【キングダムハーツ3(KH3)】テラについての情報まとめ

キングダムハーツ3(KH3)やキングダムハーツシリーズに登場するテラについての記事です。使用キーブレード、声優、シリーズごとの活躍などテラについてあらゆる情報をまとめています。

テラの概要

基本情報

KHのテラ

使用キーブレード アースシェイカー
ガイアベイン
カオスリーパーなど
登場作品 KH2/KHBbs/KH3D/KHcoded/KH0.2
声優 置鮎龍太郎

KH3のテラはどうなる?

復活すると思われるが…

テラ=ゼアノート
KH3で「テラ」は「マスター・ゼアノート」率いる「13人の闇の探求者」に対抗する「7人の光の守護者」としての頭数として数えられるのでまず復活するでしょう。

「ハートレス」の解放と「ノーバディ」が消滅すると元となった人間は復活する、とKH3Dで判明したので、おそらく「ソラ」が「アンセムの打倒」と「ゼムナスの打倒」を成したことで、アンセムとゼムナスの元となった人間、つまり「テラ」の肉体を乗っ取った「ゼアノート(テラ=ゼアノート)」が復活しているかもしれません。

しかし、「テラ=ゼアノート」は、「ゼアノート」と「テラ」の心が両方介在しているので、どのようにして「テラ」の心を取り戻すかがキングダムハーツ3での見どころになるかもしれません。

KHシリーズでの活躍

KHBbs

▼心に闇を抱えたキーブレード使い

テラとアクア.jpg
KHBbsの主人公の一人。マスター・エラクゥスのもとでキーブレードマスターを目指し修行していた人物です。

テラは、同じ師匠の元で修行していた「アクア」と共にキーブレードマスター承認試験に挑みますが、「心の闇」を理由にキーブレードマスターにあと一歩のところで認められずに思い悩みます。

キーブレードマスター承認試験後に出現した「アンヴァース」の討伐・失踪した「マスター・ゼアノート」の捜索を「エラクゥス」から指示され世界へ旅立ちますが、行く先々で自身の「心の闇」に苛まれていきます。

▼師であるエラクゥスとの対立と喪失

闇の力を開放するテラ.jpg
物語終盤、マスター・ゼアノートの計画「χブレードの出現」を阻止するために「ヴェントゥス」を封印しようとする「マスター・エラクゥス」に、「ヴェントゥス」の親友であり兄貴分である「テラ」が「闇の力」を解放し「エラクゥス」を止めることになります。

師弟対決の結果は「エラクゥス」が敗れるも、両者互いに「自分が悪かった」などと自身を責め両者痛み分けの様相を呈するも、側にいたゼアノートにとどめの一撃をもらってしまい、「エラクゥス」は消滅してしまいます。

▼マスターゼアノートの器にされる

テラとゼアノート.jpg

キーブレード墓場での決戦時、「マスター・ゼアノート」と対峙する「テラ」は、マスター・ゼアノートの思惑通り「闇の力」に傾倒していきました。老いた体のゼアノートは、この先の未来を見届ける(キーブレード戦争の先にあるものを見届ける)ために若い肉体が必要で、その器として「闇の力」に素養のあった「テラ」が選ばれることになったのです。そして、ゼアノートは自身の老いた肉体を捨てテラを乗っ取ります。

▼体は器とされるも心はいまだ抵抗している

テラとゼアノート2.jpg
テラは「マスターゼアノート」に体を乗っ取られるも、「心」はいまだ抵抗を続けています。また、テラの心の中には「自身の心」・「ゼアノートの心」の他にも「誰かの心」を宿しているようです。その後のゼアノートの発言より、師である「エラクゥス」が「テラ」に対して何かした模様です(エラクゥスの心?)。

▼リクにキーブレード継承の儀を行う

テラとリク.jpg
テラは「アンヴァース討伐」・「ゼアノート捜索」のために世界を回っている中、ディスティニーアイランドという世界を訪れます。そこで小さい頃の「ソラ」・「リク」と会いますが、「リク」に運命的なものを感じた「テラ」はキーブレード継承の儀式を行います。

後に「リク」がキーブレードを使えるのは、この時「テラ」がキーブレード継承の儀を行ったのが理由になります。

KH0.2

闇の世界のテラ.jpg
闇の世界に落ちた「アクア」の前にゼアノートに乗っ取られる前の姿(アクアの心が見せている幻)で現れます。

▼心が闇の世界とつながる

この時の「テラ」は「心」だけが「闇の世界」に繋がっており、アクアの前に現れた「テラ」は厳密に言えば本物であって「本物の姿」ではありません。また、「テラ」と同時に現れた「ヴェントゥス」はどうしてるかアクアに聞いた際、「テラ」の「ゼアノート」側の心が強く前面に出てきて「ヴェントゥス」の居場所を聞きだそうとします。しかし、すんでの所で「テラ」の心が「ゼアノート」を抑えつけ危機を脱します。その後、「テラ」がどうなったのかは不明です。

KH2

▼テラの思念が留まりし鎧

留まりし鎧.jpg
KHBbsの最終決戦時、「ゼアノート」に肉体が奪われた「テラ」の抜け殻である「鎧」がKH2の隠しボスとして登場します。

「ソラ」との初対面時、ソラのことを自身が継承の儀を行った「リク」と一瞬勘違いしますが、「選んだのはお前じゃない」と思いとどまり、更に「ゼアノート」と勘違いして戦うことになります。

戦闘後、「鎧」は「ソラ」に対し「そうか、お前の強さはーー、お前から感じたものはーー」と言い残し、再び眠りにつきます。おそらく「ソラ」の心の中にいる「ヴェントゥス」を感じ取ったからこそのセリフかと思われます。

関連リンク

KH3の攻略TOPに戻る
KH3攻略wikiトップページ
発売前の最新情報
予約特典まとめ 店舗別の販売価格
物語の時系列UP クラシックキングダム攻略
攻略データベース
速報・最新情報 登場キャラクター
登場ワールド キーブレード情報
コミュニティ
雑談掲示板
(959)
考察・議論掲示板
(29)

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「テラについての情報まとめ」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    新着コメント

    • ユニオンクロスのプロダクトコードを入力してもエラーになるんですが、まだ使えないんですか?

    • 光側は敗北します

    権利表記

    トップへ戻る