【ぷよクエ】毛利蘭の評価と使い道

聖闘士星矢コラボのイベント情報はこちらから!

ぷよクエ(ぷよぷよクエスト)における、毛利蘭の評価と使い道について掲載しています。毛利蘭のステータスやスキル、コンビネーションなどのデータも充実しているので、「毛利蘭を入手したけど強いの?」「どう使えばいいの?」という方はぜひ参考にしてください。

毛利蘭の総合評価

キャラクター 評価点
毛利蘭の画像毛利蘭 8.0/10点

▼毛利蘭はランキング入りしてる?
ぷよクエ最強キャラランキング!

毛利蘭のここが強い!

▼何度でも発動できるタフネス

毛利蘭のリーダースキルは「攻撃力2.6倍+体力がMAXであれば何度でもタフネスが発動する」という、倍率だけ見れば熱砂の旅シリーズのソラの上位互換となります。自動回復のリーダースキルと合わせることで倒されない無限タフネスデッキができるかもしれません。

▼高火力の出せるスキル

毛利蘭のスキルは聖獣拳士シリーズのビャッコと同様のスキルで、通常攻撃が「こうげき」×2の3連続攻撃になるものです。高火力を出せるため、フィニッシャーとしても強力です。

毛利蘭のここはイマイチ・・・

リーダースキルのタフネス効果は体力がMAXのときにしか発動しません。無限タフネスを考える際は体力の維持には十分気を付けましょう。

毛利蘭のステータス

基本情報

イラスト
毛利蘭
レア度 ☆6〜☆6
主属性/副属性 きいろ/−
タイプ たいりょく・単体
コスト 30
シリーズ 名探偵コナンシリーズ
コンビネーション ヒロイン,ガールズ
入手方法 名探偵コナンコラボガチャ

ステータス

初期値 最大値
たいりょく 3271 4937
こうげき 1071 1757
かいふく 204 351

カード紹介文とセリフ

カード紹介文
帝丹高校の空手部女主将で、文武両道の女子高生。幼なじみの高校生探偵、工藤新一のことが気になっており、突然いなくなってしまった彼の帰りをずっと待っている。
セリフ1
帝丹高校2年B組、空手部主将の毛利蘭です…よろしくね!
セリフ2
どこいっちゃったんだろーね?あの推理オタク…
セリフ3
ちょっと、コナン君〜!一人で出歩いたりしたらダメでしょ!

毛利蘭のスキル

リーダースキル

空手部の女主将
黄属性カードの攻撃力を2.6倍にし、体力MAXの時に限り、黄属性カードの体力が0になっても「体力1」で踏みとどまる

スキル

一人にしないで・・・
3ターンの間、このカードの通常攻撃を「こうげき」×2の3連続攻撃にする【発動条件】きいろぷよを40個消す

フルパワースキル

なし

バトルスキル

なし

毛利蘭の使い道

毛利蘭のリーダースキルは体力MAXを維持できれば、倒されないデッキを組むことができます。仙女シリーズなどの連鎖回復や自動回復をリーダースキルに持つカードをサポートに組み合わせて、体力を維持できるように運用しましょう。

ぷよクエ 関連記事

レア度別
星7星7キャラ 星6のアイコン星6キャラ 星5のアイコン星5キャラ
属性別
赤属性あか 青属性あお 緑属性みどり 黄属性きいろ 紫属性むらさき
タイプ別
攻撃タイプ (1).pngこうげき iOS の画像 (102) (1).pngかいふく 体力タイプ (1).pngたいりょく バランスタイプ (1).pngバランス
ランキング記事
りせまらー.pngリセマラ ふともじ.png最強キャラ いべ.png最強イベントキャラ

コメント

4 名無しさん1年以上前

ウーニャサポでリーダーにしたら中身うまく考えれば、無限タフネスいけそうな気がしてきた。けどやっぱ熱砂と召喚士が安定するんだろうなー。

3 名無しさん2年以上前

サンタウィッチとかと組み合わせるといいんかねぇ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「毛利蘭の評価と使い道」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[21600]
      ダビー個人的に好きなキャラだから実装期待

    • 質問です、やっとワイルドさん50がたまって、初めてフェスキャラ星7にするのですが、迷ってます、緑がハリドラ、キラ星レム、真理。紫が、ストマグ、ラフィソル、かわエコ、真理、よく使ってるものと思ったのですが、感覚的には、同じくらいの使用頻度なので迷ってます、皆様の意見を聞きたく宜しくお願いします

    権利表記

    トップへ戻る