攻略メニュー

【ゾディブレ】オリンポスバトルを考察【シーズン29】

新ユニット登場!評価記事掲載!

ゾディフェスアンケート実施中です!! 回答お願いします!

聖闘士星矢 ゾディアックブレイブ(ゾディブレ)における、オリンポスバトルシーズン29の環境について考察しています。次回の環境に関して気になる方は参考にしてください。

オリンポスバトル

開催期間

オリンポス

シーズン29
2020年10月10日(土)14:00 〜 2020年10月25日(日)20:30

シーズン特攻

シーズン特攻
城戸沙織(OCE)の画像 クラーケン アイザック(OCE)の画像 牡牛座の神聖衣 アルデバラン(ACE/トンファー)の画像 天猛星ワイバーン ラダマンティス(OCE)の画像
水瓶座の神聖衣 氷河(ACE)の画像 クリュサオル クリシュナ(OCE)の画像 天獣星スフィンクス ファラオの画像 双子座の神聖衣 サガ(ACE/剣)の画像

フェイズ特攻

フェイズ1特攻
龍星座の神聖衣 紫龍(RCE)の画像 山羊座の神聖衣 シュラ(ACE)の画像 海龍 カノン(OCE)の画像 人魚姫 テティスの画像
山羊座 紫龍の画像 新生•龍星座 紫龍(剣)の画像 - -
フェイズ2特攻
天英星 バルロン ルネの画像 天哭星ハーピー バレンタインの画像 冥王 ハーデス(RCE)の画像 死を司る神 タナトス(RCE)の画像
眠りを司る神 ヒュプノス(RCE)の画像 地妖星パピヨン ミューの画像 新生•龍星座 紫龍(剣)の画像 -
フェイズ3特攻
双子座 カノン(OCE)の画像 牡羊座の神聖衣 ムウ(ACE/円盾)の画像 水瓶座の神聖衣 カミュ(ACE)の画像 山羊座の神聖衣 シュラ(ACE)の画像
教皇 アーレスの画像 新生•龍星座 紫龍(剣)の画像 - -

オリンポスバトルのシーズン29の環境について

使用率が高いユニット

射手座の神聖衣 星矢(ACE)の画像射手座の神聖衣 星矢(ACE) 乙女座の神聖衣 瞬(ACE)の画像乙女座の神聖衣 瞬(ACE) 牡羊座の神聖衣 ムウ(ACE/円盾)の画像牡羊座の神聖衣 ムウ(ACE/円盾)
城戸沙織(OCE)の画像城戸沙織(OCE) 城戸沙織の画像城戸沙織 城戸沙織(SSE)の画像城戸沙織(SSE)

※神1リーグのシーズン29の使用率が8割以上のユニットなります。

使用率が高い戦闘不能時効果持ちユニット

山羊座 紫龍の画像山羊座 紫龍 山羊座の神聖衣 シュラの画像山羊座の神聖衣 シュラ 魚座の神聖衣 アフロディーテの画像魚座の神聖衣 アフロディーテ
水瓶座の神聖衣 カミュの画像水瓶座の神聖衣 カミュ 蟹座の神聖衣 デスマスクの画像蟹座の神聖衣 デスマスク 蛇遣い星座 シャイナ(黄金聖衣)の画像蛇遣い星座 シャイナ(黄金聖衣)

※神1リーグのシーズン29の使用率が高いユニットになります。

シーズンを通しての環境

環境に大きな変化なし

シーズン29では、星矢(ACE)や優秀な中列ユニットが以前と変わらず大活躍していたため、環境に大きな変化はありませんでした。

使用率が高いユニットにも変化がないものの、編成の組み方は人によってかなり異なる状況となっているため、編成の幅は多少広がりつつあります。

主にサーシャムウ(ACE/円盾)の属性無効化持ちと、リゲルファラオなどの強力な妨害効果持ちのユニットの運用方法で差が生まれていたので、固定メンバー以外の使い方が重要視されるシーズンでした。

海闘士や冥闘士が苦戦

最近登場している海闘士や冥闘士は一定数使用されていますが、ポジションが噛み合っていないことやユニットの種類が少ないことから苦戦を強いられています。

妨害に特化したクリシュナ(OCE)や攻撃に特化したラダマンティス(OCE)など、現環境の第一線で戦える性能を持ちながら生かせない状況が続いています。

結果として、彼らの強みである同シリーズへの強力なバフも使えず、他のユニットたちで補うことが必要になっているため、新登場ユニットが出揃わない限り大きな活躍を見ることはなさそうです。

