パズドラ攻略記事

【パズドラ】危険モンスターランキング!

聖船神・ノア=ドラゴンの画像

パズドラにおける敵モンスターの危険度(強さ)をランキング形式で掲載しています。簡単な対策法も記載しているので、暇つぶし程度にでもご覧ください。

ランキング一覧
鏖魔ディアブロスの画像最強リーダー 刻火の時女神・ウルドの画像リセマラ
超覚醒ゼウス・ディオスの画像無課金最強 無形なるもの・アザトースの画像危険キャラ
各属性の最強ランキング
火ドロップ火パ 水ドロップ水パ 木ドロップ木パ 光ドロップ光パ 闇ドロップ闇パ

危険モンスターランキング早見表

※ ランクをタップすると詳細な評価へ移動

ランク 対象
SS
クトゥルフ ニャルラトホテプ アザトース
S
オルファリオン サタン イービルセレス 究極前ヴァル ディアラ グラト
A
ヘパドラ ノアドラゴン マシンアテナ 覚醒アルテミス
メルクリア バッケス スミレ カエデ
B
ガイアドラゴン ゼウスドラゴン ヘラドラゴン マシンゼウス マシンヘラ
覚醒オロチ 闇イザナミ 覚醒クシナダ 白メタ 闇水メタ
C
ナインガルダ アハトロス ディエイク 光カーリー 闇カーリー
イルシックス スターリング 闇メタたまドラ ニブルヘイム 超究極前ヴィシュヌ 光イザナミ

SSランク(対策とは)

モンスター 生息地+評価
悪夢なるもの・クトゥルフの画像悪夢なるもの・クトゥルフ 生息地:協力降臨ラッシュ
クトゥルフは、HP2億と50%根性を持つクトゥルフ神話から登場したキャラです。先制で盤面最下段を煙幕状態にするファンサービスと、相手のコンボ数を減少させて勝利に導く相手からすればまさに悪夢の様な必殺コンボを所持しています。
無貌なるもの・ニャルラトホテプの画像無貌なるもの・ニャルラトホテプ 生息地:協力降臨ラッシュ
続くニャルラトホテプもクトゥルフ神話からの登場。クトゥルフ神話シリーズの中では最弱と呼ばれる存在ではありますが、HP3億もの耐久力を誇ります。高HPを活かして敵をねじ伏せる、まさにステータスの暴力が特徴的です。ただ、超高火力による短期決戦対策が出来ていない点が課題と言えます。
無形なるもの・アザトースの画像無形なるもの・アザトース 生息地:協力降臨ラッシュ
現環境で最凶とも言われるアザトースもクトゥルフ神話シリーズから出現。HP5億のパズドラ界最高の耐久力を誇る上に、ダメージ3000万以上無効のスキルを持つため降三世明王等の割合ダメージにすら対策しています。好物は(コンテ的な意味で)魔法石との噂が立つほど凶悪です。

SSランクたる理由

新登場で最凶のクトゥルフ神話シリーズですが、本当に最凶と言えるのはクトゥルフ神話シリーズがトライアングルアタックを仕掛けてくるからという見方もあります。単体で強力なクトゥルフ神話シリーズが、協力降臨ラッシュではどれが出てくるかわからないという所が最凶たる由縁です。

Sランク(対策すればなんとか…)

