【乃木フラ】パーティ編成のコツ | コンテンツ別の編成例【乃木坂的フラクタル】

パーティ編成のコツ

乃木坂的フラクタル(乃木フラ)における、パーティ編成のコツについての情報を掲載しています。コンテンツ別のパーティ編成例や編成のちょっとしたポイントなども紹介しているので、パーティ編成に悩んでいる方は参考にしてください。

パーティ編成の基本

チェックマークコンテンツ毎にパーティ編成を組む
チェックマークセンターの特徴を覚える
チェックマーク所持メンバーの得意分野を把握する

コンテンツ毎にパーティ編成を組む

コンテンツ毎にパーティ編成を組む

乃木フラではコンテンツ毎によって戦う敵が大きく異なるため、敵が1名の場合は連続アピール、複数名の場合は範囲アピールを優先的に編成するなど、コンテンツに応じたパーティ編成が必要になります。

どんな敵が登場するかはある程度決められているため、特徴をしっかりと抑えて適切なメンバー選択を行いましょう。

各コンテンツの敵の特徴

コンテンツ 敵の特徴
プロデュース ・敵は1〜3名(基本3名)
・通常アピールを繰り返す
・アピール力は高くない
チャレンジライブ ・敵は基本1名(多くても3名前後)
・通常アピールを繰り返す
・HPやアピール力が非常に高い
25ターン目に熱血と熱狂付与
レッスン ・敵は1~3名
・スキルを使用する
→Rはスキル1のみ
→SRはスキル1/2使用
・高難易度はHPとアピール力が高い
・40ターン目に強制敗北
お見立て会挑戦 ・敵はサポート含め最大12名
・相手の育てたメンバーそのまま
必ず先手を取れる
・ライブ前に詳細を確認できる
お見立て会防衛 ・敵はサポート含め最大12名
・相手の育てたメンバーそのまま
必ず先手を取られる
・ライブ後に詳細を確認できる
イベントライブ
(ソロの高難易度)
・敵は1~5名(基本5名)
・スキルを使用する
・高難易度はHPとアピール力が高い

センターの特徴を覚える

センターの特徴を覚える

パーティ編成を組む上で次に重要なのがセンターの特徴を覚えることです。センターはメンバーによって努力・感謝・笑顔の3タイプに分けられ、役割が大きく異なります。

そのため自分が選んだセンターのスキル効果を把握し、どんな場面で活躍できるかを必ず確認しておきましょう。またどうしても推しメンをセンターにしたい場合でも、攻略のために一時的に切り替えることも視野に入れるのが大切です。

▶︎センタースキルの効果一覧

各センターの役割と特徴

タイプ 役割・特徴
努力 【役割】壁役・アタッカー・サポート
・魅了+反射で味方へのアピールを引き受ける
・興奮で味方の火力強化
・高火力単体アピールが行える
感謝 【役割】妨害
・敵1名を転倒や雑音で妨害
・執着で敵単体に集中攻撃+火力底上げ
・敵3名のアゲ効果解除
笑顔 【役割】妨害・サポート
・敵3名を転倒で妨害
・APLダウンと陽動で受けるアピールを減らせる
・2連続で同じスキルを使用可能

所持メンバーの得意分野を把握する

所持メンバーの得意分野を把握する

所持メンバーのスキル効果を確認し、どんなことが得意なのか把握しておきましょう。単純な効果だけではなく状態異常のターン数や確率、アピール範囲なども後々重要になるので、そこまで覚えられるとベストです。

しかし、SSR以下のメンバーだとかなり育成を行わない限り、継続的に活躍することが難しいので、範囲アピールができるサブアタッカーなのかバフ/アゲ効果によるサポーターなどと言うように、軽く特徴を把握するだけでも問題ありません。

パーティ編成のコツ

チェックマークアタッカーを中心に編成を考える
チェックマーク長所を引き出せるメンバーと組み合わせる
チェックマーク残りの枠は妨害とサポーターを組み込む
チェックマーク配置順を整える

アタッカーを中心に編成を考える

アタッカーを中心に編成を考える

パーティ編成を行う上で最も重要なのはアタッカーを中心に編成を考えることです。そのメンバーの性能を最大限に引き出す組み合わせを見つけ、編成を作り上げることが強い編成を作るコツとなっています。