フェイズ1の編成について

上位プレイヤーの使用率が高いユニット一覧

キャラ名 編成数
50
50
50
43
41
40
39
38
35
24
19

※神1リーグのシーズン29フェイズ1の上位50名の使用率になります。

編成2の使用率が高いユニット一覧

キャラ名 編成数
36
35
34
31
30
23
17
16
13

※神1リーグのシーズン29フェイズ1の上位50名の使用率になります。

使用率の高いユニットについて

射手座の神聖衣 星矢(ACE)

攻撃・耐久力・サポートなどの全てが優れた星矢(ACE)は、どんな編成に組み込んでも1人で活躍することができたため、以前のシーズンと同様に全フェイズ通して使用率が100%でした。

運用方法も以前とほとんど変わらず、中後列の編成や中列のみの編成に1人だけ組み込み、その他ユニットたちでサポートして星矢(ACE)を最大限に活かす使われ方となっています。

また、100%使用されていることから敵として必ず出現するため、対策として行動速度デバフを付与できるリゲルファラオなどを編成して行動を制限していました。

乙女座の神聖衣 瞬(ACE)

瞬(ACE)は、敵全体のクリティカル率減少や強力なサポート効果で味方全体の被ダメージを抑えることができたため、こちらも全フェイズを通して使用率が9割を超えていました。

主にリゲル沙織(OCE)などといった単体で優秀なものの耐久力が低く、生き残りづらいユニットをサポートする役目となります。

また、星矢(ACE)強化•翔子などのユニットと組み合わせても非常に高い効果を得られ、組んだユニット全ての性能を引き出せることから必須の存在となっていました。

城戸沙織(OCE)

沙織(OCE)は、編成するだけで敵全体の小宇宙ゲージとHPの被回復量を低下させられるため、使用率が高くなりました。

戦場にいる限り敵全体のサポート機能を妨害できる他、優秀なHP回復スキルや複数の状態異常耐性を付与するスキルも持ち合わせているため、多くのユーザーが使用しています。

ただ、自身の耐久力が低く、さらにお互いに沙織(OCE)を編成していることから防御面を強化するユニットたちのサポートが必須なので、瞬(ACE)ムウ(ACE/円盾)などと同時に編成されていました。

フェイズ1:神Ⅰリーグ1位編成

編成1 射手座の神聖衣 星矢(ACE)の画像 龍星座の神聖衣 紫龍(RCE)の画像 城戸沙織(OCE)の画像 城戸沙織の画像 城戸沙織(SSE)の画像
編成2 天秤座 童虎(LC)の画像 山羊座の神聖衣 シュラの画像 獅子座の神聖衣 アイオリアの画像 蟹座の神聖衣 デスマスクの画像 魚座の神聖衣 アフロディーテの画像
編成3 強化•子馬座 翔子の画像 天獣星スフィンクス ファラオの画像 水瓶座の神聖衣 氷河(ACE)の画像 乙女座の神聖衣 瞬(ACE)の画像 アテナ サーシャの画像

解説:編成1

沙織(OCE)で敵全体を妨害しながら星矢(ACE)の高火力スキルで攻めていく編成です。

防御面はクリティカルダメージ減少やダメージカット、沙織3体のHP回復があるため、ある程度の攻撃を受け切ることが可能です。

また、敵の編成2にほぼ確実に組み込まれている戦闘不能時効果を持つユニットを無効化するために紫龍(RCE)を組み込んでいます。

解説:編成2

戦闘不能時に強力なバフデバフ効果を付与するユニットのみで編成しています。

童虎(LC)は、戦闘不能時に敵全体の小宇宙ゲージを0にできるため、編成3との戦闘を安全に進めるために編成していると考えられます。

解説:編成3

開幕にファラオの行動速度デバフや氷河(ACE)の氷化+を付与して強化•翔子のチャージスキルでダメージを稼ぐ編成です。

どちらかの妨害効果を付与できれば、戦闘を有利に進められる状況を作り出すことができるため、あらゆる編成に対抗できます。

また、不安な防御面は瞬(ACE)サーシャのサポートスキルで補えるため、敵からの開幕攻撃も耐えられます。

フェイズ2の編成について

上位プレイヤーの使用率が高いユニット一覧

キャラ名 編成数
50
48
47
45
45
44
35
30
28
23
16
16
14
12

※神1リーグのシーズン29フェイズ2の上位50名の使用率になります。

編成2の使用率が高いユニット一覧

キャラ名 編成数
39
37
32
29
27
24
15

※神1リーグのシーズン29フェイズ2の上位50名の使用率になります。

使用率の高いユニットについて

9月27日登場 水瓶座の神聖衣 氷河(ACE)

氷河(ACE)は、全ユニットに有効な状態異常「氷化+」で敵の行動を止めることができたため、使用率が高くなりました。

氷化+を付与できるスキル以外の性能はそこまで高くありませんが、開幕に付与してから一定時間後に攻められる隙を作り出せるため増加したと考えられます。

また、氷化が効きづらい環境から自身でダメージを稼げないため、星矢(ACE)強化•翔子ラダマンティス(OCE)などの高火力ユニットと合わせて使用されていました。

城戸沙織と城戸沙織(SSE)