モンスター 生息地+評価
光の星導機・オルファリオンの画像光の星導機・オルファリオン 生息地:超絶極限コロシアム攻略!
パズドラ合体ロボことオルファリオンは、根性を剥がされると同時に相手を粉砕する凶悪なスキルを持っています。割合ダメージ対策をどうするかが課題ですが、逆に言えば割合ダメージ以外には無敵の性能とも言えます。
豊穣神・イービルセレスの画像豊穣神・イービルセレス 生息地:ヘラ=ドラゴン降臨!
イービルセレスは根性とダメージ吸収の組み合わせが無慈悲なキャラです。30%根性を持ち、根性が切れると50万以上吸収、ランダム属性吸収を併用するため、かなりのタフさを持ちます。また、根性発動時には500%ダメージを使用するので、甘えた行動を許しません。
地獄の魔神王・サタンの画像地獄の魔神王・サタン 生息地:裏チャレンジダンジョンレベル11【第39回】
サタンは総HP6億と脅威の耐久力を持っています。また、高HPを活かして相手に絶望を与えるだけでなく、HPを削ると毎ターン行動に変わる騙し討ちスキルで、地道にHPを削りにきた相手を更なる絶望へ突き落とします。
戦乙女・プリンセスヴァルキリーの画像戦乙女・プリンセスヴァルキリー 生息地:裏チャレンジダンジョン11【第42回】
ヴァルキリーは、可愛らしい見た目とは裏腹に異常に腹黒い性能を持っています。HP1億に加えて根性スキルでワンパン対策を完備、さらにコンボ吸収・盤面暗闇・操作時間減少スキルを徐々に使い、相手の首を真綿で締めていき勝利を収めるのが常です。
天焦の五龍喚士・ディアラの画像天焦の五龍喚士・ディアラ 生息地:ディアラ降臨
ディアラは異常なまでの耐久力を持っています。HP2億のステータスと1000万以上のダメージを無効化するスキルで、相手に長期戦を強いるのが得意です。攻撃力が高いものの行動パターンが少し単調な点が課題です。
干潮の八龍喚士・グラトの画像干潮の八龍喚士・グラト 生息地:グラト降臨
グラトもディアラと同様、殴り合いに特化した性能を持っています。HP1億と1000万以上のダメージ無効スキルでワンパンを許さない上に、7コンボ以下吸収のスキルで気を抜いてしまった敵のモチベーションを奪い去ります。

Aランク

モンスター 生息地+評価
鍛煉神・ヘパイストス=ドラゴンの画像鍛煉神・ヘパイストス=ドラゴン 生息地:ヘパイストス=ドラゴン降臨!
ヘパドラは強烈なスキル遅延とが特徴的です。先制15ターン遅延からの殴り合いを相手に強制し、高いステータスの暴力で相手をねじ伏せます。
聖舶神・ノア=ドラゴンの画像聖舶神・ノア=ドラゴン 生息地:ノア=ドラゴン降臨!
ノアドラはダメージ無効・ダメージ軽減・属性吸収の全てを兼ね揃える凶悪なキャラです。段階的にしかダメージを受けず、その段階の区切りで"ジャッジメント"による大ダメージを放ちます。変幻自在に攻撃を制限するトリッキーさで、敵を翻弄します。
覚醒マシンアテナの画像覚醒マシンアテナ 生息地:マシンアテナ降臨!
マシンアテナはマシン降臨シリーズ第3弾のキャラです。新ギミックの超暗闇、4〜6ターンの先制遅延、400万以上吸収と隙がなく、更に状態異常無効と自身の属性を変化させるため100%軽減戦法も通用しません。4ターンおきに150%ダメージを放つため攻撃性能も抜群です。ちなみに嫌いなものは風神です。
覚醒アルテミスの画像覚醒アルテミス 生息地:ゼウス=ドラゴン降臨!
覚醒アルテミスは超高威力の先制ダメージと覚醒無効が強力です。HPは低めですが攻撃力が高く、覚醒無効が切れるまで待つ戦法を封じ込めます。1ターン目に限り威嚇通用してしまうので、対策をされると簡単に負けてしまいます。
海角の大賢龍・メルクリアの画像海角の大賢龍・メルクリア 生息地:ディアラ降臨
メルクリアは、多彩なギミックを駆使して敵を倒しに行く戦法が得意です。降ってくるドロップを全てロック状態に変更し、執拗に盤面を超暗闇状態にすることで自分の勝利を確実なものとします。
峰角の大賢龍・バッケスの画像峰角の大賢龍・バッケス 生息地:グラト降臨
バッケスは強化版のガイアドラゴンとも呼べる能力を持っています。純粋にステータスが高く、5ターンの内にHPが半分まで削られなければ必殺の角ドリルで敵を確実に粉砕します。角ドリルが阻止されてしまった場合、しかたなく6万超えの爪攻撃で倒しにいきます。
碧地の風龍喚士・カエデの画像碧地の風龍喚士・カエデ 生息地:グラト降臨
カエデは極度の回復ドロップ嫌いなお姉さんです。回復ドロップを降らせなくするスキルを使用した後、盤面に回復ドロップが作られようものなら即(相手を)物理的に消滅させます。
藍海の水龍喚士・スミレの画像藍海の水龍喚士・スミレ 生息地:ディアラ降臨
スミレもカエデに習って回復ドロップが極度に嫌いです。回復ドロップが盤面にあれば、敵に致死性の攻撃を加えた後に回復ドロップを毒ドロップに変換するため、アフターサービスもバッチリです。