もしゲームを始めたばかりでアタッカーが複数いない場合は、一番育成の進んでいるメンバーを中心に編成を考えましょう。

長所を引き出せるメンバーと組み合わせる

長所を引き出せるメンバーと組み合わせる

メンバーの多くは、HP割合が最も高い敵や特定の条件下で倍率上昇する効果などを持つため、これらの効果を活かせるメンバーと組み合わせることが大切です。

例えば、HP割合が最も低い敵を狙う場合、同様の効果を持つアタッカーを編成し、確実にリタイアを狙っていくなどの編成が有効です。

残りの枠は妨害とサポーターを組み込む

残りの枠は妨害とサポーターを組み込む

編成の残りの枠は転倒やAPLダウンなどのサゲ/デバフ効果や、興奮やDEFアップなどのアゲ/バフ効果などを編成しましょう。

この時追加でアタッカーを組み込んでも良いですが、中途半端な育成だと大して火力が出ないので、サポーターや妨害役を組み込み、中心となるメンバーが動きやすい状況を作り出す方が効果的です。

扱う状態異常の偏りを避ける

同じ効果のスキルを持ったメンバーを編成する場合、状態異常の上書きが発生するので注意をしましょう。

全ての状態異常はターン数や効果量なども後から付与した方に上書きされてしまうため、どんなに強力な効果を先に付与したとしても無駄になります。

またできる限り状態異常が偏らないように編成するのがベストですが、付与確率が低い場合は同じものを2つ以上用意しても問題ありません。

配置順を整える

配置順を整える

11名の編成が終わったら最後に配置順(行動順)を整えましょう。全コンテンツ共通で先頭から順番に行動するので、配置順を意識すると各メンバーのスキル効果を活かすことができます。

例えば広範囲のサゲ効果やAPLアップなどのアゲ効果は、早い段階で付与しないと効果が薄れてしまうので、アタッカーより先に配置してあげましょう。

敵編成の行動順も意識しよう

これはお見立て会で特に重要なことになりますが、敵編成の行動順を意識してこちらの行動順を考えることも重要になります。

敵編成のサポーターや妨害役がこちらのアタッカーよりも先に行動する場合、APLダウンで与えるアピール量を減らされたり、転倒で行動不能になってしまう可能性があります。

そういった場合はこちらのアタッカーを先に行動させられるように配置順を変更することも覚えておきましょう。サポートからアタッカーを出すのもかなり有効です。

コンテンツ別|パーティ編成例

下記の編成はあくまで例なので、好きなメンバーでパーティ編成をしましょう。

プロデュース

フロント
努力センターセンター 【ガールズルール】松尾 美佑の画像 【何度目の青空か?】生田 絵梨花の画像 【サヨナラの意味】金川 紗耶の画像 【ガールズルール】黒見 明香の画像 【ガールズルール】賀喜 遥香の画像

プロデュースでは経験値効率を上げるために平均時間を下げる必要があるので、基本アタッカーのみの編成がおすすめです。火力強化が行えるサポーターは組み込んでも良いですが、妨害役は必要ありません。

編成例ではフロントにメンバーを5人配置していますが、育成が進んでいない場合、2~3人で行動回数を増やすと良いでしょう。またセンターは興奮付与やアタッカーとして扱える努力タイプを選択していますが、こちらも他のタイプで問題ありません。

チャレンジライブ:耐久特化(高難易度)

フロント
努力センターセンター 【逃げ水】大園 桃子の画像 【逃げ水】与田 祐希の画像 【帰り道は遠回りしたくなる】筒井 あやめの画像 【まあいいか?】秋元 真夏の画像 【命は美しい】田村 真佑の画像
サポート(自由枠)
【日常】北野 日奈子の画像 【ガールズルール】松尾 美佑の画像 【帰り道は遠回りしたくなる】佐藤 楓の画像 【ガールズルール】賀喜 遥香の画像 【逃げ水】大園 桃子の画像 【サヨナラの意味】金川 紗耶の画像

メンバー 主な役割/特徴と代用例
努力センター努力センター 【主な役割】壁役
・自身に反響と魅了付与(2T)
【セットスキル】
スキル1:魅了のプールサイド
【逃げ水】大園 桃子の画像【逃げ水】大園 桃子 【主な役割】HP回復
・スキル2で味方1名のHP大幅回復
【代用例】
【夏のFree&Easy】秋元真夏
【ガールズルール】弓木奈於
・センターのHPを大幅回復可能なメンバー
【裸足でSummer】掛橋 沙耶香の画像【裸足でSummer】掛橋 沙耶香 【主な役割】HP削り
・スキル1で衰弱付与(2T)
【代用例】
笑顔タイプの掛橋沙耶香
・衰弱付与が可能なメンバー
・高火力アタッカー
【帰り道は遠回りしたくなる】筒井 あやめの画像【帰り道は遠回りしたくなる】筒井 あやめ 【主な役割】HP削り/メインアタッカー
・スキル1で混乱付与(3T)
・1500%の会心アピール
【代用例】
感謝タイプの与田祐希
【帰り道は遠回りしたくなる】筒井あやめ
・混乱付与が可能なメンバー
・高火力アタッカー
【まあいいか?】秋元 真夏の画像【まあいいか?】秋元 真夏 【主な役割】メインアタッカー
・HP上限2%分の固定値上乗せアピール
【代用例】
・なし(120円の課金で入手可能)
【命は美しい】田村 真佑の画像【命は美しい】田村 真佑 【役割】メインアタッカー
・HP上限2%分の固定値上乗せアピール
【代用例】
【4期生ライブ2019】田村 真佑
・高火力アタッカー