シーズン28で使用率が若干減少した沙織沙織(SSE)は、同時に組み合わせることでお互いの弱点部分をカバーすることができたため、全フェイズ通して使用率が高くなりました。

HP回復を沙織(SSE)被ダメージの減少を沙織に任せることで、瞬(ACE)やムウ(ACE/円盾)を採用していない編成の耐久面を底上げできるため、この組み合わせが増加したと考えられます。

完全に攻撃を受け切れるほどの耐久力にはできませんが、開幕の猛攻や序盤の戦闘を安定させることは可能なので、今後も使用され続けるでしょう。

フェイズ2:神Ⅰリーグ1位編成

編成1 牡羊座の神聖衣 ムウ(ACE/円盾)の画像 天猛星ワイバーン ラダマンティス(OCE)の画像 天獣星スフィンクス ファラオの画像 水瓶座の神聖衣 氷河(ACE)の画像 乙女座の神聖衣 瞬(ACE)の画像
編成2 山羊座 紫龍の画像 山羊座の神聖衣 シュラの画像 蟹座の神聖衣 デスマスクの画像 蛇遣い星座 シャイナ(黄金聖衣)の画像 魚座の神聖衣 アフロディーテの画像
編成3 射手座の神聖衣 星矢(ACE)の画像 強化•子馬座 翔子の画像 アテナ サーシャの画像 城戸沙織の画像 城戸沙織(SSE)の画像

解説:編成1

ラダマンティス(OCE)のチャージスキル発動までの時間をその他ユニット全員でサポートする中列5人編成です。

開幕の行動は比較的安定しており、ファラオの行動速度デバフと氷河(ACE)の氷化+の付与でチャージスキル1回発動までの時間を稼げます。

また、瞬(ACE)ムウ(ACE/円盾)による被ダメージ減少や闘気無効化である程度攻撃を受け切れるため、長期戦にも対応できるようになっています。

解説:編成2

戦闘不能時に強力なバフデバフ効果を付与するユニットのみで編成しています。

山羊座 紫龍はサーシャの使用率が減少したことで無効化される機会が少なくなったため、採用していると考えられます。

踏ん張り持ちにヒットする可能性もありますが、それ以外に攻撃がヒットすれば敵1体を削れるため編成3の戦闘を有利に進めることが可能です。

解説:編成3

星矢(ACE)強化•翔子をアテナシリーズ3体でサポートして攻めていく編成です。

アテナシリーズからのサポートにより、大量のバフ効果を受け取ることができるため、高耐久かつ高火力の状態を常に維持することができます。

また、物理と闘気属性攻撃を行えることから属性攻撃を無効化するユニットにも対応できるため、どんな編成でも相手でもダメージを通していくことが可能です。

フェイズ3の編成について

上位プレイヤーの使用率が高いユニット一覧

キャラ名 編成数
50
50
48
48
46
46
45
35
24
23
17
12
10

※神1リーグのシーズン29フェイズ3の上位50名の使用率になります。

編成2の使用率が高いユニット一覧

キャラ名 編成数
40
40
37
32
26
25
15
14

※神1リーグのシーズン29フェイズ3の上位50名の使用率になります。

使用率の高いユニットについて

10月21日登場 双子座の神聖衣 サガ(ACE/剣)

サガ(ACE/剣)は、圧倒的な攻撃性能で敵陣に大ダメージを与えられたため、登場して間も無くほぼ全ユーザーが使用するようになりました。

物理と闘気属性の攻撃を行えることから、属性攻撃を無効化する現環境との相性が非常に良く、単体でメインアタッカーを担当できるため増加したと考えられます。

ウェーブ移動時に解除されない行動バフや小宇宙ゲージの吸収、束縛の付与といった攻撃時に発動する効果も優秀なため、物理アタッカーの強化•翔子と交代して使用されていました。

ただ、防御面は高くないので星矢(ACE)を前列に配置したり瞬(ACE)ムウ(ACE/円盾)で耐久力を高めたりと被ダメージを抑える工夫が必須となっています。

牡羊座の神聖衣 ムウ(ACE/円盾)

ムウ(ACE/円盾)は、闘気属性無効化や異次元吹っ飛ばしで中列の被ダメージを抑えられたため、シーズン28と同様に全フェイズの使用率が8割を超えていました。

最近登場している中列ユニットのほとんどが攻撃や妨害に特化している分、防御面が不安なユニット(サガ(ACE/剣)やファラオ等)が多いため、その弱点を補う役割として現在も多くの人が使用しています。

