【ジョーカー3プロ(DQMJ3P)】ドン・モグーラの攻略方法

【ドラクエ11発売!】
ドラクエ11最速攻略wikiはこちら

DQMJ3Pのドンモグーラの攻略です。ドンモグーラが使ってくる特技や攻撃パターンをまとめています。ドンモグーラが倒せない方は参考にしてください。

ドンモグーラ(モグランド)戦攻略

ドンモグーラと戦うには、「探検モグランド」を攻略する必要があります。モグランドの詳細は以下の記事をご覧ください。

モグランドの攻略

ドンモグーラ(モグランド)の使用モンスターと使用特技

敵モンスター 使用特技
ドンモグーラ 闘魔爆炎斬
地獄おとし
タメトラ踊り
おたけび
やけつく踊り

ドンモグーラ(モグランド)の倒し方

▼一部の特技はアタカンタで反射可能!

ドンモグーラの特技はつねにアタカンタで跳ね返すことが可能ですが、テンションを上げてくるため確実ではありません。アタカンタに頼った戦法は厳しいです。

▼マヒと休み耐性に気を付けよう

ドンモグーラはおたけびやけつく踊りを使ってくるので、マヒと休み耐性には気を付けましょう。

▼テンプテーションはあきらめる

テンプテーションは耐性に関係なく混乱させてきます。なのでわざわざ混乱対策をする必要はないです。

▼弱点は氷

弱点は氷なので、氷系の技で攻めるとよいでしょう。

▼HPは10000ほど!耐久を意識して戦おう

ドンモグーラと戦う際が、こちらの火力を上げるより、耐えることを意識したパーティ作りをしたほうが戦いを有利に進めることができます。

ドンモグーラ(モグランド)に勝てないときは?

モンスターのレベルを上げよう

目標レベルでも勝てないときは、さらにレベルを上げてみましょう。

効率のよいレベル上げ(経験値稼ぎ)のやり方は?

配合を利用しよう

ストーリークリア後には超生配合が解禁されるのでそれを利用して強力なモンスターを作りましょう。

超生配合って?特性を引き継いで最強のモンスターを作れる!?

また、ドラクエジョーカー3プロから追加されたストーリーを進めると、超生配合・改も解禁されるのでさらに強力なモンスターを作ってボスに対抗しましょう。

ボス攻略の一覧

通常版ボス

大食王ボーショック
(静寂の草原)
キラーマシン2
(崩落都市)
強奪王ブンドルド
(歓楽の霊道)
狡猾王アーザムーク
(凍骨の氷原)
拷問王イッタブル
(黒鉄の監獄等)
デスバーン
(焦熱の火山)
プロメテウス
(焦熱の火山)
凶クラーゴン
(コア)
凶アークデーモン
(コア)
ダークマスター戦
(コア)
ガルビルス
(コア)
大食王ボーショック
(巨大化)
強奪王ブンドルド
(巨大化)
狡猾王アーザムーク
(巨大化)
拷問王イッタブル
(巨大化)
デスバーン
(巨大化)
ガルマザード 陸の神ヤチホコ
海の神ワダツミ 空の神ホアカリ
ダースガルマ ダグジャガルマ

プロ版追加ボス

神獣界の守り神 魔王軍の残党
凶おおみみず ゴルスラ&おにこん
スラキャンサー 3将軍
サージタウス ガルマッゾ&デモンスペーディオ
ファイナルウェポン&プラチナキング 大魔王マデュラージャ
スライダークロボ ドンモグーラ
キングモーモン 大魔王マデュラージャ(再戦)
魔界神マデュラーシャ -

このゲームをプレイしている人におすすめ

1
ビビッドアーミー
【ゴジラコラボ開催!】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
【リリース開始!】
人気TVアニメがゲームで登場!サクサク育成が可能なハーレム系RPG!
3
大軍師
【インストール不要】
自らの都市を繁栄させ、軍備を強化し、様々なイベントを楽しめる本格三国SLG!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ドン・モグーラの攻略方法」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    攻略メニュー 続き

    新着コメント

    • 段位対戦の際10000ポイントの差をつけて勝っていたのにファイナルラウンドが終わって結果を見たら自分のポイントが大幅に下がっており、それで負けてしまいました。最後にアストロンを使ったのですがそれが原因でしょうか?わかる方教えてください

    • じょーかー3無印のjoker誰かくれませんか?お願いします……

    権利表記

    トップへ戻る