【ドラクエ3】バラモスを勇者1人で倒す方法|ソロ攻略

バラモスを勇者1人で倒す方法
ドラクエ3(DQ3)のバラモスを勇者1人で倒す方法です。勇者だけ(ソロ)で倒すと何があるのかや、攻略方法を掲載していますので、是非参考にクリアしてみてください。

バラモスを勇者1人で倒すとどうなる?

「バスタードソード」が貰える

「バラモス」を「ソロ(勇者1人)で倒すと、アリアハン王からお褒めの言葉を頂けると同時に「バスタードソード」という強力な武器を貰えます。

下の世界で「バスタードソード」は買える!

ただし、「バスタードソード」は「下の世界(アレフガルド)」で売っているので、ストーリーを進めて行けば買えます。1つの挑戦としてやる価値はありますが、褒美目的ならばここで頑張らなくても入手出来てしまいます...。

バラモスを勇者1人で倒す方法(攻略)

バラモスのステータス

バラモス
【SFC版】 【FC版】
HP 3000 900
MP
攻撃力 240 220
守備力 200 100
素早さ 85 85

毎ターン100ダメージ以上与える必要がある!

「バラモス」は、毎ターン自身のHPを100回復する自動回復能力持ちです。そのため、100以上ダメージを与えないと一生倒せないことを覚えておきましょう。

装備を対バラモス用に整える

「バラモス」に対して有利に戦えるように、最強の装備を整える必要があります。特に呪文やブレスでのダメージが大きいため、軽減できる「まほうのよろい」「ドラゴンシールド」はおすすめです。

▼おすすめ装備

部位 装備名/解説
武器 いなずまのけん
この時点で最強の武器
よろい やいばのよろい
単体攻撃時にダメージを跳ね返せる
まほうのよろい
呪文ダメージを軽減できる
たて ドラゴンシールド
ブレス攻撃を軽減できる
かぶと オルテガのかぶと
この時点で最強のかぶと
装飾品 ほしふるうでわ
素早さが2倍になる文句なしの装飾品

レベルは50以上は欲しい

勇者1人で倒すのであれば、レベル50以上は欲しいです。レベルが上がればHPが増えるので、回復ターンを攻撃にまわすことができます。

バラモスの行動パターンを把握する

「バラモス」の行動パターンをしっかり把握し、ダメージを与えるタイミングとHPを回復するタイミングを作りましょう。

▼バラモスの行動パターン

  1. イオナズン
  2. 通常攻撃
  3. はげしいほのお
  4. 通常攻撃
  5. メラゾーマ
  6. メダパニ
  7. イオナズン
  8. バシルーラ
  9. 最初に戻る

2回行動してくることもあるので注意

どうしても勇者1人で勝てない場合は?

仲間を連れてバシルーラで飛んでもらう

「バラモス」を倒した時点で「勇者1人」であれば条件を達成できます。そのため最初は仲間(賢者がおすすめ)を連れていき、「勇者」に「バイキルト」「スカラ」をかけ、後は「バシルーラ」で飛んでもらえれば簡単に条件を達成することが可能です。

関連記事

ボス攻略▶ボス攻略へ戻る
カンダタ
(1戦目)
カンダタ
(2戦目)
やまたのおろち
(1戦目)
やまたのおろち
(2戦目)
ボストロール バラモス
キングヒドラ バラモスブロス
バラモスゾンビ ゾーマ
しんりゅう - -

このゲームをプレイしている人におすすめ

1
ビビッドアーミー
【ゴジラコラボ開催!】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
【リリース開始!】
人気TVアニメがゲームで登場!サクサク育成が可能なハーレム系RPG!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!

コメント

3 名無しさん約11ヶ月前

般若の面を装備すれば楽です。一人なら混乱は関係ないので。

2 名無しさん約2年前

バラモスの魔法封じ、守備力下げて、勇者に般若の面を装備させるともう少し低レベルクリアできたと思う

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「バラモスを勇者1人で倒す方法|ソロ攻略」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記

    トップへ戻る