Bランク

モンスター 生息地+評価
起源神・ガイア=ドラゴンの画像起源神・ガイア=ドラゴン 生息地:ガイア=ドラゴン降臨!
ガイアドラゴンは高いHPが特徴です。ランダム吸収やスキル遅延などは標準装備。高威力の通常攻撃やHP50%以下で500%ダメージなど、典型的なゴーレムタイプです。全てが単発攻撃なのでゾンビ戦法に弱いのが弱点です。
全能神・ゼウス=ドラゴンの画像全能神・ゼウス=ドラゴン 生息地:ゼウスドラゴン降臨
ゼウスドラゴンは初ターンに様子見してくる相手に放つ必殺技が強力です。初ターンに10%以上のダメージを受けない限り、ほぼ確実に相手を葬り去ります。また、見た目からは想像もつかない、自身の属性を変幻自在に操るトリッキーな性能も持っています。
暗黒神・ヘラ=ドラゴンの画像暗黒神・ヘラ=ドラゴン 生息地:ヘラ=ドラゴン降臨!
ヘラドラはダメージ吸収の連携が凶悪な敵モンスターです。HP5000万の200万以上吸収なので早々にやられることはなく、即死級ダメージを2ターン毎に繰り返します。仮に全ての攻撃を耐えられたとしても、最後には補助効果打ち消しと500%ダメージを連続で使用できるので、確実に魔法石を奪います。なお、風神は嫌いです。
覚醒マシンゼウスの画像覚醒マシンゼウス 生息地:マシンゼウス降臨!
マシンゼウスは7コンボ以下吸収が優秀です。HP70%以下で神バインド、HP50%以下では5ターン200万以上吸収を使用します。200万以上吸収の後は攻撃性能が大幅に上がり、高い確率で魔法石を5個奪います。属性吸収や根性を持たないので、ワンパンだけが苦手です。
覚醒マシンヘラの画像覚醒マシンヘラ 生息地:マシンヘラ降臨!
マシンヘラは属性吸収による運ゲーを強いることが可能です。先制で光半減を使用した後、2ターンに1回光闇属性吸収を使用するので、安定攻略の幅を大きく狭めます。毎ターン即死級ダメージを繰り返しながらスキル遅延・4体バインド・覚醒封印などを連発し、1000%ダメージなど規格外のスペックを誇る優秀なキャラです。
覚醒ヤマタノオロチの画像覚醒ヤマタノオロチ 生息地:チャレンジダンジョンレベル10【第37回】
覚醒オロチは実質のHP9億操作時間半減のスキル所持しています。さらに、初ターンにHPを削られない限り、相手に強烈な威嚇スキルと80万以上ダメージを無効化するバリアを使用します。自身がスキルを打てる状態にあれば、ほぼ確実に相手を完封することが可能です。
覚醒クシナダヒメの画像覚醒クシナダヒメ 生息地:チャレンジダンジョン10【第41回】
覚醒クシナダは、6コンボ吸収でコンボ数を強制しつつ敵の操作時間を減少する必殺コンボを所持しています。パズルが苦手な敵には滅法強いのが特徴です。覚醒クシナダヒメ自身がコンボ大好きなこともあり、 コンボが苦手な相手に対する一種の愛のムチかもしれません。
平定の黄泉神・イザナミの画像平定の黄泉神・イザナミ 生息地:チャレンジダンジョン10【第42回】
闇イザナミは、相手の操作時間を奪わないと気がすまない淑女です。毒ドロップ生成&ドロップロックで敵に対策を強いた上で、即死攻撃を繰り出す凶悪コンボが得意技です。ただ、操作時間減少状態が切れた場合、操作時間減少をかけ直さないと気が済まない特性も持っています。
神書の管理者・メタトロンの画像神書の管理者・メタトロン 生息地:協力闘技場
白メタは、脅威の防御力2000万とHP1億の恐ろしいステータスを所持しています。初回行動時までに3000万ダメージを受けなければ敵を即死させる必殺技まで持っているので、実質超絶強化版の光カーリーです。
神罰の審理者・メタトロンの画像神罰の審理者・メタトロン 生息地:協力闘技場
闇メタも白メタと同様に、防御2000万でHP1億ものステータスを所持しています。つまり、こちらも闇カーリーの超絶強化版だと言えます。

