【マリオストライカーズ】タックルのやり方とディフェンスのコツ【バトルリーグ】

6/10(金) マリオストライカーズ バトルリーグ発売!
評価・レビュー|プレイした感想
最強チーム編成|おすすめパーティは?

ピックアップ情報

タックルのやり方とディフェンスのコツ

マリオストライカーズバトルリーグ(マリオサッカー)における、タックルのやり方とディフェンスのコツです。

タックルの基礎

フィジカルが高いとタックルの強さが上がる

タックルはフィジカルの能力値が高いとタックルの強さが上がります。相手の得点を防ぐため自陣ゴール前にはフィジカルが高めのクッパやワリオ、ドンキーなどを配置してディフェンスを強化しておきましょう。
▶︎キャラのステータス一覧を見る

タックルを受けたときの抵抗力も上がる

フィジカルが高いとタックルを受けたときの抵抗力が上がり、自分よりフィジカルが低い敵にタックルされてもボールをこぼさないでキープできることがあります。

自分よりフィジカルが強いキャラにタックルした結果

フィジカルの差 チャージ
なし
チャージ
あり
パーフェクト フル
チャージ
+1
+2
+3
+4
+5 失敗
+6 失敗
+7 失敗
+8 失敗
+9 失敗 失敗
+10 失敗 失敗
+11 失敗 失敗
+12 失敗 失敗
+13 失敗 失敗
+14 失敗 失敗
+15 失敗 失敗

チャージなしだと5の差があると失敗、チャージありだと9の差があると失敗します。なお、フルチャージとパーフェクトタックルはフィジカル差があっても相手をダウンさせられます。

タックルのやり方

タックル

タックル

やり方 ボールを持っていない状態でYを押す

基本的な操作の1つで、相手に近づいてYを押すとタックルできます。タックルが決まると相手は持っていたボールをこぼし、短時間動けなくなります。

チャージタックル

チャージタックル

やり方 ボールを持っていない状態でY長押しして離す

タックルの応用テクニックです。Yボタンを長押しするとチャージし、ボタンを離すと発動します。通常のタックルより距離が長く、自分よりフィジカルが強い相手もダウンさせることができます。

チームタックル

チームタックル

やり方 味方に向かってYでタックルする
味方に向かってYを長押ししてタックルする

タックルの上級テクニックです。味方に向かってYでタックルすると味方をはじき飛ばし、直線上にいた相手をダウンさせることができます。チャージをするとより強力なタックルになり、カウンターをされて相手がフリーになってしまい走っても追いつけない場合などに活用できます。

ボールを持っている味方に使うと一気にフリーにできる

ボールを持っている味方にもタックルすることができ、相手を吹き飛ばしながら一気にフリーにさせることができます。

1人プレイの場合は設定をマニュアルにする

1人で操作しているときは操作設定をマニュアルにすると、自動でキャラが切り替わることがなくなって1キャラを自由に動かすことが出来るので、チームタックルをしやすくなります。

パーフェクトタックル

パーフェクトタックル

やり方 Yボタンを長押しでタックルをチャージ中に、チャージゲージがちょうど満タン(青く光る)になった瞬間にYを離す。
成功時の
効果
フィジカルの強い相手でも必ずダウンさせることができ、ボールを保持している相手に決めるとボールを奪うことが出来る

パーフェクトタックルはチャージタックルの応用テクニックです。チャージゲージが青くなったときにYボタンを離すと発動します。成功するとフィジカル差のある相手でも必ずダウンさせることができ、さらに相手のボールを奪うことができます。

ディフェンスのコツ

ディフェンスのコツ
チェックマークむやみにタックルしてはいけない

チェックマークボールを奪われたらすぐに自陣に戻る

チェックマークマンツーマンの陣形を意識

チェックマークボールを持っている相手にしっかり距離を詰める

チェックマーク足が早いキャラでアイテムを必ず取る

チェックマークゴール前で混戦した際はアイテムを使う
オフェンスのコツ ディフェンスのコツ

むやみにタックルしてはいけない

相手からボールを奪うには「タックル」が最も有効ですが、一方で最もリスクのある行為でもあります。タックルに失敗したキャラは短時間動けなくなってしまうので数的不利な状態でディフェンスしなくてはならなくなってしまいます。

距離を詰めて相手を揺さぶりながらフェイントを誘い出し、無防備になったところに当てて安全にボールを奪うようにしましょう。

フィジカルが低い相手はちょん押しタックルで充分

フィジカルが低い相手にはちょん押しのタックルでもひるませることができます。ちょん押しタックルは反動が少ない上に相手に避けられにくいので、自身のキャラが相手よりもフィジカルが高そうな場合は積極的にちょん押しタックルを使っていきましょう。

