【崩壊3rd】律者の起源や特徴に迫る!|実装されているキャラ評価も紹介!

崩壊3rdにおける、律者について掲載しています。律者の概要や判明している律者についても併せて掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

注意
※本ページではストーリー上のネタバレを多く含むため、ストーリーを進めてきれていない方は、予めご了承いただきますようお願いいたします。

崩壊について

大規模な自然災害

まずは、律者の根源とも言える「崩壊」とは何か?

「崩壊」は現代文明におけるいわば超大型災害の様なもので、地震や津波、ハリケーン、ウイルス感染などに酷似した現象となっています。

崩壊エネルギーが根源

ゾンビ化

作中に出現するゾンビや崩壊獣も、崩壊エネルギー耐性に耐えられなかった人間やその他生物が変化してできたものです。

ただし、一部の崩壊エネルギーに耐性があり、コントロールできる人間が戦乙女となって「崩壊」と対峙してきました。

※無量塔姫子などの例外を除く

律者とは?

崩壊を具現化した存在

崩壊とは

律者は、まさにその超大型災害の根源を具現化した存在で、私たちが受ける災害に明確な敵が存在するという認識が近いでしょう。

律者になる可能性のある人物は、莫大な崩壊エネルギーを体内に蓄積でき、何らかの外的要素が対象の人物に影響すると、覚醒して律者となります。

律者を統率する黒幕が存在する?

ゲーム内にてオットーが崩壊について語る場面では「崩壊(GOD)」と表記されることもあります。

また、ストーリー上で「崩壊の神」という名称が明記されており、これは律者をも統率する黒幕が存在する可能性があるという解釈もできるでしょう。

現在この存在については判明していないため、今後のストーリーが気になるところです!

判明している律者一覧

能力 人物
第一律者 構築 ヴェルト・ヨウ/ブローニャ・ザイチク
第二律者 空間 シーリン/キアナ・カスラナ
第三律者 雷電芽衣
第四律者 ウェンディ
第五律者 アナ・シャニアテ
第六律者 生死 -
第七律者 -
第八律者 意識 フカ
第九律者 重力 フクロウ
第十律者 支配 支配の律者
第十一律者 - -
第十二律者 侵蝕 -
第十三律者 - -
第十四律者 - -
薪炎の律者(番外) キアナ・カスラナ

※詳細不明の中に既に判明しているものや足りない情報などあれば、ぜひコメント欄より記載をお願いします!

