【FF9】黒のワルツ3号(1回目)の攻略と盗めるアイテム【ファイナルファンタジー9】

【SwitchやPS4の最安値・在庫情報を掲載!】
コンシューマー(家庭用ゲーム機)情報サイト

FF9 黒のワルツ3号戦の画像

FF9(ファイナルファンタジー9)の黒のワルツ3号(1回目)の攻略です。黒のワルツ3号(1回目)の倒し方や盗めるアイテムについて記載しています。

黒のワルツ3号(1回目)の詳細

ステータス

ボス名 種族 Lv
黒のワルツ3号(1回目)のアイコン黒のワルツ3号(1回目) 人型/飛行 7
HP MP
1128 2080
- - - 無効 - 弱点 - -

使用する攻撃

攻撃名 対象 効果
なぐる 単体 約50ダメージの物理攻撃
ファイア 単体 約110ダメージの火属性魔法攻撃
ブリザド 単体 約100ダメージの冷属性攻撃
サンダラ 単体 約150ダメージの雷属性魔法攻撃
サンダラ 全体 約110ダメージの雷属性魔法攻撃

黒のワルツ3号(1回目)の攻略ポイント

その1:空中に逃さないようにしよう

空中に飛んでる画像
黒のワルツ3号との戦いでは、誰かしらが「たたかう」で攻撃すると黒のワルツ3号が空中に飛んでしまいます。空中上では、魔法攻撃や魔法剣しか当たらないため、たたかうでダメージを与えることができません。

そのため、ジタンは「ぬすむ」やアイテムのポーションなどを使いダメージを与えないようにしましょう。

その2:サンダラの全体攻撃は危険

サンダラの画像
空中に飛んだ黒のワルツ3号は全体攻撃のサンダラを使用します。威力が高く回復できるのがアイテムだけなため、できる限りサンダラの全体攻撃は受けないようにしましょう。

その3:空中に飛んだら魔法攻撃で攻めよう

魔法攻撃の画像
黒のワルツ3号は空中に飛ぶことで、魔法防御力が下がります。空中に飛ばした場合は、ビビの魔法攻撃でHPを削りましょう。

空中に飛ばすタイミングを調整することで、ビビが「ためる」を使った後、魔法攻撃の火力を上げて一気にHPを削るのもおすすめです。

▶︎カーゴシップのストーリー攻略を見る

黒のワルツ3号(1回目)から盗めるアイテム

盗める確率 アイテム名
256/256 とんがり帽子
64/256 リネンキュラッサ
16/256 エスカッション

黒のワルツ3号(1回目)のドロップアイテム

黒のワルツ3号でドロップするアイテムはありません。

関連リンク

FF10ボス攻略▶︎ボス攻略TOPに戻る
ボス攻略記事一覧
プラントブレイン 黒のワルツ1号
&シリオン
黒のワルツ2号
黒のワルツ3号(1回目) ギザマルーク ベアトリクス(1回目)
黒のワルツ3号(2回目) ラルヴァラーヴァ アントリオン(1回目)
ベアトリクス(2回目) ゾーン&ソーン(1回目) ベアトリクス(3回目)
ラルヴァイマーゴ ラニ ヒルギガース
ザソウルケージ 焔色の髪の男 ダンタリアン
アーク ヴァリアピラ メルティジェミニ
ダハーカ 土のガーディアン 銀竜
ガーランド クジャ 神竜
マリリス ティアマット クラーケン
リッチ デスゲイズ トランスクジャ
永遠の闇 - -

FF9プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【インストール不要】
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!
4
黒い砂漠
【会員登録】
オープンワールドで楽しむ本格MMORPG。ミニゲームから大規模バトルまで様々な要素を好きなだけ遊び尽くせ!
5
ケモニスタオンライン
【インストール不要】
放置しても楽しめる、新感覚ブラウザMMOPRGゲーム!ちょっとした時間に手軽にMMOを遊ぼう

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「黒のワルツ3号(1回目)の攻略と盗めるアイテム【ファイナルファンタジー9】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    • FF9攻略Wiki

    • ボス攻略

    • 黒のワルツ3号(1回目)の攻略と盗めるアイテム【ファイナルファンタジー9】

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る