フリーの選手にタックルするのは特にNG

フリーの選手にタックルするのは特にNG

▲青のワリオがキノピオからタックルを受けて、青チーム用のアイテムが降りてきている

ディフェンス時に熱くなってボールを持っていない相手にタックルを仕掛けるのはご法度です。フリーの相手にタックルを当てると相手チームにアイテムが降ってくるので、相手に大きなメリットを与えてしまうことになります。

チャージタックルを多用しない

チャージタックルはチャージが必要な上にエフェクトが出てしまうのでこれからタックルすることが相手にバレてしまいます。ボタン入力で即座に発動できる通常のタックルより避けられやすく、失敗するとダウンして短時間動けなくなってしまうデメリットがあるので多用は避けましょう。

ボールを奪われたらすぐに自陣に戻る

ボールを奪われたらすぐに自陣に戻る

試合に勝つためにはディフェンスもしっかり抑える必要があります。オフェンスをしていて相手にボールを奪われたらすぐにディフェンスに切り替えましょう。

この時にLボタンでボールを持っている相手の近くにいるキャラに切り替えて、プレッシャーを与えるために距離を詰めましょう。しっかりとプレスすることで相手の攻撃を遅らせて、他の味方が相手陣地から戻ってくるための時間を稼ぐことができ、ディフェンス体制を立て直すことができます。

マンツーマンの陣形を意識

マンツーマンの陣形を意識

ディフェンスするときは「マンツーマン(相手1人につきディフェンスを1人つける)」を意識しましょう。基本的にはマンツーマンになっていますが、自操作のキャラで陣形を崩してしまうことがあるので注意が必要です。例えば左サイドのキャラで右サイドまで相手を追いかけたりしてしまうと陣形が崩れる原因となります。しっかり近くのキャラに操作を切り替えることが大事です。

ボールを持っている相手にしっかり距離を詰める

ボールを持っている相手にしっかり距離を詰める

ボールを持っている相手にはしっかりと距離を詰めることが大事です。相手をフリーにさせてしまうとパスやドリブルで切り込まれやすくなってしまうので、相手が自由に動けなくするためにしっかりとプレスしましょう。

ハイパーストライク準備中は必ず距離を詰める

特に自陣内で距離を取られてしまうと「ハイパーストライク」を打たれる危険性が高まり、失点のリスクが一気に高まります。相手チームが「Sオーブ」を所持している間は普段にも増して「プレッシャー」の意識を持つことが大切です。

足が早いキャラでアイテムを必ず取りにいく

足が早いキャラでアイテムを必ず取りにいく

チームにはひとりはスピードの髙いキャラを入れておくことをおすすめします。足が速いキャラがいることでフィールドに湧くアイテムを取りやすくなるからです。特にハイパーストライク発動に必要な「Sオーブ」を相手に取られる前に必ず取ってしまいましょう。2失点のリスクを減らし、有利に立ち回ることが可能になります。

ゴール前で混戦した際はアイテムを使う

相手にゴール前まで攻め込まれてしまったり、何度もシュートを打たれてゴリ押しで得点されそうなときはアイテムを使うのが得策です。「ミドリこうら」や「ボム兵」など範囲攻撃が可能なアイテムを使って複数の相手をダウンさせて危機を脱しましょう。

関連記事

トップに戻るバナー▶︎テクニック一覧トップに戻る
テクニック個別記事
フェイントのコツフェイントのコツ ハイパーストライクのコツハイパーストライクのコツ
パーフェクトアクションのコツパーフェクトアクションのコツ シュートのコツシュートのコツ
ドリブルのコツドリブルのコツ パスのコツパスのコツ
タックルのやり方タックルのやり方 -

マリオストライカーズプレイヤーにおすすめ【PR】

    攻略メニュー

    サイト改善のアンケートに
    ご協力ください 2024年06月
    Game8サイト改善に
    ご協力頂けますか?
    ×
    アンケートは1分程で終了します。
    ご回答はウェブサイトの向上に役立ててまいります。
    攻略記事へのご意見に関しましては、ご指摘事項を各コンテンツ担当者に共有しています。引き続き、皆様からいただいた貴重なご意見を社内で協議し、サービス改善に取り組んで参ります。
    このアンケートによって収集された情報は、サービスの品質向上を目的として使用されます。また、個人を特定できない形での統計情報のみが公開されます。
    アンケートを開始

    ランキング

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記