【モンスト】ステプラゲーターの評価と適正クエスト

ステプラゲーターの最新情報

モンストにおける「ステプラゲーター」の最新評価と適正クエストです。「ステプラゲーター」の評価点や運90を作るべきかも掲載しています。「ステプラゲーター」は降臨クエストで入手できます。

ステプラゲーターバナー

▶︎ステプラゲーター【極】の適正と攻略を見る

ステプラゲーターの評価点

進化の評価点

ステプラゲーター進化画像

キャラクター名 評価点
針刺獣 ステプラゲーター (進化)  4.0点

▶星6キャラの評価一覧を見る

ステプラゲーターのステータス早見表

進化のステータス

進化 ステータス
針刺獣 ステプラゲーターの画像
反射タイプ
(パワー型)
アビ:亜人キラーM
ゲージ:アンチダメージウォール
SS:乱打 (16)
友:バーティカルレーザーL

詳細ステータスはこちら!

ステプラゲーターの運90は作るべき?

作る必要はない

「ステプラゲーター」のアビリティは、「亜人キラーM」+「アンチダメージウォール」です。亜人族にダメージを出すことができ、「ダメージウォール」も対策できるので、使えるクエストはあります。しかし、友情コンボとSSが弱いため、運90は作る必要はありません。

▶最新の運極おすすめキャラを見る

ステプラゲーターの適正クエスト

進化の適正クエスト

適正現状なし.png

ステプラゲーターにおすすめの神殿

進化におすすめ

時の間
修羅場

◯-適正,△-妥協,✕-不適

▶英雄の神殿のギミックまとめを見る

ステプラゲーターの最新評価

乱打SSで配置がしやすい

「ステプラゲーター」のストライクショットは、「乱打+ふっとばし」です。乱打SSをボスと壁の隙間を狙って撃つと、次の自分のターンにボスと壁の間でカンカンして大ダメージが狙えます。さらに、「亜人キラーM」を持っているため、亜人族に2倍の攻撃倍率を乗せることができます。

友情とSSがイマイチ

友情コンボは、「バーティカルレーザーL」です。威力が弱く、ダメージ源になりづらい性能と言えます。亜人族に対しては威力を発揮できる場面もありますが、他の強いキャラを使ってほうがいいでしょう。

▶全キャラ最強ランキングを見る

進化のステータス

針刺獣 ステプラゲーター

ステプラゲーターの画像
図鑑NO. 1918 レア度 5
属性 種族
ボール 反射 戦闘型 パワー
英雄の証 0 入手方法 ドロップ
アビリティ 亜人キラーM
ゲージ アンチダメージウォール

ステータス

HP 攻撃 スピード
Lv最大値 13899 16972 160.03
タス上昇値 2460 5775 56.1
タスカン値 16359 22747 216.13
ゲージ成功時 27296
キラー発動時 54592

ストライクショット

40枚綴じガッチャンコ
ふれた最初の敵を乱打し、ふっとばす
ターン数 16

友情コンボ

バーティカルレーザーL 6629
上下2方向に属性大レーザー攻撃

モンストの関連記事

モンストニュースの最新まとめ

最新のモンストニュース

▶︎モンストニュースの最新情報を見る

5周年イベントの最新情報

モンストの5周年イベント

▶︎5周年イベントの最新情報

閃きの遊技場に新ミッションが追加

期間:9/20(木)4:00~10/2(火)11:59

閃きの遊技場

海風の庭園の攻略
海風の庭園4攻略4 海風の庭園5攻略5

▶︎閃きの遊技場の攻略まとめを見る

ミッキーマウスコラボが開催中

開催日:9/14(金)12:00~9/30(日)11:59

ミッキーマウスコラボ

ミッキーコラボの関連記事
ミッキーマウスコラボの最新情報最新情報 ミッキーコラボのガチャ当たりガチャ当たり ミッキービンゴミッキービンゴ

人気ランキング記事

リセマラランキングリセマラ 最強ランキング最強キャラ 降臨最強ランキング降臨最強
運極おすすめランキング運極おすすめ 追憶の書庫でおすすめの運極追憶の書庫 SS最強SS最強
獣神化の予想ランキング獣神化予想 モン玉当たりランキングモン玉当たり コラボ予想ランキングコラボ予想

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ステプラゲーターの評価と適正クエスト」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る