【我が天下】張紘のプロフィール情報

我が天下における、張紘のプロフィールを掲載しています。張紘がどんな人物だったのか、他の武将とはどんな関係だったのか知りたい方は是非ご覧ください。

▼張紘に関する情報はこちら

張紘の評価 張紘のプロフィール情報

張紘のプロフィールページ

張紘の基本情報

張紘の画像 名称 (読み)
張紘
(ちょうこう)
陣営生年
153~212
官職・役職
都尉
関連人物
孫策の画像孫策

第一主君

曹操の画像曹操

第二主君

孫権の画像孫権

第三主君

備考
有能だがちょっと自意識過剰な内政官

張紘の人物像

張紘は、呉の幕僚として孫策に仕えていました。あるとき、孫策は江東での勝利についての文書を記し、張紘に使いを命じました。しかし、張紘は「私が行けば、宮廷にとどめ置かれ、漢の臣にされてしまう」と言い放ちますが、結局使いに出ることになりました。そして、都に着くと予想通り曹操に気に入られてしまい、都に使えることになったのでした。

その後、孫策が倒れ、これを機に呉に攻めようとする曹操でしたが、張紘は「喪に乗じて攻めて勝てばいいが、負ければ味方の信用をなくす。ここは好意を見せるべき」と言いました。曹操はその言葉を受け入れ、張紘を孫権の使いに行かせたのです。すると、今度はそのまま孫権に仕えることになったのでした。

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「張紘のプロフィール情報」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    新着コメント

    • 敵の軍団に項羽がいたのですが、古武将かな?
      古武将のスキルなど分かる方いらっしゃいましたら教えて下さい。

    • 濁、呉、魏、群の強弱関係を教えてください。

    権利表記

    トップへ戻る