Cランク

モンスター 生息地+評価
万象の皇妃神・イザナミの画像万象の皇妃神・イザナミ 生息地:チャレンジダンジョン10【第42回】
光イザナミは、バインドをはじめとする多種多少な技で相手を追い詰める技巧派です。覚醒無効、スキル遅延、爆弾ドロップを生成などで翻弄しつづけ敵に対策を強います。
爆怒の鉄龍帝・ナインガルダの画像爆怒の鉄龍帝・ナインガルダ 生息地:伝説の遺構
ナインガルダはドロップロックと爆弾生成が得意なキャラです。爆弾ドロップとコンボ吸収、盤面荒らしで徹底的に敵の行動を阻害します。
ディエイクの画像ディエイク
アハトロスの画像アハトロス
生息地:伝説の星海
アハトロスは防御888万が非常に特徴的です。木属性吸収、ダメージ75%カットなど防御に特化しており、猛毒とドロップロックでディエイクを援護します。威嚇や防御半減などが弱点です。
綺羅の秘女神・カーリーの画像綺羅の秘女神・カーリー 生息地:極限の闘技場
光カーリーは闘技場の実質的なボスです。初登場時でHP3,000万を誇り、1ターン目に35%以上(実質70%)削られない限り即死級ダメージを放つことができるので、半端な火力を簡単に返り討ちにできます。火力特化のパーティが非常に苦手です。
劫火の威女神・カーリーの画像劫火の威女神・カーリー 生息地:極限の闘技場
闇カーリーは闘技場の実質的なボスで、基本的なスペックは光カーリーとほぼ同じです。ステータスは優秀ですが、ほぼ毎ターン相手に回復ドロップを作ってしまうのが難点です。また、ドラゴンタイプなのでキラーの餌食になりやすく、防御面がやや心配です。
紫棘の霜龍帝・イルシックスの画像紫棘の霜龍帝・イルシックス 生息地:伝説の雪渓
イルシックスは30%以上で発動する根性を持っています。根性が解けるHP1~30%で大ダメージ+水回お邪魔変換+お邪魔ロックを使用し、相手のパーティ次第では詰ませることができます。相手のカウンタースキルをカウンターする"フリージングゾーン"も見逃せません。状態異常無効に高い攻撃力を持つ、時代に流されない優秀なキャラです。
蒼頂の華龍・スターリングの画像蒼頂の華龍・スターリング 生息地:伝説の雪渓
スターリングは隠れたキラーキラーです。40万以上吸収でドラゴンと神キラーの両方を潰せるので、道中での配置が最も輝きます。低HP時とHP満タン時に高威力の毒生成攻撃を使用でき、キラー対策としては充分すぎる性能を持ちます。威嚇が通ってしまうのが難点。
神魔の執行者・メタトロンたまドラの画像神魔の執行者・メタトロンたまドラ 生息地:伝説の樹海
闇メタたまドラは相手に副属性の大切さを知らしめる性能を持っています。敵の50以上のダメージを無効化しつつ毎ターン10万ダメージを放つことで、見た目で侮った相手にお帰りいただきます。
究極氷龍・ニブルヘイムの画像究極氷龍・ニブルヘイム 生息地:伝説の星海
ニブルヘイムはダメージ吸収とコンボ吸収をあわせ持った凶悪なキャラです。さらにダメージ吸収が切れる度に、更に強力な効果にしたダメージ吸収を貼り直すので、コンボ吸収が途切れるまで様子見を行った相手をリタイアさせます。対策として威嚇が有効ですが、伝説の星海では後に控えるディエイク&アハトロス用の威嚇を使わせるといった頭脳プレイも魅せました。
秩序の創界神・ヴィシュヌの画像秩序の創界神・ヴィシュヌ 生息地:第2回一度きりチャレンジ10
ヴィシュヌはキラーキラーとして優秀なキャラです。100万以上吸収と毎ターン10%回復で耐久力は高めで、問答無用でワンパンできる火力も備えています。HP50%以下で全バインドも発動するため、多くの対策を強いることができます。威嚇と徹底した立ち回りには弱いので、事故を祈りましょう。

