【FF8】逃げる方法とデメリット|ファイナルファンタジー8

FF8(ファイナルファンタジー8)の逃げる方法とデメリットを紹介しています。コントローラーのコマンド入力方法やデメリットを記載しているので、逃げ方や逃げることに対するデメリットを知りたい方はぜひ参考にしてください。

「逃げる」コマンドの入力方法

「L2」「R2」を同時に長押し

ff8では、コントローラーの「L2」「R2」を同時に長押しすることで逃げることができます。ff8では、画面上で「逃げる」のようなコマンドは存在しません

安全に逃げるためには?

設定を「バトルモードをウェイト」に変更

敵からの攻撃を受けずに安全に逃げたい場合には、戦闘モードを「バトルモードをウェイト」に変更し、アイテムや魔法などのウィンドウを開いたまま逃げるコマンドを入力しましょう。「バトルモードをウェイト」の設定でウィンドウを開いたままであれば、コマンドを入力しキャラクターが逃げる動作をしている途中に敵から攻撃されることはありません。

逃げることに対するデメリット

デメリット
① SeeDランクが下がる

② ギルが効率的に入手できなくなる

武器改造や魔法精製などが不自由になる

① SeeDランクが下がる

戦闘から逃げ過ぎてしまうとSeeDランクが下がってしまいます。SeeDランクの変化は様々な要因がありますが、敵を倒した回数もSeeDランクが下がる要因の一つです。逆に、戦闘から逃げてしまい敵を倒していなければSeeDランクは下がってしまいます。

SeeDランクの決定方法・給料額

② ギルが効率的に入手できなくなる

戦闘から逃げ過ぎSeeDランクが下がってしまうことで、ギルが効率的に入手できなくなってしまいます。SeeDランクはレベルが上がる毎に給料が上がっていく仕組みです。したがって、SeeDランクが下がってしまうことでギルを多く稼ぐことができなくなります。

③ 武器改造や魔法精製が不自由になる

戦闘から逃げSeeDランクが下がりギルを多く稼げないことは、武器改造や魔法精製を不自由にしてしまう要因となります。武器改造や魔法精製をするにはギルを消費します。入手できるギルの量が少なければ、武器改造や魔法精製を行いにくくなってしまいます。

関連リンク

システムの解説TOPに戻るシステム解説トップに戻る
リマスター版の相違点 ブースト機能のやり方
操作方法一覧 ジャンクションについて
アクティブとウェイト 状態異常の効果
逃げる方法 ステータスの意味
ワールドマップ ドローポイント一覧
トロフィー一覧

人気のゲームや名作など、ラインナップは400以上!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「逃げる方法とデメリット|ファイナルファンタジー8」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。
    Show?1541060590

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る