また、ムウ(ACE/円盾)と同時に瞬(ACE)を組み合わせると物理属性攻撃の被ダメージを大きく減らせるため、ほぼ全ユーザーが彼と一緒に編成していました。

フェイズ3:神Ⅰリーグ1位編成

編成1 射手座の神聖衣 星矢(ACE)の画像 双子座の神聖衣 サガ(ACE/剣)の画像 天秤座の神聖衣 童虎(ACE)の画像 城戸沙織の画像 城戸沙織(SSE)の画像
編成2 山羊座 紫龍の画像 山羊座の神聖衣 シュラの画像 獅子座の神聖衣 アイオリアの画像 水瓶座の神聖衣 カミュの画像 魚座の神聖衣 アフロディーテの画像
編成3 強化•子馬座 翔子の画像 牡羊座の神聖衣 ムウ(ACE/円盾)の画像 城戸沙織(OCE)の画像 水瓶座の神聖衣 氷河(ACE)の画像 乙女座の神聖衣 瞬(ACE)の画像

解説:編成1

沙織沙織(SSE)で耐久力を高めて、高火力アタッカーの星矢(ACE)サガ(ACE/剣)をサポートして敵を減らしていく編成です。

アタッカーを2体組み込むことでどれだけ耐久力が高い相手でも倒し切ることができるため、瞬(ACE)やムウ(ACE/円盾)が組み込まれた中列5人編成や中後列編成にも対応可能です。

また、開幕のバリア展開と無敵状態の付与、戦闘不能時効果を無効化できる童虎(ACE)を組み込むことで、開幕の攻撃/妨害を防ぎつつ編成2に対応できるため、組み込んでいると考えられます。

解説:編成2

戦闘不能時に強力なバフデバフ効果を付与するユニットのみで編成しています。

山羊座 紫龍はフェイズ2からサーシャの使用率が減少したことで無効化される機会が少なくなったため、採用していると考えられます。

踏ん張り持ちにヒットする可能性もありますが、それ以外に攻撃がヒットすれば敵1体を削れるため編成3の戦闘を有利に進めることが可能です。

解説:編成3

沙織(OCE)の被回復量低下や氷河(ACE)の氷化+付与で敵陣の行動を妨害しながら強化•翔子でダメージを稼いでいく中列5人編成です。

この編成は瞬(ACE)ムウ(ACE/円盾)の強力なサポート効果で被ダメージを最小限に抑えられるため、味方全体の耐久力が非常に高めとなっています。

敵全員を倒しきれなくても敵1体を倒すことができればタイムアップ勝利を狙えるため、非常に安定した編成と言えるでしょう。

オリンポスバトルのシーズン30について

現状のオリンポスバトルに対して

今回のオリンポスバトルは、以前のシーズン27と28に続き星矢(ACE)や中列ユニットたちが中心に活躍している環境でした。

高性能な星矢(ACE)や強力な中列サポーター瞬(ACE)ムウ(ACE/円盾)沙織(OCE)などにより編成が非常に完成されているため、他のユニットたちが入れる環境ではありません。

属性無効化に関しては、サガ(ACE/剣)物理と闘気の両属性攻撃といった新スキルが登場したため、このようなユニットが増加した場合使用率が大幅に減少すると考えられます。

また、この枠のユニットが変更されると中列の強固な守りが崩れ、新たな編成を組む必要があるので編成の幅が広がるでしょう。

総じて現環境の編成を大きく変えることは難しい状況となっているため、新登場ユニットに期待するばかりです。

今後のオリンポスバトル

今後のオリンポスバトルでは、以前と変わらず星矢(ACE)+中後列ユニットが中心に活躍すると考えられます。

スタン+の状態異常を所持した紫龍(ACE)が実装されましたが、サポートよりの性能になっていることから星矢(ACE)の横に並べられて使われる可能性が高いため、編成が大きく変わることはないでしょう。

また、基本的にアプリオリジナルの青銅聖闘士ACEシリーズが強力なユニットとなっており、実装されると環境が多少変更する傾向にあるので、今後登場予定である「獅子座の神聖衣 一輝」には注目しましょう。

聖闘士星矢 ゾディアックブレイブ 関連記事

TOPTOPに戻る
リセマラリセマラ 最強最強一覧 最新最新情報
前列前列一覧 中中列一覧 後列後列一覧
お役立ちお役立ち一覧 序盤序盤の進め方 掲示板掲示板一覧

コメント

1 名無しさん29日前

つまり「実装されるぶっ壊れキャラが居ないと勝ち進めない」ってことだろ。 あと「神黄金の呪い」はいい加減に止めたらどうなんかね。 これのせいでパーティー2はほぼ固定。 バカみたい。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「オリンポスバトルを考察【シーズン29】」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    権利表記

    トップへ戻る