【FF5】ハリカルナッソスの攻略と倒し方【ファイナルファンタジー5】

FF5(ファイナルファンタジー5)における、ハリカルナッソスの攻略と倒し方です。ハリカルナッソスの弱点や耐性、行動パターンやドロップアイテムについて掲載しています。

ハリカルナッソスの攻略

ハリカルナッソスの基本情報

ハリカルナッソスの画像 出現場所 ABP
次元城 20
盗めるアイテム ドロップアイテム
光の杖
イージスの盾
エルフのマント
HP MP レベル 種族
33,333 5,000 97 -
- - - - - - - -

カエル状態を対策する

ハリカルナッソスは全体をカエル状態にする「クルルルル!」を頻繁に使用するため、カエル状態を防げる「リボン」や「源氏の小手」を事前に装備しておくと戦闘が楽になります。カエルになった味方は「トード」や「エスナ」ですぐに回復しましょう。

サイレスとゴーレムで守ろう

ハリカルナッソスには沈黙が有効です。ハリカルナッソスは「ホーリー」や「ヘイスト」といった強力な魔法を使用するので、魔法剣「サイレス」を使って沈黙状態にしましょう。また物理攻撃のダメージも大きいので、召喚魔法「ゴーレム」も併用して守るのがおすすめです。

おすすめジョブとアビリティ

おすすめジョブ

ジョブ 理由
魔法剣士 サイレスで魔法を封じられる。
すっぴん リボンを装備可能な数少ないジョブ。
召喚士 ゴーレムで物理攻撃を防ごう。

おすすめアビリティ

アビリティ 理由
みだれうち 魔法剣士かすっぴんにセットしよう。

ハリカルナッソスの詳細情報

ハリカルナッソスの行動パターン

通常行動 効果
たたかう 単体にダメージ
クリティカル 単体にダメージ
シェル 魔法を軽減するバリアをはる
ディスペル 単体にかかっている魔法効果を解除する
ホーリー 単体に聖属性ダメージ
ヘイスト 自分をヘイスト状態にする
じばてんかん 前衛と後衛を逆転させる
クルルルル! 全体をカエル状態にする(すでにカエル状態のキャラは元に戻る)
反撃行動 条件/効果
たたかう 召喚魔法に反応
単体にダメージ(通常行動のたたかうよりも高威力)

ハリカルナッソスのステータス

攻撃力 素早さ 防御力 魔法防御
65 40 10 20
攻撃回数 魔力 回避力 魔法回避
12 250 0 66

ハリカルナッソスの状態変化への耐性

暗闇 バーサク
ゾンビ 混乱
マヒ
こびと 眠り
カエル 老化
石化 スロウ
即死 ストップ
沈黙 リフレク

※◯=有効、✕=無効

関連リンク

FF5ボス▶︎ボス一覧に戻る
第三世界のボス攻略
アントリオン画像アントリオン メリュジーヌ画像メリュジーヌ ストーカー画像ストーカー
ミノタウロス画像ミノタウロス すべてを知る者画像すべてを知る者 トライトン&ネレゲイド&フォーボス画像トライトン&ネレゲイド&フォーボス
リバイアサン画像リバイアサン ものまね師 ゴゴ画像ものまね師 ゴゴ オーディン画像オーディン
バハムート画像バハムート カロフィステリ画像カロフィステリ アパンダ画像アパンダ
アポカリョープス画像アポカリョープス アルテ ロイテ&ジュラエイビス画像アルテ ロイテ&ジュラエイビス カタストロフィー画像カタストロフィー
ハリカルナッソス画像ハリカルナッソス ツインタニア画像ツインタニア ネクロフォビア&バリア&ギルガメッシュ(6回目)画像ギルガメッシュ(6回目)
オメガ画像オメガ 神竜画像神竜 ネオエクスデス{エクスデス(2回目)&ネオエクスデス画像ネオエクスデス

このゲームをプレイしている人におすすめ

1
ビビッドアーミー
【インストール不要】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
【リリース開始!】
人気TVアニメがゲームで登場!サクサク育成が可能なハーレム系RPG!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ハリカルナッソスの攻略と倒し方【ファイナルファンタジー5】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記

    トップへ戻る