【少女廻戦】顔良&文醜(UR)のスキルと基本情報

顔良&文醜(UR)のアイキャッチ

少女廻戦における、URの「顔良&文醜(がんりょう&ぶんしゅう)」のスキルと基本情報について掲載しています。顔良&文醜(がんりょう&ぶんしゅう)の図鑑属性などもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

同名キャラ(スキン違い)はこちら
顔良&文醜(UR)画像 トリックオアトリート

顔良&文醜(UR)の詳細

顔良&文醜(UR)図鑑アイコン レア度 UR_アイコン
タイプ 筋力アイコン
役割
アタッカーアイコン サポーターアイコン
勢力 群アイコン
図鑑属性 物理防護(%) 1.50%
物理防護 400

顔良&文醜(UR)の宝物

宝物と効果

少女廻戦の小さな尻尾 小さな尻尾
効果 ・筋力武将法術防護+1290
・赤宝物1個解放されるごとに武将全員法術防護+129

タップする場所

少女廻戦の小さな尻尾のタップする場所
「小さな尻尾」は顔良のお尻についている尻尾をタップで獲得できます。

顔良&文醜(UR)のスキル

通常攻撃

連携攻撃のアイコン 連携攻撃
ランダムな敵1人に100%の物理ダメージを与える

アクティブスキル

キャンディシーフのアイコン キャンディシーフ
ランダムに3回攻撃する。毎回1000%の物理ダメージを与える。敵1人を戦闘不能にしたたびに、3ターンの間、ランダムな「士気」効果を持ってない味方1人に「士気」効果を付与する(自身を優先する)。「士気」:攻撃力を40%上昇させる。会心値を40%上昇させる。
スクイーズのアイコン スクイーズ
敵に4回攻撃する。HPが一番低い敵を優先する。毎回700%の物理ダメージを与える。「士気」効果を持つ味方武将1人につきダメージを30%上昇させる。

パッシブスキル

赤虎・大のアイコン 赤虎・大
攻撃力+42%、筋力値+Lv×280 運命の輪Rank1で開放
デーモンペイションのアイコン デーモンペイション
自身が戦闘不能になった時、30%HPを回復して復活する(自身の全ての状態異常及び落桜を全て失う)。この効果は戦闘中一回のみ発動可能。5ターンの間、攻撃力が最も高い味方3人に「士気」効果を付与する。「士気」:攻撃力を40%上昇させる。会心値を40%上昇させる 運命の輪Rank3で開放
蒼獅・大のアイコン 蒼獅・大
HP上限+42%、会心ダメージ+42% 運命の輪Rank5で開放

桜花解放

プチデーモンのアイコン プチデーモン
自身が敵を戦闘不能にさせるたびに、「落桜」を2枚付ける。合計4枚になると「桜花解放」状態になる。桜花解放効果:攻撃力を40%上昇させる。HP吸収を65%上昇させる。「桜花解放」が3ターンの間継続する(重複不可、消去不可)。

顔良&文醜(UR)の絆

最凶の討伐

全ての武将:攻撃力(%)+5%
張角(UR+)の画像張角(UR+) 顔良&文醜(UR)の画像顔良&文醜(UR)

団体運動

全ての武将:会心ダメージ+5%、会心抵抗値+Lv×15
李傕&郭汜(UR+)の画像李傕&郭汜(UR+) 顔良&文醜(UR)の画像顔良&文醜(UR) 未実装未実装

小悪魔

全ての武将:攻撃力(%)+5%
小元(UR)の画像小元(UR) 未実装未実装 顔良&文醜(UR)の画像顔良&文醜(UR)

顔良&文醜(UR)の基本情報

顔良&文醜(UR)
キャラクター名  顔良&文醜
読み方  がんりょう&ぶんしゅう
スキン名  トリックオアトリート
CV  鬼頭明里

関連リンク

同名キャラ(スキン違い)はこちら
顔良&文醜(UR)画像 トリックオアトリート

キャラ一覧

少女廻戦の武将

最新キャラ(武将)

1/18実装 1/14実装 1/11実装
呂蒙(UR)の画像呂蒙(UR) 小喬(UR+)の画像小喬(UR+) 魯粛(UR)の画像魯粛(UR)

レアリティ別一覧

少女廻戦のUR+武将一覧UR+キャラ(武将) 少女廻戦のUR武将一覧URキャラ(武将) 少女廻戦のSSR武将一覧SSRキャラ(武将)
少女廻戦のSR武将一覧SRキャラ(武将) 少女廻戦のR武将一覧Rキャラ(武将)


少女廻戦|攻略データベース

少女廻戦の攻略トップへ戻る▶︎攻略トップに戻る
おすすめ記事
少女廻戦の序盤の効率的な進め方序盤の効率的な進め方 少女廻戦の毎日やるべきこと毎日やるべき9つのこと
少女廻戦のリセマラリセマラはするべき? 少女廻戦の引き換えコード一覧と受け取り方法引き換えコードと使用方法

    新着コメント

    • Wi-Fi切ると通信エラーになるのはなぜ?

    • 招待コード(ID):72011084


      左上のキャラアイコン→設定→招待連携から入力して下さい
お互い報酬が貰えますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

    権利表記

    トップへ戻る