【プロスピA】スターロード攻略へのコツ|おすすめ打順

【プロスピAの最新情報】
エキサイティング第1弾選手が登場!

【開催中の注目ガチャ】
エキサイティングセレクション

【開催中イベント】
スターロード

【最新の攻略班コラム】
#32 EX第1・2弾どっち引くべき?
#33 セレクション登場選手予想

スターロード攻略のコツ

プロスピAにおけるスターロード攻略へのコツとおすすめ打順についての記事です。

スターロードの開催期間

スターロード
開催期間
2021年6月8日15:00 〜 6月14日14:59

スターロード攻略へのコツ

ボーナス選手をプレイ選手に選択

ボーナス選手

「スターロード」では、ボーナス選手をプレイ選手にしましょう。日時によって、ボーナス選手が変わります。ボーナスの対象選手をプレイすることで効率よくptを獲得することが可能です。ボーナス選手を確認し、計画的に進めましょう。

個人目標の難易度は「HARD」以上を選択

個人目標

個人目標の難易度は、「HARD」か「VERY HARD」を選択しましょう。「NORMAL」と「HARD」では、達成時に獲得できるptが2倍近く変ります。失敗する可能性は高くなりますが、高い難易度へのチャレンジがおすすめです。

開催直後は抑え適性投手を優先

「スターロード」開催直後は、ボーナス選手の抑え適正の投手を優先してプレイしましょう。開催直後の野手ボーナスはグラウンダー・低弾道、ボーナス割合は高い設定ですが、ptは非常に稼ぎにくくなっています。

デイリーミッションに応じて均等にプレイ

デイリーミッションに応じて、投手と野手を均等にプレイしていきましょう。ミッションはランダムに生成されるため偏りが出る場合があります。

プレイ選手を投手か野手の片方に偏ってイベントを進め、デイリーミッションが達成できない状況は避けましょう。

満塁でないなら「四球」もあり

満塁で押し出しの得点ケースでなければ「四球」で打者を出塁させるのもありです。とにかく「三振」を取ることでptが上昇するため、可能な限りボール球を有効に使いましょう。

スターロードのおすすめ打順

プレイ野手の打順は2番がおすすめ

打順

プレイ選手の打順は、2番がおすすめです。打席機会が一番多いのは、1番での起用です。しかし、2番に起用することで、1打席目での打点機会を増やすことが可能となります。

長打のうちやすい野手を選択

プレイ野手は、なるべく長打を打ちやすい選手を選択しましょう。「ホームラン」が最もptが高く、個人目標でも「ホームラン」の項目が多くみられます。

長打の打ちやすいおすすめ選手(2021 S1)
山川穂高画像山川穂高 吉田正尚画像吉田正尚 岡本和真画像岡本和真
ソト画像ソト 丸佳浩画像丸佳浩 山田哲人画像山田哲人

下位打順と1番はミートと走力の高い選手を起用

下位打順と1番打者は、ミートと走力の高い選手を起用しましょう。プレイする際に、走力の高いランナーを貯めることで、打点を稼ぎやすくすることができます。

パワーの高い選手の起用はリスクあり

下位打順と1番打者は、パワーの高い選手を起用は控えましょう。パワーの高い選手を起用すると、プレイ野手の打席以前に、溜まったランナーを返してしまうリスクがあります。

スターロード投手のおすすめ起用方法

先発適正のある投手は先発での起用がおすすめ

先発適正のある投手は、先発での起用がおすすめです。先発起用だとプレイする機会が多く、より多くのptを獲得が可能です。リリーフ適正の選手でも、スピリッツを落とさずに先発が可能な場合は、先発での起用をおすすめします。

適性無視の先発起用はおすすめしない

適性無視の先発起用はおすすめしません。先発での起用で出番はやや増えますが、スピリッツが下がるため体感的に安打されやすいように感じました。

投手操作に自信のある方は、手段として認識しておこう。

時間効率をUPさせたい方はリリーフで起用

獲得ptの効率よりも時間効率を優先する方はリリーフで起用しましょう。リリーフ投手の登板機会は、基本は打者3人との勝負になります。

三振の取りやすい投手を選択

プレイ投手は、なるべく三振の取りやすい投手を選択しましょう。特に、下方向の強力な変化球を持つ投手は非常に三振を取りやすいです。

三振の取りやすいおすすめ投手(2021 S1)
山岡泰輔画像山岡泰輔 千賀滉大画像千賀滉大 山本由伸画像山本由伸
菅野智之画像菅野智之 R・マルティネス画像R・マルティネス 石山泰稚画像石山泰稚

