【我が天下】孟獲と関索コンビの特徴と対処方法

我が天下における、孟獲と関索コンビについて記載しています。戦局をプレイしている中で、孟獲と関索コンビに困らされている方は、ぜひご覧ください。

孟獲と関索コンビの特徴

前列で活躍できるアタッカーコンビ

孟獲の画像孟獲 関索の画像関索

孟獲と関索は、連携スキルにより「回避+20%」を発動することができるため、前列で敵武将の通常攻撃を無効化することができます。さらに、両武将ともに進化星4で「会心+30%」を習得するため、強力な会心攻撃で、敵武将に大ダメージを与えることが可能な武将たちです。

▼会心を持つ武将の一覧は以下のリンクをご覧ください

会心を発動できる武将一覧

孟獲と関索コンビの対処方法

強力な計略攻撃を持つ武将を部隊に組む

孟獲と関索は、計略ステータスが低いため、計略攻撃が弱点となります。よって、倍率の高い計略ダメージを与えられる武将を部隊に組むことが対策となります。

さらに、孟獲と関索は前列に配置していることが多いため、前列または全体範囲の計略攻撃を使用できる武将を選択することをおすすめします。

▼前列・全体範囲の計略攻撃ができるおすすめ武将

武将名
曹操の画像曹操 法正の画像法正
曹丕の画像曹丕 諸葛恪の画像諸葛恪

孟獲と関索コンビに有効な武将

法正と厳顔

法正の画像法正 厳顔の画像厳顔

法正と厳顔は、連携スキルにより「初期フォース+1」を発動できるため、個人スキルを素早く発動することができます。よって、計略攻撃が弱点である孟獲と関索に、法正の強力な個人スキルで大ダメージを与えることができます。

また、法正は進化星1で「初期フォース+1」を習得できるため、戦闘開始2ターン目で個人スキルを発動できます。法正を部隊に編成する際は、進化星1まで育成することをおすすめします。

▼法正と厳顔コンビについての詳細は以下のリンクからご覧ください

法正と厳顔コンビの特徴と対処方法

曹丕と曹彰

曹丕の画像曹丕 曹彰の画像曹彰

曹丕の個人スキルは「敵前列に210%の計略ダメージを与える」効果持つため、孟獲と関索の弱点をつくことができます。さらに、曹彰は、進化星2で「回避20%」を習得できるため、孟獲や関索の「会心」攻撃を無効化することも可能です。

さらに、曹丕は進化星3で「見破り」を習得できるため、孟獲と関索の個人スキルを無効化することも可能です。「見破り」は、物理攻撃に弱い曹丕には相性が良いので、曹丕を部隊に編成する際は、進化星3まで育成することをおすすめします。

▼「見破り」を習得できる武将一覧は以下のリンクをご覧ください

見破りを発動できる武将一覧

【我が天下】関連記事

廖化と張翼コンビの特徴と対処方法
2018.07.06 10:46 コメント数(0)
曹丕と曹彰コンビの特徴と対処方法
2018.07.12 10:10 コメント数(0)

    いいね機能

    コメントを「いいね」すると保存できるよ。
    会員登録でいろんな機能が使える!

    記事・書き込みへのご意見はこちら
    記事・書き込みへのご意見
    ゲームエイトをご利用いただきありがとうございます。
    記事をより良くしていくために、「孟獲と関索コンビの特徴と対処方法」に関する間違いの指摘やご意見、感想などを募集しています。
    不具合のご報告の際には、どのような状況でどのような症状が起きたかを可能な限り詳細にご記入ください。

    攻略メニュー

    トップへ戻る