危険度の評価基準

評価基準は4点です。

HPや攻撃力、防御力の高さ

HPが高いほど倒しにくく、攻撃力が高いほど攻略が困難になるため。登場するダンジョンによってステータスは変化するが、基本的に初登場時のステータスを参照。

特性やギミックなどの凶悪さ

厄介なスキルを使用するモンスターを大きく評価。以下は、凶悪度を上げる大きな要因

  • 先制大ダメージ
  • 先制スキル遅延
  • ◯ダメージ以上吸収
  • 根性(カウンターダメージは特に高評価)

ランダム性(運要素)が強いか

多くのモンスターは攻略法が確立されているが、確立されたうえで安定攻略可能かどうかも評価基準の1つ。ランダムバインドや属性変化がその一例。

パーティ編成を束縛するか

パーティ編成に大きな影響を与えるモンスターを高く評価。先制大ダメージが典型例。

パズドラ 関連記事

ランキング一覧

ランキング一覧
鏖魔ディアブロスの画像最強リーダー 刻火の時女神・ウルドの画像リセマラ
超覚醒ゼウス・ディオスの画像無課金最強 無形なるもの・アザトースの画像危険キャラ
各属性の最強ランキング
火ドロップ火パ 水ドロップ水パ 木ドロップ木パ 光ドロップ光パ 闇ドロップ闇パ

コメント

117 名無しさん12日前

ハヌマーンとかいう害虫を忘れるな ソティスお前もだぞ

116 名無しさん18日前

白蛇のアヌビスとディオスとロキとユルは? もう出てこんやろうけど(震え)

もっと書き込みをみる(117件)

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    間違いの指摘・意見を編集部に送る
    間違いの指摘・意見を送る
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「危険モンスターランキング!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    © GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

    新着コメント

    • 【募集】ディアブロ、親友送ってくれる方(リーダー問いません)。
      固定リーダー:転生アヌビス(H、風神継承、スキル遅延×2 マシンキラー×2)
      リーダー2:闇アテナ(H、覚醒オロチ継承、スキル遅延×3 時間延長+×1)
      その他:転生クシナダ、覚醒稲姫、ロノウェ、転生劉備、覚醒劉備、転生ヨミ、ノクティス、ガネーシャ …等
      【ID】195655211

    • またランダンの季節が来たのか(トオイメ

    トップへ戻る