ポケモンサンムーン攻略記事

【ポケモン サンムーン】シングルレートで勝率を上げる選出の考え方

ポケモンのシングルレートで、どのポケモンを選出すれば良いのか分からないと思うことはありませんか?ポケモンの選出は勝率に大きく関わってくるので、ポケモンの選出方法を知ることは非常に大切です。そこで、この記事ではポケモンのシングルレートで勝率を上げる選出の考え方を紹介しています。

スポンサードリンク

選出前に相手のパーティをよく観察しよう!

レートの待ち画面の画像

選出するポケモンを考える時に最も大切なことは相手のパーティをよく観察することです。選出時間の残り10秒まで相手のパーティの観察に時間を費やしてもいいぐらいです。では、相手のパーティをどのように観察すれば良いのか3つのステップに分けて説明していきます。

この記事では自分のパーティと相手のパーティは以下のように想定して書いています。

▼自分のパーティ

ポケモン名 持ち物 技構成
ガルーラガルーラ ガルーラナイト おんがえし / じしん / ふいうち / グロウパンチ
ガブリアスガブリアス こだわりスカーフ げきりん / じしん / ストーンエッジ / ねごと
ゲンガーゲンガー ゲンガナイト シャドーボール / ヘドロばくだん / おにび / みちづれ
ボルトロスボルトロス オボンのみ 10まんボルト / めざめるパワー(氷) / ちょうはつ / わるだくみ
マリルリマリルリ こだわりハチマキ じゃれつく / アクアジェット / はたきおとす / ばかぢから
ファイアローファイアロー いのちのたま ブレイブバード / フレアドライブ / とんぼがえり / ねごと

▼相手のパーティ

相手のパーティ
ガブリアスガブリアス ガルーラガルーラ マリルリマリルリ
ウォッシュロトムウォッシュロトム ナットレイナットレイ ニンフィアニンフィア

1. 相手のパーティのコンセプトを考えてみよう!

相手のパーティのコンセプトが分かれば明確な対策方法が分かり、対戦を有利に運ぶことができます。なので、まずはどのようなコンセプトのパーティなのか注意深く観察してみましょう。例として

クチートクレセリアが入っているならトリックルーム軸パーティ
ガルーラバシャーモが入っているならバトンタッチ軸パーティ

のように予想できます。「トリックルーム軸パーティなら素早さが遅いポケモンを選出してみよう!」、「バトンタッチ軸パーティなら強制交換技を持ったポケモンで対策しよう!」といったようにこの時点でも選出がある程度考えられますね。

この記事の例に出てくる相手のパーティでは、特別なコンセプトがないスタンパだと予想できるのでコンセプトでの対策は特にないですね。

選出方法のイラスト1

2. 相手のポケモンの役割を考えてみよう!

相手のパーティに入っているポケモンは何らかの役割を持っています。その役割を見極められれば相手が選出してくるポケモンが分かりやすくなります。具体的な例で見てみましょう。

相手のパーティを見てみると、メガガルーラのノーマル技を半減以下にできるのはナットレイだけだと分かります。そこで、ナットレイはメガガルーラを対策する役割を持っていると考えられます。そうなれば、こちらのパーティにガルーラが入っている場合、ナットレイを選出される可能性がとても高くなりますね。

このように、相手のポケモンの役割が分かっていけば基本的に相手は役割が遂行できるポケモンを選出してくるので、相手が選出してくるポケモンが分かりやすくなります。

3. 持ち物を予想してみよう!

相手のパーティのコンセプトやポケモンが持っている役割を予想できれば、持ち物も絞ることができます。

ナットレイの主要な持ち物
たべのこし ゴツゴツメット
こだわりハチマキ ラムのみ

ナットレイは「たべのこし」、「ゴツゴツメット」、「こだわりハチマキ」、「ラムのみ」など持ち物の候補が多く、持ち物の予想がしにくいです。しかし、ナットレイがメガガルーラ対策の役割を持っていると予想できていれば「たべのこし」や「ゴツゴツメット」を持っている可能性が高くなります。

同様にウォッシュロトムも持ち物を予想しにくいポケモンですが、ウォッシュロトムの役割がファイアロー対策の役割を持っていると予想できていればウォッシュロトムは「オボンのみ」もしくは「こだわりメガネ」を持っている可能性が高いです。

このように、あらかじめパーティのコンセプトやポケモンの役割が分かれば多数ある持ち物候補の中から2,3個まで絞ることができ、対戦で意表を付かれてしまう事も少なくなります。

選出方法のイラスト2

スポンサードリンク

選出するポケモンを決定しよう!

