【ぷよクエ】ミアティスの評価と使い道

銀魂コラボイベントが始まりました!今回は収集イベントが開催されています!

銀さんこと坂田銀時が登場するガチャが開催中です!この機会にぜひ入手しておきましょう!

ぷよクエ(ぷよぷよクエスト)における、ミアティスの評価と使い道について掲載しています。ミアティスのステータスやスキル、コンビネーションなどのデータも充実しているので、「ミアティスを入手したけど強いの?」「どんなデッキを組めばいいの?」という方はぜひ参考にしてください。

ミアティスの総合評価

キャラクター 評価点
ミアティスの画像ミアティス 7.0/10点

▼ミアティスはランキング入りしてる?
ぷよクエ最強キャラランキング!

ミアティスのここが強い!

体力を固定値で回復

ミアティスのスキルは、味方の紫属性のカード4体(ランダム対象)の体力を、固定値で7500回復します。固定値の為、体力がなかなか伸びない序盤では非常に便利なスキルです。また必要ぷよ数も軽めの為、回転率も良く使いやすいカードです。

ミアティスのここはイマイチ・・・

序盤こそ便利な固定値での回復ですが、カードが育成されていくにつれ、リーダースキルが体力上昇系だと回復量が足りなくなってきます。また対象はランダムなので、回復したいカードを回復できないということもあるでしょう。

ミアティスのステータス

基本情報

イラスト
画像準備中
レア度 ☆4〜☆6
主属性/副属性 むらさき/−
タイプ バランス・単体
コスト 26
シリーズ スイーツ王国シリーズ
コンビネーション どうぶつ,にくきゅう
入手方法

ステータス

初期値 最大値
たいりょく 2222 3594
こうげき 1016 1604
かいふく 379 820

カード紹介文とセリフ

カード紹介文
スイーツの国からやってきた小さな王子様。 もっとカッコいい男になるために、 男をみがく修行をしている。
セリフ1
へへっ! 少しはカッコよくなっただろ?
セリフ2
なんで毎日修行してるのかって? 男らしさってのはすぐに手に入らねえものなのさ
セリフ3
外面だけじゃだめだぜ? きちんと内面もみがかなきゃな!

ミアティスのスキル

リーダースキル

紫色のスイーツ Lv.3
紫属性カードの体力を1.8倍にし、 3連鎖以上で紫属性カードに「かいふく」×1.5の回復

スキル

紫いものティラミス Lv.3
味方の紫属性カードの体力を ランダムで4体「7500」回復させる【発動条件】むらさきぷよを35個消す

フルパワースキル

なし

バトルスキル

なし

ミアティスの使い道

ミアティスは、回転の早いスキルを活かして単色デッキの回復枠として採用しましょう。固定値での回復な為、割合回復の方が大きく回復できる場合は、きぐるみぃシリーズ等と入れ替えましょう。

ぷよクエ 関連記事

レア度別
星7星7キャラ 星6のアイコン星6キャラ 星5のアイコン星5キャラ
属性別
赤属性あか 青属性あお 緑属性みどり 黄属性きいろ 紫属性むらさき
タイプ別
攻撃タイプ (1).pngこうげき iOS の画像 (102) (1).pngかいふく 体力タイプ (1).pngたいりょく バランスタイプ (1).pngバランス
ランキング記事
りせまらー.pngリセマラ ふともじ.png最強キャラ いべ.png最強イベントキャラ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ミアティスの評価と使い道」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[68268] >>[68263]
      WSは10連のみのオマケよな?
      つかもうコスト50未満のフェスカードってイベント報酬の確定チケットから出してなんぼなゲーム環境だから石50個をまともに使うのが馬鹿。オマケに釣られたらアカン。どうせ★7になったあと被るよ、そういうフェスカード(−_−#)
      賢く使うならフルパワーカード用にとっとくしかない。そういうクソゲだからねぷよぷよ(クソゲを自ら好んでプレイしているわけですが)

    • >>[11201] >>[11200]
      丁寧な説明ありがとうございます!!
      実のところ、はなチキがいるからさすらいのべストール狙わなくてもいいかと思ってましたが使い方全然違いますね、狙うことにします☺️

    権利表記

    トップへ戻る