【ファイソル】設備拡張って何?行うべきタイミングを解説

▼最新拳魂ページ
今井 京介の評価とスキル

▼開催中のイベント
「激突!!REVENGE」の報酬と攻略情報

▼アップデートの変更点を確認しよう!
超大型アップデート(2021/2月)の内容が公開!

はじめの一歩 FIGHTING SOULS(ファイソル)におけるボックスの拡張手段である設備拡張について解説しています。設備拡張って何?いつ設備拡張するべき?など、設備拡張について知りたい方はこの記事を御覧ください。

設備拡張を行うべきタイミング

今はまだ行う必要がない

設備拡張

現在は拳魂や装備の種類自体が多くないため、設備拡張を行う必要はありません。もしボックスの容量が足りないようであれば自動売却機能でレアリティの低い拳魂や装備を自動売却するとボックス整理の必要がなくなります。

▶売却のメリットと自動売却について

設備拡張って何?

ボックス拡張のこと

拡張

設備拡張とはボックス拡張のことを指します。拳魂、装備それぞれ+5枠を拳石100個で行えます。設備拡張メニューへは「装備」▶「設備拡張」で遷移可能です。

関連記事

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「設備拡張って何?行うべきタイミングを解説」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    新作ゲーム

    事前登録

    最大3000円分のAmazonギフトコードが当たる!30秒で引ける事前登録くじ開催中!

    権利表記

    トップへ戻る