【ぷよぷよ】底上げのやり方

ぷよぷよにおける、底上げのやり方を掲載しています。底上げのやり方や応用例についても解説しているので、底上げを調べる際の参考にしてください。

底上げとは?

底にぷよを埋めるテクニック

底上げは、隙を減らすために不必要なごみぷよを使って折り返しなどの底にぷよを配置するテクニックを指します。折り返し部分を底上げすることで、折り返しが組みやすくなるのが特徴です。

折り返しの詳しいやり方を見る

底上げのやり方

ごみぷよを有効活用


ツモ状況により自分の思っていた土台の形が作りづらい時に、ごみぷよを底上げとして使って隙を減らしましょう。

動画では階段積みを土台として組んでいます。5列目緑ぷよのあとに6列目赤ぷよが消えるようにしたいところですが、ツモがうまく噛み合っていません。しかし、6列目赤を底上げに使って青を先に消す方針だと問題なく連鎖が組めます。

底上げに使った赤ぷよは、その上に対応する赤ぷよを3つ置くことで底上げに使った赤ぷよを後から消して連鎖数を増やしています。

階段積みの詳しいやり方を見る

底上げを使った応用例

底上げ挟み込み


挟み込みの土台に底上げを使って、その後の連鎖尾を組みやすくしています。

挟み込みの詳しいやり方を見る

底上げだぁ積み


だぁ積みの土台部分左端の下にぷよを置き、底上げをした例です。土台の上が平らになり、折り返し部分が組みやすくなります。

だぁ積みの詳しいやり方を見る

ぷよぷよの関連記事

初心者必見の記事

初心者が覚えるべき序盤のテクニック

戦術の関連記事

先折りと後折りとは?
全消し戦の立ち回り
底上げのやり方

記事監修・素材提供:へーょまは

Twitter
YouTube