第一律者:ヴェルト・ヨウ/ブローニャ・ザイチク

ヴェルト

第一律者は別名「理の律者」と呼ばれ、物体の解析や構築ができる能力を持っています。

律者の中でも数少ない、人類と手を組み崩壊と対峙している存在です。

作中ではネゲントロピー盟主のヴェルトから律者コアをブローニャが継承し、律者として戦っています。

第二律者:シーリン/キアナ・カスラナ

シーリン

第二律者は別名「空の律者」と呼ばれ、空間を操る能力を持っています。

天命へ実験体として連れてこられたシーリンが、同時に連れてこられた友人を亡くし、怒りと憎悪をトリガーとして律者へ覚醒しました。

ストーリーではキアナの持つ律者コアにシーリンの意識があり、チャプター8/9でキアナの意識が抑えられ、一時的に空の律者が覚醒状態となっています。

第三律者:雷電芽衣

雷電芽衣

第三の律者は別名「雷の律者」と呼ばれ、膨大な雷や電磁場を操れる能力を持っています。

芽衣の体内にはコンケストジェムが埋め込まれており、一回律者として覚醒しかけた時にキアナと出会い、律者化の抑制に成功しました。

芽衣は、キアナが自身の身を削って人々を助ける機会をなくすため、律者となって元凶となるその他律者を倒すことを誓います。

第四律者:ウェンディ

ウェンディ

第四律者は別名「風の律者」と呼ばれますが、実際の能力は流体を操る能力を持っています。

周囲の人に比べて高い崩壊因子を持っていたウェンディは、人造律者の実験としてデザイアジェムを埋め込まれ、後に崩壊の侵食に耐えられず律者として覚醒してしまいました。

ゲーム内ではストーリーの他にディラックの海などの強敵として出現します。

第五律者:アナ・シャニアテ

アナ・シャニアテ

第五律者は別名「氷の律者」と呼ばれ、氷元素を操り、その影響から自身の周囲を寒冷地帯に変えてしまうほどの力を持っています。

律者化前は、天命の戦乙女であるアナ・シャニアテが「雪蓮小隊」に所属して各地を回っていましたが、珊瑚諸島にて突如律者化してしまいました。

理由はあれど、突発的な律者化の原因については詳しい記載がありません。

第六律者

第六律者は別名「死の律者」と呼ばれ、能力詳細は明らかになっていませんが、再生や腐敗に関する能力を持ちます。

ストーリーでは、ゼーレ・フェレライの胸元にある聖痕が死の律者と関連性があり、ネゲントロピーのアインシュタイン博士が解析を進めている描写が確認できますが、その詳細については判明していません。

第七律者

第七律者は別名「炎の律者」と呼ばれ、能力詳細は明らかになっていませんが熱や炎を司る能力を持ちます。

天命に保管してあった対律者用装甲に律者コアのプレイグジェムが埋め込まれており、その装甲を使用した無量塔姫子が真紅の騎士・月蝕として戦いました。

第八律者:フカ

識の律者

第八律者は別名「識の律者」と呼ばれ、意識操作に関する能力を持ち、全文明においてはインターネットを介して人々を昏睡状態へと陥れるといった現象も引き起こしました。

ストーリーでは、フカとは異なるもう一つの意識が律者として芽生え、本来のフカを取り戻すといったシーンが複数チャプターを通して描かれました。

第九律者:フクロウ

星の律者

第九律者は別名「星の律者」と呼ばれ、重力を操る能力を有しています。全文明では「岩の律者」と呼ばれていましたが、能力に大きな違いがあることから改名されたようです。

ストーリーではフクロウが律者として覚醒した後、第五律者のアナ・シャニアテと融合し、「隕氷の律者」と名付けられました。

隕氷の律者は、記憶戦場や深淵コンテンツの強敵として出現します。

第十律者:支配の律者

千人律者

第十律者は別名「千人律者」と呼ばれ、人々が持つ負の感情を煽り、人類を混乱へと巻き込みました。

千人律者は数多くの個体と情報や意識を共有しており、コアを持つ個体が1体でも残っていれば、永遠と復活が可能です。

また、特定の条件下で完全覚醒していない律者の能力を奪うことができるので、ストーリー上ではキアナやブローニャとの接触を試みていました。

第十四律者

第十四律者は「終焉の律者」と呼ばれ、詳しい能力についての記載はありませんが、5万年前に人類が対峙した末に負け、文明が滅んだ元凶としてケビンの口より語られています。

薪炎の律者:キアナ・カスラナ

薪炎の律者

薪炎の律者は、千人律者との最終決戦時にキアナが律者として完全覚醒した姿です。

空の律者としての力を完全にコントロールし、且つ所有しているプレイグジェムの力が融合して得た力であるため、形式的には隕氷の律者と似た律者となっています。

実装されている律者の評価

空の律者(キアナ)

空の律者の画像

基本情報 生物タイプ生物タイプ SランクSランク 双銃双銃
役割 攻撃型(中距離 / 物理アタッカー)
対象補給 基地補給
評価 ・律者形態時は各ステータスがアップ
・時空減速など敵の動きを封じる手段が豊富
・シールド破壊と火力に優れるQTE

▶︎空の律者(キアナ)の評価とステータス

空の律者は、高威力な物理アタッカーです。敵との距離が離れていてもカメラでターゲットできれば攻撃が可能なので、敵の大幅な移動に影響されず、火力が出しやすいでしょう。

最近では双生の彼岸花識の律者などが物理キャラとして台頭しているものの、律者形態時の瞬間火力が高く、まだまだ健在の実力を持っています。

理の律者(ブローニャ)

