 剣モード中
氷雪乱舞 弓モード移行直後
アバランチ 氷雪乱舞の後

シヴァの技は無詠唱のものが多く、氷雪乱舞など発動を確認してからでは回避が間に合わない技もあります。そのため、タイムラインやパターンを把握して事前に回避などの対策をとる必要があるので注意しましょう。

敵の武器変化の確認

凍てつく杖凍てつく杖 凍てつく剣凍てつく剣 凍てつく弓凍てつく弓

シヴァは武器によりギミックが変化しますが、武器変化にも詠唱がないため注意が必要です。シヴァのバフ欄を見て確認するようにしましょう。また、杖か剣かを見分けるポイントとしては、シヴァがくるっと回転したら杖と覚えておくと良いでしょう。

前半フェーズで注意すべき攻撃

アイシクルインパクト(前半)

アイシクルインパクト

中央+外周4箇所にAoEが発生し、更に残りの安置3箇所にAoEが発生します。外周の1箇所のみ安置のため、非常に見づらいですが、カメラ移動などを駆使して安置を見つけましょう。また、バリアなどでHPへのダメージが0の場合、被ダメ上昇のデバフが付与されません。

★間に合わなければ無理に移動せず中央待機

回避するに越したことはありませんが、安置確定から着弾まであまり時間の猶予がないため、安置の見極めや移動に遅れた際は、中央の1箇所のみ受けるようにしましょう。

アイスブランド

アイスブランド拡大

ヘイト1位に向けて、詠唱なしの扇状の頭割り攻撃をしてきます。MTは、シヴァが剣モードにチェンジしたら、すぐに背面にいる味方と合流し、頭割りを受けられるようにしましょう。また、前半はこのタイミングで、無敵技を使用するのもありです。

ヘヴンリーストライク

ヘヴンリーストライク拡大

詠唱なしのノックバック付き全体攻撃です。アームズレングスや堅実魔などのスキルで、ノックバックを無効にできます。また、バリアなどでHPへのダメージが0の場合もノックバックは発動しません。

グレイシャーバッシュ

グレイシャーバッシュ拡大

MTに対し、前方扇状範囲のスタン攻撃です。詠唱が始まったらMTは、背面か側面に移動して回避しましょう。

後半フェーズで注意すべき攻撃

パーマフロスト

床が凍り移動しようとすると滑るようになります。後半フェーズからランダムで使用してきます。パーマフロストを使用してきたらどのタイミングでも焦らず床の凍結が解除されてから移動するようにしましょう。また、後半から外周に触れると氷塊状態になります。氷塊状態は味方に壊してもらうことで解除可能です。

ヘイルストーム+アイシクルインパクト

4人に必中AoE、中央+外周4箇所にAoE発生します。マクロの散開図に従い散開しましょう。安置は直前のアイシクルインパクトで、AoEが発生した外周4箇所になります。

★移動を最優先して安置へ

幻シヴァでの事故原因として多いのが、散開に遅れ「ヘイルストーム」が重なってしまうことです。特に外側を担当する方は、迅速な移動を心がけるようにしましょう。このギミックでヒーラーが死んでしまうと、後の絶対零度で壊滅する恐れがあるので要注意です。

アイスブランド+アイシクルインパクト

ヘイト1位へ扇状頭割り攻撃に加え、中央+外周4箇所にAoEが発生します。アイスブランドの頭割りを処理してから、安置に移動するようにしましょう。

氷雪乱舞

氷雪乱舞拡大

前方広範囲の即死攻撃です。シヴァが弓モードになってから最初に使用してくるので、弓モードを確認したら全員背面に移動し回避しましょう。かなりの広範囲のため、必ず背面に移動するようにしてください。

アバランチ

アバランチ拡大

1名に青マーカーが付与され、その対象者に向けて直線ノックバック攻撃をしてきます。かなりの距離をノックバックされるため、アバランチの前にMTは、あらかじめシヴァを外周に誘導しておきましょう。また、青マーカーの対象者以外は、巻き込まれないように対象者と反対側にいるようにしましょう。

タンクスイッチのタイミング

スイッチのタイミングは複数パターンある

幻シヴァ討滅戦は、タンクスイッチの方法が複数存在するため、戦闘開始前にどの方法でタンクスイッチするのかをパーティで相談しておきましょう。

後半開始時と弓でタンクスイッチ(パターン1)

ダイアモンド後の後半開始時に1度スイッチし、その後は弓モードの氷雪乱舞の直後にスイッチして、弓モードの強烈なAAを防御バフで軽減しましょう。

▼メリット

氷雪乱舞による事故死が抑えられ、決まったタイミングでスイッチできます。

▼デメリット

耐性低下のデバフが付いた状態でMTをする可能性があるためヒールが厳しくなる。

杖と剣でタンクスイッチ(パターン2)

シヴァは、持つ武器によって異なるデバフを付与してきます。杖の時は「斬撃耐性低下」、剣の時は「打撃耐性低下」を付与してくるため、武器ごとにMTとSTで担当を決めスイッチしましょう。

▼メリット

耐性低下による被ダメ上昇を防ぐことができます。

▼デメリット

後半フェーズで同じ武器が続いた場合スイッチしないため、弓の時に防御バフが戻りません。また、9連アイシクルインパクトでMTが被弾しながら北などの外周に誘導し、氷雪乱舞に備えようとすると被ダメ上昇デバフにより弓のAAが厳しくなります。

関連リンク

▶ソーチョーの幻想盤の報酬と交換場所を見る

FF14プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【インストール不要】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!
4
黒い砂漠
【会員登録】
オープンワールドで楽しむ本格MMORPG。ミニゲームから大規模バトルまで様々な要素を好きなだけ遊び尽くせ!
5
ケモニスタオンライン
【インストール不要】
放置しても楽しめる、新感覚ブラウザMMOPRGゲーム!ちょっとした時間に手軽にMMOを遊ぼう

コメント

9 名無しさん約1ヶ月前

正直どっちでもいいよ ただHとしてはインスタント更新タイミングじゃないとGCD食い込むなーくらい 火力カツカツPTなら近接内側のほうがいいと思うけどね

8 名無しさん約1ヶ月前

>>7 全然違うよ。きちんと処理した方が火力出せる。妥協の方だと下手するとHot+詠唱回復連打になるから、メリットがなくなる

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「幻シヴァ討滅戦の攻略|マクロ」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記

    トップへ戻る