【荒野行動】300大乱闘のルールと立ち回り

荒野行動(Knives Out)における、レジャー「300大乱闘」のルールと立ち回りについてまとめた記事です。300人大乱闘の立ち回りからおすすすめの武器まで記載しているので、300大乱闘の攻略方法を知りたい方は記事を参考にしてみて下さい。

現在開催中のレジャー情報
幽霊の谷 射撃場 特殊戦術部隊
ドリーム
キャッチャー
ハリケーン狙撃戦 メインストリート
新50VS50大戦 狙撃大戦闘 ウォーターガンバトル
団体競技場 無重力古城 -

300大乱闘とは

300人で戦うチーム戦

300大乱闘画像.PNG

300大乱闘とは300人、60チームで戦うレジャーです。300大乱闘は嵐の半島のみで開催され、チームは5人でずつで組み、最後まで生き残ったチームが勝利します。

300大乱闘のルール

マップは嵐の半島で航路は二つある

航路画像

300大乱闘は嵐の半島のみで開催され、航路は二つあります。航路はランダムで選択されますが、同じチームのプレイヤーとは必ず一緒の航路に配置されます。

物資は通常モードより増加!

物資画像

300人で戦うため、物資は通常モードよりも増加しています。補給箱も多くあるため、防弾ベストLv3など強力な装備を比較的見つけやすいです。

武器をすぐ多く手に入れられることは利点ですが、それだけ敵も早く装備を整えることができるため気をつけましょう。

300大乱闘の立ち回り

チームで降り立つ場所を決めておく

マップ画像

300大乱闘はチーム戦なため、あらかじめ降り立つ場所をチーム内で決めておきましょう。降り立つ場所を決めておくことで、いち早く仲間と合流することができます。ゲームが開始されたら、地図上にマーキングをうっておくのが良いでしょう。

密集地は序盤は避ける

マップ画像2

序盤は都市など建物が密集している場所に降り立つのはおすすめしません。建物が密集している場所では多くの装備を見つけることができますが、仲間と合流する前に敵と遭遇する確率が高くなるためです。

そのため、集落などに降り立ち徐々に装備を強化して行くのがおすすめです。

チームで行動する

300大乱闘では必ずチーム5人で行動しましょう。チームで行動することで、リカーバリーなどできる他、アイテムの受け渡しなどもできるため生存率を大幅に上げることができます。

仲間にアイテムを渡す方法

いち早く武器を入手する

300大乱闘では、300人で対戦するため人が多く、特に序盤は敵とのエンカウント率が非常に高くなっているため、降り立ったらすぐに武器を入手しましょう。もたもたしているとすぐに敵に見つかりやられてしまいます。

武器の特徴と基本の立ち回り

関連記事

通常レジャー
幽霊の谷 射撃場 団体競技場
メインストリート 射撃場 新50VS50大戦
無重力古城 狙撃大戦闘 フラッシュ激闘
「50vs50」 300大乱闘 ビッグヘッド合戦
ウォーターガンバトル 共同作戦 グルメ大決闘
グラップネルガン大作戦 ハリケーン狙撃戦 機動作戦
ゾンビ感染領域 乗物大乱闘 ドリームキャッチャー
クリスマス雪合戦 闇戦Plus トレジャーハンター
コラボレジャー
魔闘競技場 使徒襲来 城壁防衛戦
巨人アタック 大魔闘演武 -

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「300大乱闘のルールと立ち回り」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • oQzJ8RS32cDBVUZNバトルパスのエリートですうってください

    • 【プレイヤー名orID】例:1004023684
      【条件】20代 男 初心者です!!初心者同士で楽しくでもいいですし、慣れている方に混ぜて頂いてもいいですし、、とにかく下手でもなんでも楽しくして頂けたらオッケーです(*^_^*)
      VCはどちらでも!夜は少し控え気味です^_^
      メッセージ?チャット?を頂けると嬉しいです(o^^o)
      よろしくお願いします!!

    権利表記

    トップへ戻る