【キングダムハーツ3】マニー(お金)の効率的な稼ぎ方とおすすめの使い道【KH3】

マニーの稼ぎ方とおすすめの使い道

キングダムハーツ3(KH3)における、マニー(お金)の効率的な稼ぎ方とおすすめの使い道をまとめた記事です。マニー稼ぎにおすすめの場所やマニー稼ぎ用のアビリティセットを紹介しています。

▶初心者向けにおすすめの情報を見る

稼ぎ系記事
効率的なレベル上げ 効率的なマニー稼ぎ

マニーの効率的な稼ぎ方

マニー稼ぎ用のアビリティを発動させる

マニー稼ぎ用のアビリティを発動させる
マニー稼ぎをする際は、普段とは異なる専用のアビリティセットを設定しましょう。マニー稼ぎ用のおすすめアビリティセットを下にまとめましたので、参考にしてください。

▼マニー稼ぎ時のおすすめアビリティ

アビリティ 効果
ミリオネア
→発動させる方法
プライズボックス以外のプライズがすべてマニーに変換される
フォーカスコンバータ ドロップするフォーカスプライズがすべてフォーカスプライズ(大)になります。
HPコンバータ ドロップするHPプライズがすべてHPプライズ(大)になります
MPコンバータ ドロップするMPプライズがすべてMPプライズ(大)になります
マニーコンバータ ドロップするマニーがマニー(中)とマニー(大)になります

サンダー系の魔法で全滅させる

サンダー系の魔法で全滅させる

サンダー系の魔法は広範囲に攻撃できるため、敵を手早く全滅させることができます。サンダー系の魔法以外にも、広範囲を攻撃できるアトラクションフローや連携技を駆使することでより効率よくマニーを稼ぐことが可能です。

マニー稼ぎにおすすめの場所

バトルポータルNo.0がおすすめ

バトルポータルNo.0がおすすめ
マニー稼ぎには、バトルポータルがおすすめです。その中でも、バトルポータルNo.0は一周にかかる時間が他よりも短いため特にマニー稼ぎを効率よく行えます。
▶バトルポータルの場所と報酬を見る

▼1周で稼げるマニー

ミリオネアなし ミリオネアあり
約850マニー 約1400マニー

次点でポートロイヤルがおすすめ

次点でポートロイヤルがおすすめ
上記のアビリティセットが揃えられない方は、「ザ・カリビアン」の「ポートロイヤル」がおすすめです。敵と戦闘することなく、タルでトリックを行うだけでマニーを集められます。

なお、フルコース効果の「プライズフィーバー」を発動させることで獲得マニーをおよそ1.6倍に増加させることもできます。

▼10分間で稼げるマニー

プライズフィーバーなし プライズフィーバーあり
約4500マニー 約7400マニー

マニーの使い道

マニーの使いみち

合成素材を購入しよう

マニーの主な使い道は、「モーグリショップ」で購入できる合成素材です。様々な用途がある合成素材は足りなくなる可能性があるため、困らないようにマニーを稼いでおきましょう。

キャラクターグミを購入しよう

余ったマニーは、「グミシップ」の「キャラクターグミ」を購入する際に使いましょう。「キャラクターグミ」は10000マニーするものもありますので、マニーに余裕がある人の運用方法になります

関連リンク

KH3(キングダムハーツ3)の初心者向け記事一覧
初心者向け記事一覧を見る
序盤のお役立ち
難易度の違いは? 取り返しの
つかない要素
最初の選択について -
基本の操作方法
ボタンの操作方法 キーブレード変形
フリーラン フリーフロー
カメラ機能で出来ること ダイブのやり方
バトルシステム
リンクについて シチュエーション
コマンド
アトラクションフロー -
その他のお役立ち
効率的なレベル上げ クリアまでの時間
キーブレード強化 シークレットムービー
クリア後のやりこみ トロフィーの一覧
オンライン要素 効率的なマニー稼ぎ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「マニー(お金)の効率的な稼ぎ方とおすすめの使い道【KH3】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[1692]
      いえお役に立てたようで良かったです。

    • キングダムハーツユニオンクロスについて色々調べていたらラクシーヌの人間時の名前が判明どうやらエルレナという名前みたいですね。

    権利表記

    トップへ戻る