高難易度チャレンジライブ向けの編成例として、ひたすらセンターでアピールを受け止める編成が挙げられます。センターが反響+魅了でアピールを凌ぎ、混乱や衰弱などのHPの高い敵に有効なサゲ効果でHPを大きく削っていきます。

中盤以降はサゲ効果によってHPが削れなくなるので、敵のHP上限を固定値上乗せする秋元真夏などでトドメを刺していきます。アピールさえ命中すればどれだけHPが高い敵にも有効な編成となっています。

サポートは25ターン以内にHPを削り切れなかった場合の対策として、高火力アタッカーを組み込むのがおすすめです。

チャレンジライブ:転倒ループ(高難易度)

フロント
感謝センターセンター 【ジコチューで行こう!】鈴木 絢音の画像 【裸足でSummer】掛橋 沙耶香の画像 【帰り道は遠回りしたくなる】筒井 あやめの画像 【まあいいか?】秋元 真夏の画像 【命は美しい】田村 真佑の画像
サポート(自由枠)
【日常】北野 日奈子の画像 【ガールズルール】松尾 美佑の画像 【帰り道は遠回りしたくなる】佐藤 楓の画像 【ガールズルール】賀喜 遥香の画像 【逃げ水】大園 桃子の画像 【サヨナラの意味】金川 紗耶の画像

メンバー 主な役割/特徴と代用例
感謝センター感謝センター 【主な役割】妨害
・4ターン毎に転倒付与(1T)
・執着で火力強化(3T)
【セットスキル】
スキル1:たちくらみ
スキル2:執着のいいわけ
【ジコチューで行こう!】鈴木 絢音の画像【ジコチューで行こう!】鈴木 絢音 【主な役割】妨害
・スキル2種で転倒付与(2T)
【代用例】
感謝タイプの鈴木 絢音
→センタースキルを1だけにすると代用可
【裸足でSummer】掛橋 沙耶香の画像【裸足でSummer】掛橋 沙耶香 【主な役割】HP削り
・スキル1で衰弱付与(2T)
【代用例】
笑顔タイプの掛橋沙耶香
・衰弱付与が可能なメンバー
・高火力アタッカー
【帰り道は遠回りしたくなる】筒井 あやめの画像【帰り道は遠回りしたくなる】筒井 あやめ 【主な役割】HP削り/メインアタッカー
・スキル1で混乱付与(3T)
・1500%の会心アピール
【代用例】
感謝タイプの与田祐希
【帰り道は遠回りしたくなる】筒井あやめ
・混乱付与が可能なメンバー
・高火力アタッカー
【まあいいか?】秋元 真夏の画像【まあいいか?】秋元 真夏 【主な役割】メインアタッカー
・HP上限2%分の固定値上乗せアピール
【代用例】
・なし(120円の課金で入手可能)
【命は美しい】田村 真佑の画像【命は美しい】田村 真佑 【役割】メインアタッカー
・HP上限2%分の固定値上乗せアピール
【代用例】
【4期生ライブ2019】田村 真佑
・高火力アタッカー

チャレンジライブ向けの編成として、25ターン目までセンターと鈴木絢音によって転倒を付与し続ける編成例も挙げられます。鈴木絢音のスキル2の転倒付与に運要素が絡みますが、敵に行動されることがないため安全にライブを進められます。

敵のHP削りは上述した耐久特化と全く同じ要領でサゲ効果と固定値上乗せアピールで行います。サポートも同様で25ターン以内にHPを削り切れなかった場合の対策として、高火力アタッカーを組み込むのがおすすめです。

お見立て会挑戦・レッスン・イベントライブ

フロント
笑顔センターセンター 【ジコチューで行こう!】岩本 蓮加の画像 【何度目の青空か?】生田 絵梨花の画像 【僕は僕を好きになる】山下 美月の画像 【逃げ水】与田 祐希の画像 【逃げ水】大園 桃子の画像
サポート
【夏のFree&Easy】秋元 真夏の画像 【太陽ノック】早川 聖来の画像 【風船は生きている】渡辺 みり愛の画像 【空扉】梅澤 美波の画像 【ジコチューで行こう!】齋藤 飛鳥の画像 【ガールズルール】賀喜 遥香の画像

