【我が天下】徐盛のプロフィール情報

我が天下における、徐盛のプロフィールを掲載しています。徐盛がどんな人物だったのか、他の武将とはどんな関係だったのか知りたい方は是非ご覧ください。

▼徐盛に関する情報はこちら

徐盛の評価 徐盛のプロフィール情報

徐盛のプロフィールページ

徐盛の基本情報

徐盛の画像 名称 (読み)
徐盛
(じょせい)
陣営生年
-
官職・役職
安東将軍
関連人物
孫権の画像孫権

主君

備考
絵に描いた城で策を用いて敵を欺いたギャンブラー

徐盛の人物像

徐盛は、孫権が権力を握っていた時期に配下となり、非常に責任感の強い男でした。221年に、蜀が呉への進軍を準備していた頃、孫権は蜀との戦いに集中するため、魏に臣従を申し入れました。これを知った徐盛は、「我々が不甲斐ないため、主君に恥をかかせてしまった」と涙を流したと言います。

そして、224年に曹丕が大軍を率いて呉に進軍してきました。徐盛は守備軍を指揮していましたが、正攻法で当たっても敗北は明白でした。そこで徐盛は、周囲の岸に船を浮かべて、魏軍に大軍と誤認させて退かせようとしました。周りの武将たちは、その策に反対したが、魏軍はまんまと策にはまり撤退したのでした。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「徐盛のプロフィール情報」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    トップへ戻る