理の律者の画像

基本情報 機械タイプ機械タイプ SランクSランク 重砲重砲
役割 攻撃型(近接 / 元素アタッカー)
対象補給 限定補給
評価 ・機械タイプの最上級近接元素アタッカー
・必殺技の使用で高速移動可能なバイクモードに
・構築エネルギーの消費で律者形態に変化

理の律者は、超高火力な近接元素アタッカーです。律者キアナに比べると、近接であるため多数の敵との戦闘が苦手、相性の影響を受けるため総合的な汎用性ではやや及ばないものの、律者形態時の元素ダメージは驚異の一言。

攻撃の手数が多いため、律者形態に移行するための構築ゲージが溜まりやすい点も高評価です。

▶︎理の律者(ブローニャ)の評価とステータス

雷の律者(芽衣)

雷の律者の画像

基本情報 異能タイプ異能タイプ SランクSランク 太刀太刀
役割 攻撃型(近接 / 元素アタッカー)
対象補給 限定補給
評価 ・高火力の雷元素ダメージを与える
・高いEP回収効率で必殺技発動までが早い
・雷鎖や麻痺で敵の妨害が可能

雷の律者は、超高火力な近接元素アタッカーです。理の律者と違い、雷元素の攻撃を使用していきます。攻撃手数の多さとEP回収効率の高さで必殺技の発動までが早く、攻撃面ではTOPクラスです。

また、自身でHP回復や被ダメージ軽減を行うことができるので、耐久面にも問題がないバランスの良さも持っています。

雷の律者(芽衣)の評価とステータス

識の律者(フカ)

識の律者の画像

基本情報 生物タイプ生物タイプ SランクSランク 腕甲腕甲
役割 攻撃支援型(物理アタッカー/サポーター)
対象補給 限定補給
評価 ・3種の武器を使い分けつつ律者形態による高火力で敵を攻める
・脆弱や昏睡による状態異常で敵を妨害できる
・バリア付与や会心ダメージアップによる味方のサポートも可能

識の律者は、脆弱状態(防御ダウン)や昏睡状態による妨害、バリア付与や会心ダメージアップによるサポートなど、攻撃・妨害・サポートをバランスよく行える攻撃支援型の物理キャラです。

高難易度クエスト・記憶戦場における物理編成で活躍することができるでしょう。
識の律者(フカ)の評価とステータス

薪炎の律者(キアナ)

薪炎の律者の画像

基本情報 異能タイプ異能タイプ SランクSランク 双銃双銃
役割 攻撃型(近接 / 元素アタッカー)
対象補給 限定補給
評価 ・空中で戦うことができる
・ダメージアップと初期EP確保ができるリーダースキル
・超高火力の炎元素アタッカー

薪炎の律者は、炎元素を扱う近接元素アタッカーです。火力を底上げするために自身のHPを消費するため、扱いが難しい上級者向けのキャラですが、現環境でもTOPクラスの火力を出すことができます。

また、後崩壊書以外で初のジャンプアクションが可能なキャラなので、動きの幅が広く、機動力も申し分ありません。

薪炎の律者(キアナ)の評価とステータス

関連記事

topへ戻る▶崩壊3rd攻略Wikiトップページ
崩壊3rdのリセマラのアイコンリセマラランキング 崩壊3rdの最強ランキングのアイコン最強ランキング 崩壊3rdのおすすめ編成のアイコンおすすめ編成
崩壊3rdの初心者用のアイコン初心者関連 お役立ち情報のアイコンお役立ち情報 最新情報のアイコン最新情報
キャラのアイコン全キャラの評価一覧 武器一覧のアイコン全武器の評価一覧 聖痕一覧のアイコン全聖痕の評価一覧
クエストのアイコン記憶戦場攻略 クエストのアイコン超弦空間攻略 コミュニティのアイコンコミュニティ

コメント

3 名無しさん11日前

まさか第13の律者があいつだったとは…

2 名無しさん30日前

最新の古の楽園第3章では第13の律者が判明しました!ストーリーでお楽しみに

    攻略メニュー

    権利表記

    トップへ戻る