【我が天下】自分で編成を考える時のポイントを解説!

現在、我が天下攻略Wikiに掲載されている情報は、2019年3月6日時点の情報となります。ご注意ください。

WAGATENKA.png

我が天下における、編成を考える時のポイントを解説しています。編成が決まらず悩んでいるや、どうしたら強い編成を組めるのか知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

自分で編成を考える時のポイントを解説!

コンセプトを決める

編成を考える時に最も重要なのが、編成のコンセプトを決めることです。コンセプトとは、編成の方向性のことをいいます。コンセプトを決めることで、武将や仙魔を選ぶ基準となるので、編成を考えることが簡単になるでしょう。

コンセプトの例を以下の表にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

編成におけるコンセプトの参考例
・武将の覚醒スキルを活かしたい
・スキルの早撃ちで攻めたい
・守りを固め長期戦で勝利したい
・仙魔連携スキルを使いたい
・蜀に対して有利に戦いたい
・回避率を可能な限り高めたい
・スキル主体の編成に勝ちたい

コンセプトが決まらない場合には、相性の良い武将コンビを掲載しているので、参考にしていただけると幸いです。武将コンビ記事は以下のお役立ち一覧からご覧いただけます。

お役立ち一覧

コンセプトにあった武将を洗い出す

コンセプトが決まったら、コンセプトにあった武将を洗い出しましょう。まずは覚醒スキルや連携スキルを見ながら洗い出すのがおすすめです。コンセプトにあった武将をいくらか洗い出しておくことで、悩んだ際に比較して決められます。

コンセプトにあった武将を洗い出す際は、以下の武将一覧を参考にしてください。

武将一覧

前列と後列を考える

部隊.png

コンセプトにあった武将が洗い出せたら、武将の前列と後列を考えましょう。前列と後列を考えることで、編成に足りない武将が前列なのか後列なのかを知ることができます。

また、前列や後列の武将が部隊に入れられる数よりも多い場合は、仮で編成する武将を決めてしまうと良いです。そうすることで、残りの枠に編成したい武将を決めやすくなります。

武将が前列向きか、後列向きかの判断については、以下のリンクを参考にしてください。

部隊の組み方を紹介!【初心者必見】

残りの枠に入る武将を決める

前列と後列が決まったら、編成の残っている枠に入る武将を決めましょう。武将の選び方にはいろいろありますが、編成の強みを伸ばすのか、弱点を補うのかの方向性を決めると考えやすくなります。

編成の弱点を補う場合は、特定の武将に絞って対策を組むのがおすすめです。全武将の対策をとろうとすると、中途半端になってしまったり、考えすぎて武将が決まらなくなってしまいます。

我が天下では、勝敗が相性に影響されやすいので、時には対策を諦めることも大切です。その場合は2軍以降で対策となる編成を作りましょう。

実際に使って調整する

編成が決まったら、実際に使って調整していきます。装備や副将を整えても勝てない場合には、負けた要因を考えましょう。負けた要因を分析して、編成を大きく変える必要があるのかを判断することが重要です。

敵の編成との相性が悪い場合、一部の武将を変えるだけでは勝てない場合があります。さらに、武将を変えたことで今まで勝てた相手にも負ける場合もあります。その編成でどんな相手に勝ちたいのかを明確にしていくと調整しやすいでしょう。

関連記事

蜀のオススメ部隊を紹介!
2019.03.05 18:59 コメント数(6)
呉のオススメ部隊を紹介!
2019.03.05 18:59 コメント数(2)
魏のオススメ部隊を紹介!
2019.03.05 18:59 コメント数(2)
群のオススメ部隊を紹介!
2019.03.05 18:59 コメント数(0)
晋のオススメ部隊を紹介!
2019.03.05 18:59 コメント数(0)

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「自分で編成を考える時のポイントを解説!」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    権利表記

    トップへ戻る