【ブレイブリーデフォルト2】荒れ果てた邸宅の宝箱の場所とマップ【BD2】

ブレイブリーデフォルト2(BD2)の荒れ果てた邸宅のマップです。

荒れ果てた邸宅の情報

荒れ果てた邸宅の場所

荒れ果てた邸宅の場所

サヴァロン北東側

「荒れ果てた邸宅」はサヴァロンの北東側にあります。敵の強さとしてはバーナードの屋敷と同等以下程度なので、バーナードの屋敷に挑む前にくるのがちょうどいいでしょう。

ヴィシュヌに注意

敵シンボルの中でもひときわ目立つヴィシュヌは「小突き回す」という技が非常に強力です。弱てである剣や槍、土でさっさと倒すか、そもそもエンカウントしないようにするのがおすすめです。

荒れ果てた邸宅のマップ

荒れ果てた邸宅のマップ一覧

荒れ果てた邸宅マップ拡大 荒れ果てた邸宅 荒れ果てた邸宅マップ拡大 荒れ果てた邸宅_1~2F
荒れ果てた邸宅マップ拡大 荒れ果てた邸宅_3F

▶︎1章「逃げ水を追いかけて」の攻略に戻る

荒れ果てた邸宅の宝箱

1F リュイヴの矛 (魔物) 1F 万能薬 ×4(魔物)
2F 癒やしの杖 (魔物) 2F ハイポーション ×3
3F ミスリルシールド 3F スターの胸当て
3F 950pq

荒れ果てた邸宅に出現するモンスター

ボスモンスター

アンフォーラ画像
アンフォーラ
弱点:

ボス:アンフォーラの簡易攻略

「アンフォーラ」は「ハーミット」という特殊な技を使用してきます。この間に攻撃をしてもダメージが0になり、更にはBPも1回復するという技です。とはいえ無視していれば問題ないので、デバフをかけたりバフをかける、あるいはBPを貯めましょう。

HPが減ると自身の魔法攻撃力を100%上昇させるアビリティを使用し、「サンダラ」なのが強力になるので最後はバフをかけた「ヴァンガード」の「新生十文字斬り」で一気に畳かけるか、「ベルセルク」が解放されていたら「横一文字斬り」か「倍々撃」もおすすめです。いずれの場合も斧を装備しておきましょう。「すっぴん」を使ってバフを解除しましょう。「ベルセルク」が解放されていたら「横一文字斬り」もおすすめです。または「雷の迅撃符」で対処もできます。

アンフォーラの基本情報

HP JP
19448 190
弱点 半減 無効 吸収
- 水、土、風
カウンター・ジャマー
なし

通常モンスター

ドメスロスト画像
ドメスロスト

弱点:短剣、雷、光
ヴェスティンガー画像
ヴェスティンガー

弱点:弓、風
ヴィシュヌ画像
ヴィシュヌ

弱点:剣、槍、土
エレキエレメント画像
エレキエレメント

弱点:杖、土
ケットシー画像
ケットシー

弱点:弓、火、光
ウィキウィキ画像
ウィキウィキ

弱点:短剣、杖、土

荒れ果てた邸宅を訪れるクエスト

No.027:豪商の遺産

""
サヴァロン遊技場の男から受注

「荒れ果てた邸宅」に向かい宝を探します。つぼを調べる前に宝箱を開ける必要があるので、しっかりと目的地設定した上で探索しましょう。また、最後にはボスも出現するので、直前のセーブポイントでセーブしておくのをおすすめします。

▶目的地設定のやり方を見る

関連リンク

フィールドマップ

序章フィールド 1章フィールド
2章フィールド 3章フィールド
4章フィールド 5章フィールド

国や町

ハルシオニア サヴァロン
ウィズワルド ライムダール
エンデルノ村 ホログラード
ミューザ マグメル

ダンジョン

序章ダンジョン
無法者のねぐら 風の渓谷
花咲く高原(寄り道) -
1章ダンジョン
熱砂の遺跡 水源洞
バーナードの屋敷 地下牢
荒れ果てた邸宅 -
2章ダンジョン
下水道 魔導研究所 東棟
深緑の樹林 摂理の塔
秘密のアトリエ 迷いの森
瘴気の森 -
3章ダンジョン
竜洞 審理のアギト
大聖堂内部 凍てつく銀嶺
樹氷の森 -
4章ダンジョン
朽ちた研究所 拠点内部
飛空艇 -
5章ダンジョン
滝の隠れ道 ミューザ聖廟
岩溶けの洞窟 彩晶の坑道
6章ダンジョン
記憶の泉
7章ダンジョン
虚無の孤島

▶︎攻略マップ一覧に戻る

ブレイブリーデフォルト2プレイヤーにおすすめ

今すぐ遊べるおすすめゲーム

1
ビビッドアーミー
ホワイトデーイベント開催中!
陸海空の揃った色鮮やかな戦場を駆けるオンラインゲーム
2
戦姫戦記-魔王倒しの旅-
【インストール不要】
美少女や魔物娘と戦うRPG!あなたはどちらを選択する?
3
封神山海経 -破暁-
【インストール不要】
放置系のお手軽MMORPG!神獣妖獣たちと冒険にでよう!

コメント

1 名無しさん8日前

ボスがいない...

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る