【ぷよクエ】インギールの評価とスキル・ステータス

最強キャラを入手する絶好のチャンスとなる「いいぷよの日記念 えらべるまぜまぜ」が始まります!開催期間が短いため、忘れずに参加しましょう!

ぷよクエ人気投票開催のお知らせです。投票のルール説明などを掲載しています。

ぷよクエ(ぷよぷよクエスト)における、インギールの評価と使い道について掲載しています。インギールのステータスやスキル、コンビネーションなどのデータも充実しているので、使い方に迷っている方はぜひ参考にしてください。

インギールの総合評価

インギール(星7)
総合評価 【星6】 7.0 /10.0
【星7】 8.5/10.0
簡易評価 【強い点/長所】
・スキル発動数が軽い
【弱い点/短所】
・倍率が低い

インギールのここが強い!

インギールは「相手単体に、残り体力の25%(☆7)にあたるダメージを与える」スキルを持っています。

攻撃カウントを減らさずに大ダメージを与えることができるので、ギルドイベント等で活躍するカードです。

インギールのここはイマイチ・・・

割合ダメージ自体は強力ですが、「属性盾をもつ敵には効果がほぼ無い」「必要ぷよ数50個が重い」など扱いにくい点もあります。

ギルドイベントならどこでも大丈夫というわけではないので注意しましょう。

インギールのスキル

リーダースキル

タフネス【星6】
味方の各カードが、体力が0になっても 1回のみ「1」で踏みとどまる
噂の怪人【星7】
味方全体の攻撃力と回復力を3.2倍にし、体力が0になっても1回のみ「体力1」で踏みとどまる

スキル

クリアー・マインド Lv.3【星6】
相手単体に、残り体力の15%にあたる ダメージを与える
発動条件:きいろぷよを50個消す
クリアー・マインド Lv.4【星7】
相手単体に残り体力の25%にあたる属性攻撃
発動条件:きいろぷよを35個消す

インギールの使い道

ギルドイベントでは必須クラスのカードです。

ぷよP交換所で素材も含めて交換できるため、ギルドイベントに参加する際は得意な属性から揃えていきましょう。コンビネーションは「ボーイズ」「まもの」に加えて「めがね」が乗ります。

インギールの基本情報とステータス

基本情報

コンビネーション星6星7
ボーイズ
まもの
めがね
ボーイズ
まもの
めがね
主属性/副属性
きいろのアイコンきいろ
タイプ バランス・単体のアイコンバランス・単体
シリーズ ※ 調査中
入手方法 -

ステータス

星6 星7
コスト 28 40
たいりょく 2945 4418
こうげき 1323 1919
かいふく 811 1095

※ステータスはLv.MAX時の最大値です。

インギールのカード紹介とセリフ

カード紹介とセリフ(星7時)

カード紹介文
※調査中
セリフ1
※調査中
セリフ2
※調査中
セリフ3
※調査中

ぷよクエ関連リンク

レア度別
星7星7キャラ 星6のアイコン星6キャラ 星5のアイコン星5キャラ
属性別
赤属性あか 青属性あお 緑属性みどり 黄属性きいろ 紫属性むらさき
タイプ別
攻撃タイプ (1).pngこうげき iOS の画像 (102) (1).pngかいふく 体力タイプ (1).pngたいりょく バランスタイプ (1).pngバランス
ランキング記事
りせまらー.pngリセマラ ふともじ.png最強キャラ いべ.png最強イベントキャラ

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「インギールの評価とスキル・ステータス」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[61235]
      ごめん、まぁそうなんだけどプレチケは元からフェス出てたから変わった感じは無いな、と

    • >>[10342]
      めぐアリが有れば単色と3属性以下は多少楽になると思います
      ルリシアはきぐるみ騎士団がいればそちらが使えるので蒸気での優先度は後で良いかと
      アルカバはスコアミッションを狙うならあまり使いませんね
      まばヤナは単色では使えますが、3属性以下には使えませんし副属性で4色揃えられないと厳しいです
      あと、シズナギをお持ちの様ですので紫の3属性以下は条件エンハにそちらを入れることも可能です
      スキル貯めが少し大変ですが

    権利表記

    トップへ戻る