【Apex Legends】危険武装の開催期間とルール

Apex Legends(エーペックス)における、危険武装のルールと報酬です。

危険武装の開催期間

9月23日の午前2時まで

9月23日の午前2時

危険武装は、日本時間で9月23日の午前2時まで開催されます。スナイパーやショットガンが練習したい人は、このモードで練習しましょう。

危険武装のルール

武器はスナイパーとショットガンのみ

武器はスナイパーとショットガン
新危険武装は、武器がスナイパーとショットガンしかドロップしないゲームとなっています。過去に2度行われたイベントです。

スナイパーの一覧

クレーバー トリプルテイク
ロングボウ チャージライフル
センチネル

ショットガンの一覧

ピースキーパー マスティフ
モザンビーク EVA8

ショットガンの弾の所持できる数が増加

ショットガンの弾の持てる量が増加
危険武装では、ショットガンの弾が通常のモードよりも持てる量が増加しています。通常1スタック16の所、28個も弾を持つことが可能です。

ピースキーパーとクレーバーが通常ドロップ

クレーバーがドロップしてる画像
ピースキーパーとクレーバーが通常ドロップしています。通常は補給物資でしか入手できないので、このモードを使って練習できるいい機会になるでしょう。

危険武装の報酬

今回は報酬が無い

9月16日~9月22日の間に開催される危険武装には、報酬がありません。過去にはバッジ報酬があった危険武装も開催されたので、別の機会で復刻される可能性はあるでしょう。

危険武装のおすすめキャラ

レイス

レイスの画像レイス

レイスは、通常のモードと同じく、ポータルを使って比較的安全にチーム全体で移動できるためおすすめです。危険武装では、遠くからスナイパーで撃ってくるチームが非常に多いため、安全な移動手段として必ずレイスは入れておきたい所です。

ライフライン

ライフラインの画像ライフライン

ライフラインは、危険武装のモードでおすすめできるキャラです。危険武装では、サプライボックスからでてくる回復が通常よりも少ない印象を感じます。そのため、ライフラインのウルトやスキルを使って、回復できる機会を増やしましょう。

ワットソン

ワットソンの画像ワットソン

ワットソンは、アルティメットでシールド回復要因と、バリケードで要塞を築くのが危険武装では特に強力です。バリケードをうまく利用すれば、ショットガンの強い距離で撃ち合いをおこないやすくなるでしょう。

関連記事

イベント一覧
フラッシュポイントの攻略方法フラッシュポイント 終わりなき追走終わりなき追走
失われた財宝失われた財宝 バトルアーマーイベントの詳細バトルアーマー
危険武装危険武装 ブラッドハウンドイベント古の理
デュオモードの情報まとめデュオモード システムオーバーライドシステムオーバーライド
apexのハロウィンイベントまとめ.jpgハロウィン バレンタインバレンタイン
クリスマスイベントクリスマス

▶全イベントまとめ

Apex Legendsプレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
【9/15~まどマギコラボ開催決定】
ログインで鹿目まどかが全員もらえる!
個性豊かな兵士たちと陸・空・海を制覇せよ!中毒者続出のリアルタイムストラテジー
2
ガールズ&クリーチャーズ
【インストール不要】
ブラウザで遊べるお手軽MMORPG!勇者陣営か魔王陣営か選んで豊富なコンテンツを遊びつくせ!
3
ナイトメアクロノス
【インストール不要】
多彩な職業とスキルで数々の試練を突破せよ!本格ダークファンタジーMMORPG!
4
黒い砂漠
【会員登録】
オープンワールドで楽しむ本格MMORPG。ミニゲームから大規模バトルまで様々な要素を好きなだけ遊び尽くせ!

コメント

3 名無しさん約1ヶ月前

ハボック普通に落ちてたんだがなぜ?

2 名無しさん約1ヶ月前

スナイパーとショットガンしか出ないモードなのに敵がSMGのボルト持ってたんだけど笑 「はっ?」てなった

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「危険武装の開催期間とルール」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る