【バイオハザードヴィレッジ】セーブのやり方と種類解説【バイオ8】

セーブのやり方と種類解説

バイオハザード8(ヴィレッジ)における、セーブのやり方と種類解説です。

セーブの種類解説

チェックマークオートセーブ

チェックマーク手動セーブ(タイプライター)

オートセーブ

オートセーブ

オートセーブとはマップを探索中に特定のチェックポイントを通過すると自動で行われるセーブのことです。オートセーブが行われているときには画面の左上に◯が表示されるのでこのタイミングでゲームを切らないように注意しましょう。

ゲームオーバーになった時は最後にオートセーブが行われた時点から再開することになります。

前作は難易度によってセーブ回数が減少した

オートセーブは前作のバイオ7では難易度によってセーブタイミングが増減しました。最高難易度の「MADHOUSE」ではシナリオ中に数回しか無いという厳しさでした。

手動セーブ(タイプライター)

手動セーブとはマップにある「タイプライター」を使用して自分で行うセーブです。オートセーブとは別のスロットに行うことができ、ゲームスタート画面からセーブデータをロードすることでセーブしたタイミングから再開できます。

セーブのやり方(手動)

タイプライターでセーブできる

タイプライターでセーブできる

手動セーブはマップ内の「タイプライター」がある場所でしかできません。タイプライターは「デュークの店」がある場所などにあるので、見つけたら場所を覚えておきましょう。

▶︎デュークショップの場所を見る

マップで場所を確認できる

マップで場所を確認できる

セーブアイコン
セーブアイコン

セーブポイント(タイプライター)の場所はマップに表示されます。マップを拡大するとアイコンが出てくるので探してみましょう。

セーブスロットは20個まで

セーブスロットは20個まで

手動セーブできるスロットは全部で20個です。20個を超えると、いずれかのデータに上書きしないといけないので、注意しましょう。

ロードの種類解説

チェックマークLOADGAMEは好きなデータから再開

チェックマークCONTINUEは直前のデータから再開

LOADGAMEは好きなデータから再開

スタート画面のメニューから「LOADGAME」を選択すると好きなセーブデータからゲームを再開できます。この時選べるセーブデータは「タイプライター」で手動セーブしたデータのみになりますので、家族でデータを分けている時はこっちからロードしましょう。

他の人のデータに上書きセーブしないように注意しておきましょう。

CONTINUEは直前のデータから再開

「CONTINUE」は最後にプレイしていた人が直前に行った「オートセーブ」「手動セーブ」の中から再開されます。自分以外にプレイしている人がいない場合はこちらで初めて問題ありません。

関連記事

攻略TOPに戻る▶︎攻略TOPに戻る

DLC関連

追加DLCDLC情報まとめ Shadows of Rose攻略シャドウズオブローズの攻略
リバースのやり方バイオリバースのやり方 三人称視点のやり方三人称視点のやり方

攻略情報

初心者初心者が覚えておくこと 金稼ぎお金稼ぎ
デュークショップデュークのおすすめ 食材調達食材調達

収集要素

魔除けの山羊魔除けの山羊の場所 ファイルファイル
金属球の場所金属球の場所 キーピックの場所と使い道キーピックの場所と使い道
井戸の場所井戸の場所 -

クリア後やりこみ要素

クリア後の特典とやりこみ下クリア後のやりこみ要素 Village of shadowsの攻略Village of shadowsの攻略
トロフィー一覧トロフィー一覧 CP稼ぎ&レコードCP稼ぎ&レコード一覧
ウィンドウブレーカー窓の場所 トイレトイレの場所
回復アイテム4回以内クリアの攻略回復アイテム4回以内攻略 ヴァルコラックアルファヴァルコラックアルファ

解説・システム

ストーリー解説と時系列 PS4・PS5違い
Zバージョンとの違い トラウマパックの内容と値段
難易度による違い 新要素・変更点
操作方法と設定 セーブのやり方と種類
バイオリバースやり方 -

事前情報・体験版の攻略

発売日と価格 特典・限定版まとめ
評価・レビュー 体験版『村』
体験版『城』 体験版『メイデン』

バイオハザードヴィレッジプレイヤーにおすすめ

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る