相手のパーティをよく観察できたら今度は選出する3匹のポケモンを考えていきましょう。相手のパーティの観察には時間がかかり、ポケモンを選ぶ時間はほとんど残っていません。スムーズに選出を行いましょう!

選出されそうなポケモンを対策しよう!

相手のパーティを観察し終わったら選出されそうな3匹のポケモンが大体分かったと思います。そこで、その3匹を対策できるポケモンを考えていきます。このとき、相手が選出してこないと思ったポケモンも選出される可能性があるので、幅広く対策できているポケモンを優先的に選びましょう。それでは具体例を上げて見てみましょう。

相手のパーティを見てみると、ニンフィアは役割を持てるポケモンがいないことが分かります。これでニンフィアは選出される可能性が低いと言えます。

一方で、相手のウォッシュロトムはファイアロー対策の役割を遂行できるので出てくると考えられます。自分のパーティにはウォッシュロトムを明確に対策できているポケモンがいないのでゲンガーの選出は必須となりますね。ゲンガーはガルーラも同時に対策できるので非常に有効だと言えます。

他にも、こちらのガルーラを対策するために出てくるであろうナットレイを倒すためのファイアロー、自分のパーティによく通るフェアリー技と水技を持っているマリルリを処理するために化身ボルトロスと自然に選出する3体が決まります。

選出方法のイラスト3

先発のポケモンを決めよう!

選出する3匹が決まったら予想した相手パーティのコンセプトやポケモンの技構成から最も適してると思われる1匹を選びましょう。

相手の選出予想 ウォッシュロトムウォッシュロトム ナットレイナットレイ マリルリマリルリ
自分の選出 ゲンガーゲンガー ファイアローファイアロー ボルトロスボルトロス

この場合、相手のウォッシュロトムが「ボルトチェンジ」を持っていればこちらの先発を見て優位に行動ができるので、先発に出てくる可能性が高いです。

そこで、ウォッシュロトム対策のために連れてきたゲンガーを先発に出すのが安定しそうです。万が一相手の選出予想が外れてガルーラが入っていたとしてもガルーラは「ねこだまし」を持っていることが多く、先発で出てくる可能性が高いのでゲンガーの先発は非常に優秀です。

選出方法のイラスト4

まとめ

ポケモンのシングルレートで勝率を上げる選出の考え方いかがでしたでしょうか?相手のパーティをよく観察することで相手の選出を予想して対策できることが分かりましたね。この記事で紹介した選出の考え方を実践して、シングルレート2000突破を是非目指してください!

対戦知識まとめ

  • 対戦環境「レート対戦・フリー対戦」とは!

  • ポケモン育成「3値(努力値・種族値・個体値)」とは!

  • 対戦用ポケモン「厨ポケ・中堅・マイナー」とは!

  • シングルレートにおける使用率の高いポケモンランキング

  • ダブルレートにおける使用率の高いポケモンランキング

  • パーティの組み方(パーティ構築)

  • 6→3ダブルの選出方法

  • シングル対戦で有利に試合を進める3つの行動選択

  • 3ステップでわかるダブルレートの選出方法

  • シーズン2のシングルレートで要注意のポケモン
  • スポンサードリンク

    コメント

    1 名無しさん約6ヶ月前

    その選出ではガブリアスが意地スカーフの場合きつくないですか?

    書き込みする(1件)

      お気に入り機能

      コメントをお気に入りに保存できるよ。
      会員登録でいろんな機能が使える!

      間違いの指摘・意見を編集部に送る
      間違いの指摘・意見を送る
      ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
      記事をより良くしていくために、「シングルレートで勝率を上げる選出の考え方」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
      不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

      攻略メニュー

      ランキング

      ©2016 Pokemon.
      ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

      新着コメント

      トップへ戻る