【バイオレジスタンス】アネットのスキルと立ち回りのコツ|マスターマインド【バイオハザードRE3】

バイオレジスタンス(バイオハザードRE3)におけるアネットの固有スキルカードとプロフィールまとめです。アネットのプロフィールや立ち回りについても掲載しています。

アネット関連記事
立ち回り おすすめデッキ

アネットのスキル解説

アネットのスキル一覧

アルティメットスキル:基礎クールダウン検証中
【B.O.W.G-バーキン】
G-バーキンを操りサバイバーを攻撃する
パッシブスキル
【突然変異】
強化弾を受けたクリーチャーの体力を回復させる
パッシブスキル
【ゾンビの審判日】
クリーチャーカードのコストが1低下

★クリーチャーを使うことに特化したキャラ

アネットは、ゾンビ等のクリーチャーを使うことに特化したキャラです。アネットのパッシブスキルは2つともクリーチャーに関係しています。

アネットの立ち回りのコツ

★立ち回りのコツをチェック★
チェックマークゾンビを積極的に出現させよう

チェックマークゾンビに強化弾を撃とう

チェックマークGバーキンを操り敵の動きを妨害しよう

ゾンビを積極的に出現させよう

アネットは、クリーチャーカードのコストを低下させるパッシブスキルを所持しています。積極的にゾンビ等のクリーチャーを出現させ、サバイバーを攻撃させるのが有効です。

ゾンビに強化弾を撃とう

アネットは、強化弾を受けたクリーチャーの体力を回復させるパッシブスキルを所持しています。あえてゾンビを少しサバイバーと戦わせてから強化弾を撃つことで、ゾンビの体力を回復させ、サバイバーを足止めしましょう。

Gバーキンを操り敵の動きを妨害しよう

Gバーキン
アネットの固有スキルカードでは、夫であるB.O.W「G-バーキン」召喚し、自分で操ることができます。G-バーキンは非常に強力で、サバイバーを一撃死させることも可能です。

アネットのプロフィール

アネット
名前 アネット・ファブロン
職業 アンブレラ社の優秀な研究員
声優 林真理花

Gウィルスを夫と共に開発した人物

アネットはGウィルス開発の最高責任者ウィリアム・バーキンの妻であり共同開発者でもあり人物です。今作では、Gウィルスに取り込まれ生物兵器と化した夫を召喚し操つることができます。

関連記事

レジスタンスの登場人物一覧

レジスタンスの全キャラ一覧
登場人物▶レジスタンスの登場人物一覧に戻る
サバイバー
サミュエル画像サミュエル マーティン画像マーティン タイローン画像タイローン
ジャニアリー画像ジャニアリー ヴァレリー画像ヴァレリー ベッカ画像ベッカ
ジル(レジスタンス)画像ジル(レジスタンス) - -
マスターマインド
ダニエル画像ダニエル アネット画像アネット アレックス画像アレックス
スペンサー画像スペンサー - -

RE3の登場キャラ一覧

全キャラ一覧
登場キャラ▶登場キャラ一覧
S.T.A.R.Sメンバー
ジル画像ジル ブラッド画像ブラッド -
U.B.C.S.メンバー
カルロス画像カルロス ミハイル画像ミハイル ニコライ画像ニコライ
タイレル画像タイレル シーカー画像シーカー -
その他のキャラ
ダリオロッソ画像ダリオロッソ マービン画像マービン ロバート画像ロバート

このゲームをプレイしている人におすすめ

1
ビビッドアーミー
【インストール不要】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
【リリース開始!】
人気TVアニメがゲームで登場!サクサク育成が可能なハーレム系RPG!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「アネットのスキルと立ち回りのコツ|マスターマインド【バイオハザードRE3】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    • リメイク1みたいにストーリーはそのままで新たな敵やステージ、ギミックみたいなのを期待してたんだが。あれが本当のリメイクだよ。

    • Ps4だけ出来ないんですか?

    権利表記

    トップへ戻る