【我が天下】龐徳のプロフィール情報

◆最新のアップデート情報はこちら!
12月19日(水)アップデート情報まとめ

◆クリスマス&元旦キャンペーンの詳細はこちら!
クリスマス&元旦キャンペーン開催!【2018年】

◆Game8主催のアンケートを実施中!
我が天下攻略wiki 第1回ユーザーアンケート
最も格好良い蜀武将総選挙(非覚醒)

我が天下における、龐徳のプロフィールを掲載しています。龐徳がどんな人物だったのか、他の武将とはどんな関係だったのか知りたい方は是非ご覧ください。

▼龐徳に関する情報はこちら

龐徳の評価 龐徳のプロフィール情報

龐徳のプロフィールページ

龐徳の基本情報

龐徳の画像 名称 (読み)
龐徳
(ほうとく)
陣営生年
~219
官職・役職
立義将軍
関連人物
曹操の画像曹操

主君

備考
関羽と死闘を演じて儚く散った「国家の鬼」

龐徳の人物像

龐徳は、馬騰が曹操の暗殺に遭った際に、馬超らとともに挙兵し、曹操を攻撃したのでした。曹操の「離間の計」により、馬超などと戦地が別れてしまい、曹操の漢中攻めで生け捕りにされ、降伏してしまったのでした。

曹操軍の配下となった龐徳は、濡須口の戦いでは陳武を破るなどの功績を収めています。しかし、馬超が劉備の配下となっていたため、いつか蜀へ裏切るるのではないかと常々危惧されていました。死地となった攻防戦でも、龐徳が裏切るのではと囁かれていましたが、それを耳にした龐徳は激怒したといいます。

その後、関羽との戦いで馬超のいる蜀への投降を勧められたが、「我は国家の鬼となり、賊将にはならぬ」と降伏に応じなかったため、斬首されてしまいました。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「龐徳のプロフィール情報」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • >>[38]
      ありがとうございます🙏🙏🙏

    • 年末イベントの趙雲アイコンまだ届かないのですが、わかる方いらっしゃいますか?

    権利表記

    トップへ戻る