【ブレイブリーデフォルト2】白魔法の一覧と注目アビリティ【BD2】

ブレイブリーデフォルト2の「白魔法」のアビリティ一覧です。白魔法の効果や消費量をまとめて掲載しています。

白魔法の注目アビリティ

慈愛の祈りは便利

「慈愛の祈り」はHPを消費しますが回復量を大幅にあげられます。これにより少ない回数で体力を多く挙げられるようになるので、「ブレイブ」と駆使して使用することでMP消費を抑えることが可能です。

基本的な補助魔法がある

「プロテス」や「シェル」などの定番の補助魔法も白魔法が覚えます。上限まで遠く、また体験版時点では単体にしかかけることができませんが、適切に使うことによって効果が期待できます。

白魔法のアビリティ一覧

白魔法一覧

Lv アビリティ 消費 効果
1 ケアル MP8 コマンド
単体/全体のHPを少し回復する
2 プロテス MP11 コマンド
3ターンの間、単体の「物理防御力」を15%上げる(上限100%)
3 シェル MP13 コマンド
3ターンの間、単体の「魔法防御力」を15%上げる(上限100%)
4 レイズ MP25 コマンド
単体を戦闘不能から復活させ、さらに、HPを少し回復する
5 太陽の魔力 Cost1 サポート
昼間だけ、回復力/命中率/運のパラメータが上がる。さらに、行動ごとにMPが4%回復する
6 ケアルラ MP28 コマンド
単体/全体のHPを回復する
7 慈愛の祈り HP15% コマンド
3ターンの間、自身の「回復力」を30%上げる(上限100%)
8 バスナ MP22 コマンド
単体の毒/暗闇/沈黙/睡眠/麻痺/悪疫/凍結/ペイントを解消する
9 ドレイン攻撃 Cost1 サポート
「たたかう」で与えたダメージに応じて自身のHPが回復する(屍霊だとこちらのHPが減少する)
10 アレイズ MP95 コマンド
単体を戦闘不能から復活させ、さらに、HPを全回復する
11 回復最大突破(受) - サポート
自身が最大HPを越えてHPを回復したとき、超過した分のHPが最大HPに上書きされる。なお、効果中は上書き不可
12 ケアルガ MP60 コマンド
単体/全体のHPを回復する
13 エスナ MP45 コマンド
単体の毒、暗闇、沈黙、睡眠、麻痺、悪疫、凍結、ペイント、恐怖、バーサク、混乱、魅了、スロウ、ストップ、死の宣告、耐性低下状態を解消する。リフレクで反射されない。
14 回復最大突破(与) Cost2 サポート
自身を含む味方の最大HPを超えてHPを回復させたとき、各キャラごとに超過した分のHPが最大HPに上書きされる。なお、効果中は上書き不可。
15 ミレイズ MP110 コマンド
全体アレイズ効果

白魔法を覚えるジョブ

白魔道士

白魔道士画像

「白魔法」は「白魔道士」に就くと習得することができます。メインジョブ、サブジョブのどちらに設定しても使用可能です。

▶白魔道士の特徴を見る

関連リンク

コマンド別のアビリティ

""サポアビのおすすめ組み合わせ
すっぴん技 牽制技
黒魔法 白魔法
体術 歌唱
調教 博打
盗技 凶暴技
赤魔法 狩猟技
堅牢 芸術
竜技 武士道
精霊魔法 理法
処方 聖裁
幻術 禁断魔法
魔剣技 勇気

▶︎アビリティ一覧を見る

ブレイブリーデフォルト2プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【バキコラボ開催決定!】2/11〜のバキコラボが決定!新コラボキャラの備えて準備だ!
2
戦姫戦記-魔王倒しの旅-
【インストール不要】
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?
3
封神山海経 -破暁-
【インストール不要】
放置系のお手軽MMORPG!神獣妖獣たちと冒険にでよう!

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「白魔法の一覧と注目アビリティ【BD2】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    • >>[7]
      ダウンロード版です。
      確かにパーティーチャットとイベント開始のローディングは少々読み込みが長い気がしますね

    • >>[11]
      特典の曲ならストアに登録されたメールにダウンロードコードと受け取り方法の案内が届くはずです

    権利表記

    トップへ戻る