【ゴーストオブツシマ】政子の声優とプロフィール丨劇中の活躍【Ghost of Tsushima】

ゴーストオブツシマ(Ghost of Tsushima)に登場するキャラクターである政子に関する記事です。政子の立ち位置や素顔も掲載しているのでぜひご覧ください。

政子のプロフィール

政子の見た目や声優

政子
声優
安藤 麻吹
名台詞
童さえもか!!

一族を皆殺しにした対馬の者を追う

安達政子は対馬における武家の女性です。小茂田の戦いの際に対馬の者に家を襲われ、抵抗するもむなしく政子以外の者は老若男女を問わず皆殺しにされます。政子は一族を滅ぼした者を探し出し復習する旅に出ます。

かつては孫と笛を嗜むような穏やかな性格

一族が皆殺しにされる前は厳格ながらも穏やかな性格で、季節の変わり目には孫と笛を嗜んでいたりしました。復讐に関しては特に赤子や孫を殺害された事が強く起因しており、復讐の対象者に子供を殺した事について糾弾する場面も多く見られます。

政子の劇中での活躍

※ネタバレあり注意

終始復讐のために奔走する

政子は夫を奪った蒙古や、一族を滅ぼした対馬の裏切り者に対しての復讐に終始奮闘します。仁のコトゥンハーン討伐を協力する代わりに、安達家を滅ぼした裏切り者の手がかりを探す協力を求めます。

かつて信用していた人間たちの裏切りを知る

一族の仇を追っている間にかつて親しい存在だった侍女の花の裏切りや、逆恨みから自分に敵対していた人間の存在を知り、政子の心はさらなる狂気に包まれていきます。

裏で糸を引いていた実の姉と決着をつける

政子の姉は元々安達に惚れ込んでいたものの実際に安達家に嫁いだのは政子であり、自身は飲んだくれの夫に嫁がされた事を恨み、安達家の滅亡を企てていました。それを知った政子は一度は困惑するも、姉との決着をつけるため姉の所へ向かいます。

政子は修羅の道を歩むことを決める

一族の仇をとったものの憎き姉の顔しか思い浮かばない生き地獄を味わう政子を、仁はもう仇を討ったのだからやすらぎを求めるべきだと諭します。しかし政子はそれでも修羅の道を歩むことを決めます。

►浮世草(政子之譚)の受注場所と報酬

関連リンク

ゴーストオブツシマ攻略TOPに戻る▶︎ゴーストオブツシマ攻略TOPに戻る
ストーリー攻略 リンクストーリー攻略 登場人物キャラクター
サブクエスト リンクサブクエスト 探索サムネ.png探索・収集要素
技サムネ.png 装備サムネ.png装備(兵具)
素材サムネ.png素材 店サムネ.png店(ショップ)
裏技小ネタサムネ.png裏技・小ネタ アップデートサムネ.pngアップデート

ゴーストオブツシマプレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【インストール不要】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!
4
黒い砂漠
【会員登録】
オープンワールドで楽しむ本格MMORPG。ミニゲームから大規模バトルまで様々な要素を好きなだけ遊び尽くせ!
5
ケモニスタオンライン
【インストール不要】
放置しても楽しめる、新感覚ブラウザMMOPRGゲーム!ちょっとした時間に手軽にMMOを遊ぼう

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「政子の声優とプロフィール丨劇中の活躍【Ghost of Tsushima】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    • 基本マルチとか要らない派だけど、マルチが地獄めいて民度下がってくれるなら一周回って真の鎌倉武者になれそうだから、有りっちゃ有り
      ちょっと水利権欲しいから皆殺しにしてくるね!って唐突に言い出すのが鎌倉イズム

    • >>[51]
      政子の浮世草の「姉妹」というミッションはクリアしました?
      これクリアしないと入れません

    権利表記

    トップへ戻る