【ぷよぷよ】本線とセカンドとは?

ぷよぷよにおける、本線とセカンドについて掲載しています。それぞれのポイントについても解説しているので、本線とセカンドを調べる際の参考にしてください。

本線とセカンドとは?

本線は始めに組む大きい連鎖のこと

本線は始めに組む大連鎖のことを指します。メインの大連鎖以外に小さい連鎖を用意して寄り道するかのように戦うため、大連鎖は本線と呼ばれます。

本線の後に作る連鎖がセカンド

最初の大連鎖を打った後の2回目の大連鎖がセカンドと呼ばれています。

対人戦では大体がセカンドまでで決着がつきます。

本線のポイント

本線に決まりはない


最初の連鎖の土台には決まりはなく、好きな土台や得意な土台を選びましょう。始めのうちはがむしゃらに積むよりも、階段積みや鍵積みなどのスタンダードな土台を練習して覚えましょう。

動画は、階段積みと鍵積みを本線の土台として用いた例です。

階段積みの詳しいやり方を見る

鍵積みの詳しいやり方を見る

セカンドのポイント

最も重要なのは積む速度


セカンドにおいて最も重要なのは積む速度です。自分が先に大連鎖を使用してから相手の大連鎖がこちらに来るまであまり時間はありません。

何度も練習を重ね、速く積みつつごみぷよが出ないように連鎖を組めるようになるとセカンドが強力な武器となります。

動画は、本線とセカンドの打ち合いの例です。

ぷよぷよの関連記事

初心者必見の記事

初心者が覚えるべき序盤のテクニック

戦術の関連記事

先折りと後折りとは?
全消し戦の立ち回り
底上げのやり方

記事監修・素材提供:へーょまは

Twitter
YouTube