スターロードのおすすめオーダー編成

プレイ選手以外は育成したい選手を編成

育成

プレイ選手以外は育成したい選手を編成しましょう。対戦相手のスピリッツは低く設定されています。育成オーダーでも試合に勝利することは可能です。

育成オーダーでも、十分に累計報酬の回収できます。少しでも育成を進めたい方におすすめです。

野手プレイ時スタメンは育成済み選手の起用検討

野手プレイ時のスタメン野手は、育成済み選手の起用を検討しましょう。育成済み選手を起用することで、プレイ選手の打席回数の増加確率を上げることが可能です。

スターロードの走るメリット

走るメリットは非常に薄い

スターロードの走るメリットは非常に薄いです。選手の獲得経験値は少なく、累計後のランダムボックスは非常に薄い内容となっています。ランキングイベントでもないので、累計が終わり次第、撤退しましょう。

スターロードの報酬ボーダー

累計報酬「SランクEX(第1弾)契約書」

SランクEX(第1弾)契約書

報酬のボーダーは、累計120万ptで獲得できる「SランクEX(第1弾)契約書」です。ガチャを引く方は60連目を引く前に開封しましょう。

スターロードのランダムボックス検証

アイテム 累計後 特別報酬
Aランク契約書 0 0
ゴールド契約書 2 7
Aランク特訓コーチ/
Bランク契約書
0 7
Bランク特訓コーチ 5 17
5エナジー 1 3
3エナジー 2 8
1000コイン 5 30
1000スカウトP 8 17

スターロードとは

特定選手を操作しシーズンを戦う

1選手のみをプレイして、シーズンを戦うイベントです。選手の活躍や試合結果によって、スターptを獲得し、累計ptと達成人数にて報酬を得ることができます。

スターロードの進め方

①プレイ選手に投手か野手を選択

シナリオ選択

まずプレイ選手に、投手か野手を選択しましょう。

②個人目標を選択

目標選択

試合開始前に、自チーム監督から個人目標の選択肢を提案されます。なるべく、HARD以上の個人目標を選択しましょう。

③試合で出番をこなす

出番

個人目標を選択後、試合が始まります。与えられた出番で、個人目標の達成を目指しましょう。

④選手評価Top Star以上で「最強の証明」が発生

Stage7の勝利した時点で、選手評価Top Starの場合「最強の証明」が発生します。「最強の証明」はスタミナを消費しません。勝利することで、特別報酬や選手評価がLegend Starになるなどの特典があります。

関連記事

現在開催中イベント

現在開催中イベント
スターロード
スターロード
期間 2021年 6月8日15時 〜 6月14日14時59分
過去イベント一覧
スタジアム
熱闘スタジアム
プロスピラビリンス
プロスピラビリンス
俺の球場
俺の球場飯
タワー
プロスピタワー
バナー
巧打の達人
プロスピ王
石橋貴明のプロスピ王
パーク
プロスピパーク
ドリームキャラバン
ドリームキャラバン
ターニングポイント
ターニングポイント
プロスピフェス
プロスピフェスタ
ピースをねらえ
ピースをねらえ
エージェントA
エージェントA
ダービーライバルズ
ダービーライバルズ
プロスピマーケット
プロスピマーケット
プロスピ交流戦
プロスピ交流戦
コロシアム
プロスピコロシアム
バナー
スペシャルミッション
クイズスタジアムミニ
クイズスタジアム
対決カーニバル
対決カーニバル
ルーレットヒッター
ルーレットヒッター
総選挙
アニバーサリー総選挙
プロスピトレジャー
プロスピトレジャー
バッティングトラベラー
バッティングトラベラー
必勝アリーナ
必勝アリーナ
ミリマネ
ミリオンマネジメント
プロスピ応援団
プロスピ応援団

プロスピAプレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム


ビビッドアーミー
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム

戦姫戦記-魔王倒しの旅-
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?

精霊幻想記アナザーテイル
異世界転生ファンタジー「精霊幻想記」初のゲーム作品!

ラストラグナロク
7頭の罪竜から世界を守る放置系王道ファンタジーRPG!

城姫クエスト
お気に入りの城姫たちと一緒に戦おう!

ゲゲゲの鬼太郎妖怪横丁
鬼太郎達とお店を繁盛させて、日本一を目指そう!

空島クロニクル
空を巡る冒険ファンタジーRPG!

邪神ちゃんドロップキックねばねばウォーズ
原作「邪神ちゃんドロップキック」のバトルRPG

コメント

53 かわぐち13時間前

プロスピはじめて、573日目で初めてSランクヤクルト村上を引いた。書き込みではシリーズ2 以降みたいに多いけど、必ず引ける訳でもなく自分では大満足の神引きです。AランクMAXも沢山あり育成が楽しみ。

52 名無しさん13時間前

安田、堂林のオンパレードを期待

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    権利表記

    トップへ戻る