【ファイソル】設備拡張って何?行うべきタイミングを解説

はじめの一歩 FIGHTING SOULS(ファイソル)におけるボックスの拡張手段である設備拡張について解説しています。設備拡張って何?いつ設備拡張するべき?など、設備拡張について知りたい方はこの記事を御覧ください。

設備拡張って何?

ボックス拡張のこと

ボックス拡張

設備拡張とは拳魂や装備のボックス拡張のことを指します。拳魂、装備それぞれ+5枠を拳石100個で行えます。設備拡張メニューへは「装備」▶「設備拡張」で遷移可能です。

設備拡張を行うべきタイミング

今はまだ行う必要がない

設備拡張

現在は拳魂や装備の種類がそこまで多くないため、整理をきちんと行っていれば設備拡張を行う必要はありません。もしボックスの容量が足りないようであれば自動売却機能でレアリティの低い拳魂や装備を自動売却するとボックス整理の必要がなくなります。

▶売却のメリットと自動売却について

関連記事

    権利表記

    トップへ戻る