【パズドラ】ブルマの評価

このページではブルマの評価・使い道・ステータスを紹介しています。

ブルマの評価

画像準備中

リーダー評価 サブ評価 アシスト評価
3.0点 / 9.9点 5.0点 / 9.9点 / 9.9点

ブルマの簡易ステータス

キャラ 性能
ブルマの画像ブルマ
回復 ドラゴン
【ステータス】
HP1813 / 攻撃856 / 回復413
プラス換算値490.1
【リーダースキル】
回復タイプの攻撃力が2.5倍。
【スキル】 ドラゴンレーダー
ランダムで光ドロップを7個生成。(最短10ターン)
【覚醒スキル】
バインド耐性 バインド耐性 バインド回復

【つけられる潜在キラー】
ドラゴンキラー マシンキラー 攻撃キラー 回復キラー

※評価の最高値は9.9です。

ブルマの強い点・使える点

1.バインド対策は完璧
覚醒スキルのおかげで、ブルマはバインドに掛かることがありません。更にバインド回復の覚醒スキルも持っているので、バインドにはかなり強いです。

ブルマの弱い点・使えない点

1.あくまで特典のおまけキャラ
ジャンプの購入特典なので、言い換えれば誰でも簡単にゲットできるモンスターです。そのため、性能はあまり高くありません。ステータスは低く、リーダースキルも決して強いわけではなく、覚醒スキルとスキルも使いどころが限られます。メインとして使うのは難しそうです。

2.入手手段がかなり限られる
購入特典キャラなので、当然ながら入手手段は限られています。特に、コラボが終わると入手は絶望的。ガチャを引くだけでは絶対に手に入りません。

ブルマの使い道

リーダーとしての使い道

回復タイプの攻撃力が2.5倍というなんとも寂しいもの。入手難易度やスキルの使いやすさ、ステータスから覚醒スキルまで光ヴァルのほうが明らかに優秀。あくまでも特典モンスターなので、あまり性能には期待しないのが吉でしょう。

サブとしての使い道

ランダムで光ドロップを7個生成するので光パのサブに入れたいところですが……肝心のブルマの属性は水。どうしても光パの変換スキルのモンスターがいない場合は、仕方なく編成してもいいでしょう。

ブルマがサブとして活躍できるパーティ例

パーティ 理由
神命姫神・ヴァルキリーローズの画像光ヴァルキリーパ ブルマは水属性ですが、光ドロップを生成してくれます。光の優秀な変換モンスターを持っていない場合は、変換要員として編成してあげてもいいです。

ブルマの入手方法

キャラ 入手方法
ブルマの画像ブルマ ・特典

ブルマのステータス

基本情報

ブルマ
画像準備中
レア度 コスト 属性 タイプ
★5 12 水/水 回復/ドラゴン

ステータス

HP 攻撃 回復
Lv99 1813 856 413
Lv99+297 2803 1351 710
Lv99換算値 / 490.1 181.3 171.2 137.6

つけられる潜在キラー

つけられる潜在キラー
神キラー✕ ドラゴンキラー 悪魔キラー✕ マシンキラー
バランスキラー✕ 攻撃キラー 体力キラー✕ 回復キラー

スキル

ドラゴンレーダー ターン数:15→10
ランダムで光ドロップを7個生成。

リーダースキル

さあーいくわよ!
回復タイプの攻撃力が2.5倍。

覚醒スキル

覚醒スキル 効果
バインド耐性バインド耐性 自分自身へのバインド攻撃を無効化することがある
バインド耐性バインド耐性 自分自身へのバインド攻撃を無効化することがある
バインド回復バインド回復 回復ドロップを横一列でそろえて消すとバインド状態が3ターン回復する

進化に必要な素材

※進化なし

パズドラ 関連記事

注目記事の一覧

▼最新情報をまとめてチェック!
トップ.pngパズドラ攻略wikiトップページ
▼人気のランキングページ
最強リーダー最強リーダー 最強サブ最強サブ リセマラ最強アシスト
▼ピックアップページ
新キャラ.png新キャラ評価 最新イベント.png最新イベント スキル上げ.pngスキル上げ情報
▼データベース
キャラ一覧.pngキャラ一覧 テンプレ一覧.pngテンプレ一覧 ダンジョン攻略.pngダンジョン攻略

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ブルマの評価」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る