お見立て会などの敵がスキルを使用するライブでは、素早く妨害を付与して相手よりも早く有利な状況を作り出せる編成にしましょう。この編成では岩本蓮加の雑音付与で1ターン経過させ、2ターン目から一気にアタッカーで攻めていきます。

サポートはHPと状態異常回復を行う秋元真夏から登場させてフロントを立て直し、その後アタッカーなどを登場させて残りの敵にトドメを刺していきます。

編成のポイントとして、相手よりも先に先頭に配置しているメンバーを行動させられるので、先頭メンバーからのライブ展開を予想して他のメンバーを配置すると良いでしょう。

お見立て会防衛

フロント
笑顔センターセンター 【ジコチューで行こう!】岩本 蓮加の画像 【風船は生きている】渡辺 みり愛の画像 【僕は僕を好きになる】久保 史緒里の画像 【何度目の青空か?】生田 絵梨花の画像 【日常】向井 葉月の画像
サポート
【夏のFree&Easy】秋元 真夏の画像 【太陽ノック】早川 聖来の画像 【逃げ水】与田 祐希の画像 【空扉】梅澤 美波の画像 【僕は僕を好きになる】山下 美月の画像 【ジコチューで行こう!】齋藤 飛鳥の画像

お見立て会防衛では、必ず先手を取られることから耐久力強化に優れたメンバーをフロントに配置し、2ターン目以降から攻められる編成にしましょう。この編成ではフロント数名が妨害を受けたとしても各メンバーがサゲ効果などを付与できるので、1ターン目の攻撃をある程度抑えられます。

サポートは挑戦と同様にHPと状態異常回復に優れたメンバーから登場させ、フロントを多少立て直した後、連続でアタッカーを登場させて敵数を減らしていくと良いでしょう。

防衛の編成のポイントは、どれだけ被害を抑えられるかなので、フロントに配置するメンバーの順番や役割を特に意識して編成を組みましょう。

乃木フラ関連リンク

トップに戻る▶︎乃木フラの攻略TOPに戻る

初心者向け記事

序盤の進め方序盤の進め方 毎日やるべきこと.png毎日やるべきこと
チャンネルとは?チャンネルについて プロデュース.pngプロデュースとは?
センターRankの上げ方.pngセンターRankの効率的な上げ方 総合力の上げ方総合力の効率的な上げ方
覚醒の鏡の入手方法.png覚醒の鏡の入手方法と使い道 センターは誰を選ぶべき?センタースキルの違いと効果
課金はどうするべき?効率的な課金方法 乃木WEBとは乃木WEBとは?PV数の上げ方
ガチャの仕様と引き方ガチャの仕様と引き方 パーティ編成のコツパーティ編成のコツ
グループとは?グループの参加方法とメリット よくある質問よくある質問まとめ
交換所一覧とおすすめ交換アイテム交換所一覧とおすすめ交換 コンテンツの入手方法各コンテンツの入手方法一覧

強化関連記事

センターの強化方法センターの強化方法まとめ メンバーの強化方法メンバーの強化方法まとめ
コーデの強化方法.pngコーデの強化方法まとめ ノギメモの強化方法.pngノギメモの強化方法まとめ

コーデ関連記事

コーデとは各コーデの特徴と入手方法 コーデの組み合わせ方コーデの組み合わせ方
コーデの進化方法コーデの進化方法 全シリーズコーデの評価値一覧全シリーズコーデの評価値一覧

シンクロ関連記事

シンクロとはシンクロの共鳴方法とオススメ シンクロ一覧シンクロの効果と共鳴条件一覧

システム系記事

お見立て会の遊び方.pngお見立て会の遊び方 会員Rankとは?会員Rankの上げ方と特典
センターの変更方法.pngセンターの変更方法と注意点 デザインの違いとやり方デザインの違いとやり方
レッスンの仕様とやり方レッスンの仕様とやり方 状態異常・バフデバフ効果一覧状態異常・バフデバフ効果一覧
ステータスの基礎知識と詳細ステータスの基礎知識と詳細 スタイルとはスタイルの入手方法と変更方法
ホーム画面の見方とできることホーム画面の見方とできること メンバーとセンターのスキルについてメンバーとセンターのスキルについて
楽屋とは楽屋の仕様と使い方 フレンドのメリットと作り方フレンドのメリットと作り方
トレーニングとは.pngトレーニングの仕様とやり方 思い出の増やし方.png思い出(アルバム)の増やし方

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る