攻略メニュー

【ゾディブレ】ベータ星メラク ハーゲンの評価と運用方法

新ユニット登場!評価記事掲載!

辰巳育成イベント解説記事公開!

聖闘士星矢 ゾディアックブレイブ(ゾディブレ)における、「ベータ星メラク ハーゲン」の評価や特徴について掲載しています。ベータ星メラク ハーゲンの運用方法からスキルやステータスまで記載していますので、ぜひ参考にしてください。

ベータ星メラク ハーゲンの評価と特徴

ベータ星メラク ハーゲンの画像ベータ星メラク ハーゲン
キャラ評価 C
初期レアリティ ★3
ポジション 中列
タイプ オーラ

ベータ星メラク ハーゲンと相性の良いキャラクター編成

準備中です

ベータ星メラク ハーゲンのスキル紹介

準備中です

ベータ星メラク ハーゲンのスキル効果の詳細

チャージスキル

スキル名 グレート・アーデント・プレッシャー
属性 闘気
説明 アスガルドの地底、溶岩流れる修行地で会得した灼熱の拳を最もHPが低い敵に向かって放ち、広範囲の敵に闘気耐性を無視したダメージを与える。この攻撃がヒットした相手の「HP吸収」を低下させる。
初期値 +21/ダメージ量
-21/HP吸収
上昇値 +1/ダメージ量
-1/HP吸収
補足 -

オートスキル1

スキル名 ユニバース・フリージング
属性 闘気
説明 極寒の地アスガルドで磨いた凍気の拳を最も小宇宙ゲージが高い敵に向かって放ち、広範囲の敵に闘気ダメージを与える。この攻撃がヒットした相手を即時に氷化させる。
初期値 5187.5
上昇値 187.5
補足 -

オートスキル2

スキル名 灼熱の壁
属性 闘気
説明 自身の前に一定量のダメージを吸収する灼熱の壁を作りだす。ダメージを吸収した際、小宇宙ゲージが一定量回復する。さらに、灼熱の闘気が味方全員のデバフと状態異常を解除する。
初期値 5187.5
上昇値 187.5
補足 バリア効果

オートスキル3

スキル名 熱烈な忠誠心
属性 闘気
説明 アスガルドの地で鍛えられた強靭な小宇宙で自身が受ける氷化を無効化する。さらに因縁の相手である氷河へのダメージが増加する。
初期値 360
上昇値 60
補足 常時発動

セブンセンシズ

属性 -
説明 -
初期値 -
上昇値 -
補足 -

聖戦スキル

スキル名 コンボプラスII
説明 戦闘時に追加でコンボが加算される。
初期値 2
上昇値 1
補足 重ねがけ可能

ベータ星メラク ハーゲンのステータス

基本情報

イラスト
ベータ星メラク ハーゲン

聖闘士の特徴

オーラタイプのユニットで氷河に対してのダメージが上昇するスキルやバリアスキルを持つ神闘士

ストーリー

ベータ星メラクの神闘士。極寒の地・アスガルドの神闘士に相応しい凍気の拳と、正反対の灼熱の拳を使い分ける。

ステータス

初期値(入手時点) 最大値(★5)
バイタリティ成長率 4 6
オーラ成長率 5.6 8.4
テクニック成長率 3.6 5.4
バイタリティ 15 1419
オーラ 25 2879
テクニック 19 1383
最大HP 706 53143
物理攻撃力 97 6975
闘気攻撃力 120 13040
物理防御力 8 859
闘気耐性 8 885
物理クリティカル 14 827
闘気クリティカル - 252
物理防御無視 - 8
闘気耐性無視 - 145
HP吸収 - 28
命中力 - 58
回避 - 10
HP回復量 - 4260
小宇宙回復量 - 229
小宇宙減少 - -
沈黙抵抗率 - 35
与チャージスキル
ダメージ上昇
- 20%
被チャージスキル
ダメージ低減
- 30%

ベータ星メラク ハーゲンの小宇宙入手先

エクストラクエスト -
ショップ -
メダルショップ -
聖石ガシャ -
イベントガシャ

ゾディアックブレイブ 関連記事

ポジション別
前列前列キャラ 中列中列キャラ 後列後列キャラ
タイプ別
バイタリティバイタリティ オーラオーラ テクニックテクニック
初期レア度別
星1星1 星2星2 星3星3

コメント

2 裏でこんな仕事しててまる子が悲しむぞ!約3ヶ月前

友蔵!

1 名無しさん約3ヶ月前

チャージのモーションの長さのせいで折角の闘気耐性無視が台無し 即氷とバリアもあるのにとても勿体ないユニット

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「ベータ星メラク ハーゲンの評価と運用方法」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    権利表記

    トップへ戻る