【ファイソル】初心者必見!序盤の効率良い進め方

はじめの一歩 FIGHTING SOULS(ファイソル)における序盤の効率良い進め方を紹介しています。初心者の方はこの記事を参考に初心者卒業を目指しましょう!

▼チュートリアルが終了していない方はこちら!
チュートリアルの進め方

序盤で取り返しのつかないことはある?

ニックネームは後から変更できない

ニックネーム

ファイソルでは基本的に最初に設定したニックネームを後から変更することができません。もしも今つけている名前に納得していない場合は早めの段階でゲームをリセットしてニックネームをつけ直すと良いでしょう。

※2021/2月追記
期間限定でニックネーム変更用のパックが登場し、ニックネーム変更のチャンスが生まれました。

基本的にはないが、無料ガチャの引き忘れには注意しよう

拳魂ガチャ

ファイソルで取り返しのつかない要素は基本的にはありません。スタミナもないため、手当たり次第に様々なコンテンツに挑戦してみるのが良いでしょう。

強いて言えば無料ガチャを引き逃すことはデメリットであるため、ゲームを開始したら無料ガチャを引き逃さないように通知をオンにしておくのがおすすめです。

序盤の効率良い進め方

各コンテンツのメリットを把握して活用しよう

試合、ランク戦

ファイソルでは拳魂(キャラ)を育成することで様々なコンテンツを楽しめるようになります。拳魂を育成するためには各コンテンツを活用して拳魂の育成アイテムを集める必要があります。

各コンテンツの大まかなメリットは下記の通りです。

コンテンツ名 メリット
試合 ・クリアしていくとガチャ券が貰える
イベントクエスト ・育成素材が一通り手に入る
・ガチャ券が手に入る
ランク戦 ・育成素材が一通り手に入る
対抗戦 ・拳魂強化素材が手に入る
応援 ・拳魂進化素材が手に入る
ガチャ ・拳魂、装備が手に入る
・不用な拳魂、装備を売却すると強化素材が手に入る

各コンテンツのメリットを把握してそれぞれを活用することがファイソルを効率良く進めるコツです。ガチャ、応援以外のコンテンツは拳魂の強化が必要不可欠であるため、各コンテンツをプレイしながら少しづつ拳魂育成を進めていきましょう。

▶拳魂(キャラ)って何?仕様と特徴を解説

まずは拳魂連携解放を目指そう

拳魂連携

ファイソルでは5体の拳魂の拳魂レベルが50以上になると拳魂連携が開放されます。拳魂連携を開放すると手に入れたばかりの拳魂でもすぐにレベル50以上の状態で使用できるため、遊びの幅が大きく広がります。まずは拳魂連携解放を目指して5体の拳魂を集中して育成しましょう。

▶拳魂連携のメリットと解放条件

序盤からやっておくべきこと5選

①新人ミッションを達成しよう!

新人ミッション

新人ミッションを達成していくことで、ファイソルの遊び方を流れに沿って把握していけます。新人ミッションをクリアすると拳石なども手に入るため、まずは新人ミッションのクリアを目指しましょう。

▶新人ミッションのメリットと達成のコツ

②ジム対抗戦に積極的に参加しよう!

対抗戦

対抗戦に参加することで対抗戦参加ポイントを獲得出来ます。対抗戦参加ポイントはショップで拳魂強化素材と交換出来るため、積極的に対抗戦に参加しましょう。対抗戦は1日3回しか開催されません。ゲームの通知をオンにするかアラームを設定して対抗戦開催時間にしっかり参加出来るようにすると良いでしょう。

▶ジム対抗戦のルールとやり方

③ランク戦の報酬を開封し続けよう!

ランク戦報酬

ランク戦で勝利すると獲得出来るランク戦報酬からはランク戦ポイントが獲得可能です。ランク戦ポイントはショップで拳魂強化素材、拳魂進化素材、装備強化素材、ファイトマネーと交換出来ます。

ランク戦報酬を開封するには一定の時間が必要となるため、可能な限り報酬開封を続けられるようにすると効率よくランク戦ポイントが集められます。

▶ランク戦のメリットとルール

④イベントやキャンペーンを見逃さないようにしよう

大還元祭

ファイソルでは期間限定で様々なイベントやキャンペーンが開催されます。イベントやキャンペーンでは拳石や拳魂、装備の育成素材が追加で手に入るため、見逃さないようにしましょう。

▶イベント・速報一覧

⑤他のプレイヤーを応援しよう

応援ポイント

画面左上の「メニュー」▶「コミュニティ」や、ボクサー検索から他のプレイヤーに対して応援が送れます。他のプレイヤーを応援すると応援1回につき応援ポイントを1ポイント獲得可能です。

また、他のプレイヤーから応援された際にも応援ポイントを獲得し、1日でそれぞれ50ポイントずつ、計100ポイントの応援ポイントを獲得出来ます。

応援ポイントはショップで拳魂の進化素材と交換可能なため、毎日100ポイントの応援ポイント獲得を目指して他のプレイヤーに応援を送りましょう。

▶応援ポイントの入手方法と使い道

関連記事

    権利表記

    トップへ戻る