【タガタメ】平将門の評価と専用真理念装/武具

▼5/14(金)20時〜公式生放送
放送ページはこちら

▼新ユニット登場
クラリスの評価と専用真理念装/武具
▼イネスがクラスチェンジ
イネスの評価と専用真理念装/武具
霊威の火神子の基本情報とアビリティ

▼現在、ユーザーアンケートを実施中
回答はこちらから

タガタメにおける、平将門についての記事です。平将門の専用真理念装や武具、アビリティなどの詳細な情報の他、評価も行っているため、入手や育成の参考にしてください。

平将門の基本情報とプロフィール

基本情報

平将門
評価
初期レアリティ ☆5
属性
第1ジョブ 忠心の英雄

第2ジョブ ビショップ
ビショップ・ミステリオン
第3ジョブ 魔弾操師
魔弾操師【セレナーデ】

※各ジョブのアビリティについては上記リンクからご確認ください。

プロフィール

【出身地】 【グループ】
【身長】 【体重】
【誕生日】 【星座】
【血液型】 -
【好きなもの】
【趣味】
【CV】石田彰 【ILLUST】

平将門の評価

耐性ダウンによる火力サポート

平将門は固有ジョブの基本技「烈風の奏で」で風属性耐性と斬撃耐性を同時に下げることができます。効果も3ターン続き、3回まで重複するため、風属性の斬撃攻撃の火力を大幅に上げることが可能です。

また、専用武具で正方形1マスの範囲に2ターンの物攻・魔攻・素早さ・全属性耐性・全攻撃ダウンもでき、こちらのデバフも強力。他にも移動力を-1にし、3マスノックバックできたりもするため、デバッファーとして活躍できます。

多彩なCT操作によるサポート

平将門はCT操作による行動回数の確保ができる点も優秀なポイントです。クロックアップや味方のCTを100アップ、クロックダウン、CTダウン、CT半減(憤怒MAXでCT0に)の多彩なCTを操作により行動回数でアドバンテージを作っていけます。

また、3ターンマップ全域へのストップ・クロックダウン・CTダウンをできるため、相手からの妨害にも強いのが特徴です。

デバフとCT操作の両面において非常に優秀なため、レイド等のボス系では大活躍できるユニットとなっています。

平将門のリーダースキルとマスターアビリティ

リーダースキル

翠風の鼓動
風属性ユニットのHP30%アップ 魔攻30%アップ 魔防20%アップ 器用さ20%アップ

マスターアビリティ

なし

平将門のバベル戦技

なし

平将門の真理開眼優先度

MASTER時の効果 強化優先度
嫉妬 HP上限75、物防10、魔防20、運15アップ
怠惰 サポートアビリティ『リジェネレーター』を強化
斬撃攻撃力30%&HP自動回復効果
色欲 リーダースキルを強化
風属性ユニットのHP30%アップ 魔攻30%アップ 器用さ20%アップ 全防御20%アップ
暴食 HP上限75、物防10、魔防20、運15アップ
〈憤怒〉特効+40、〈怠惰〉特効+20の効果を追加
憤怒 スキル『異風縛刃』を強化
敵に風属性の斬撃魔法攻撃&CTを0にする[射程:3,高低差:2]
※威力がアップ
スキル『サルベイション』を強化
3ターン味方の最大HP・物攻・魔攻・魔防アップ&上昇分回復[射程:3,高低差:2]
※パラメータ上昇量・詠唱速度がアップ
スキル『アペリエンス』を強化
範囲内の敵のバフ効果を解除&3ターンバフ効果無効化[射程:6,範囲:十字1マス,高低差:2]
※使用回数がアップ
強欲 真理念装のSUB装備枠を追加
HP上限+940、器用さ+70、素早さ+2、運+70
傲慢 【開眼霊装】
Lv.5:斬撃攻撃力
Lv.10:魔攻
Lv.15:沈黙耐性

平将門の専用念装/武具

専用真理念装

英雄の望みは不変英雄の望みは不変

専用武具

碧天のペンダントの画像碧天のペンダント

タガタメ 関連記事

レアリティ
☆5星5 ☆4星4
☆3星3 ☆2星2 ☆1星1
属性
null火属性 null水属性 null雷属性
null風属性 null光属性 null闇属性

タガタメプレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
ホワイトデーイベント開催中!
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム
2
戦姫戦記-魔王倒しの旅-
【インストール不要】
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?
3
封神山海経 -破暁-
【インストール不要】
放置系のお手軽MMORPG!神獣妖獣たちと冒険にでよう!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    攻略メニュー

    新着コメント

    • ストーリークエストの戦闘画面に落ちている属性カラーのハート形みたいなものは何でしょうか? 緑は風属性の人が拾う等ありますか?

    権利表記

    トップへ戻る